韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  中国のインフラ輸出が世界でトラブル続き 高速鉄道計画が頓挫や延期

中国のインフラ輸出が世界でトラブル続き 高速鉄道計画が頓挫や延期

中国が次なる成長戦略として野心的に進める、高速鉄道計画を中心とした「中国製インフラ」輸出が、世界各地で頓挫や延期などの混乱を引き起こしている。 「建設に大幅な遅延が生じる」。米ネバダ州ラスベガスとカリフォルニア州ロサンゼルスを結ぶ高速鉄道計画(全長370キロ)で、米企業のエクスプレスウエストは6月、中国鉄道総公司が率いる中国企業連合に合弁解消を通告した。

同プロジェクトは総投資額127億ドル(約1兆3500億円)。昨年9月の習近平国家主席の訪米時に調印した、中国による初の対米鉄道輸出だ。中国側は「無責任だ」と猛反発したが、米国側はすでに新たな合弁相手を探している。 中国は、日本に競り勝つ形でインドネシアでも高速鉄道計画を受注したが、なんと建設許可も得られない手続き不備のまま1月に着工式に踏み切り、建設遅延など混乱が続く。シンガポールでは納入された都市型鉄道車両のうち、大半でヒビなど重大な欠陥が判明。ミャンマーでは水力発電事業が中断に追い込まれた。

習指導部は、中国を起点に陸路と海路で欧州までインフラ建設で結ぶ「新シルクロード(一帯一路)」構想を掲げている。需要を無視した過剰生産で積み上がった建設資材も、インフラ輸出と組み合わせれば一石二鳥で解消できる狙いだ。 昨年12月に発足した中国主導型の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)も輸出金融を支える目的だった。


スポンサードリンク


だが、そもそもインフラ輸出で経験の少ない中国。にもかかわらず世界各地で一気にプロジェクトを推し進めようとしたため計画遂行はギクシャクするばかり。事業パートナーとして国際的な「信頼」を得られずにいる。さらに障害となりそうなのが、南シナ海をめぐる仲裁裁判所の裁定を、中国が「紙くず」と全面否定したことだろう。国際法を無視し、自国の主張だけを声高に叫ぶ姿勢が改めて明らかになったからだ。仮に南シナ海で一方的な軍事行動などをとれば、「国際的なビジネス相手として信頼が失墜する」(大手商社幹部)との懸念も広がっている。

中国は今年12月、世界貿易機関(WTO)加盟から15年を迎えるにあたり、通商面で有利になる「市場経済国」に認定するよう日米欧などに迫っている。だが対外トラブルの数々や国際法軽視の行動などで、「国際社会の一員として中国を扱い続けることは難しくなる」(同)のも事実だ。 国際社会にとっては、浙江省杭州で9月に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議で、議長国の中国との距離感をどう取るかも微妙なところだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160809/frn1608091914007-n1.htm

【管理人コメント】
インチキ外交であるから仕方がない。金をちらつかせた札束外交の威力はすでに消え去った。金のない中国は魅力無と次々問題発覚ととともに暗礁に乗り上げている。今後も続くだろう。中国政府の体制を整えて、外交戦略に転じなければ、東シナ海の問題だけでは、とても有利にインフラ実施など出来るわけもないが…。

まして赤字外交であるから、手抜きが見え見えで危険極まりないという事に新興国が気が付き、逆に中国から利益を得るための、逆外交戦略を仕掛けられているのではないか…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年08月10日 14:04 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(2)
ガラクタ
高速鉄道ばかりじゃないんですよね。シンガポールかなんかじゃ地下鉄だか在来線だかもダメでした。

不思議なのは、問題車両は川崎重工の設計で、製造も川崎重工でやった古い車両は全然問題なしで、ほぼ同じ車両を支那の会社が製造するとNG、船に積んで送り返して修理とか、足が出るでしょうね。

電車なんかまだいいですけど、発電所とか、とりわけ原発なんか支那製じゃ恐ろし過ぎます。南沙諸島に海洋プラットフォームか何かに乗せた移動式原発を造るとか、なんとか止めさせられないんですかね?

例え火力発電所でも、公害撒き散らしでしょうね、新しいうちは紛れでOKでも、継続的にメンテナンスなんか支那に出きるでしょうか?

支那の国自体もカントリーリスク有りそうだし、支那の企業も信用出来ないし、支那人もどんなもんだか、気がついたら、そこいらじゅう石炭灰だらけとか、これは南鮮製の石炭火力発電所で在りましたよね。

水力発電でも、ダムとか心配です。

この分じゃあ、支那の鉄鋼製品やセメントの死蔵在庫なんかも捌けないでしょうし、AIIBも出る幕が無いんでは?
[ 2016/08/10 18:16 ] [ 編集 ]
道路を
そもそもラスベガス-LAなら鉄道より道路をもう
1本作る方がよさそうだ。

米企業エクスプレスウエスト社のニュースをみると、
中国企業は遅い、かったるい、もう止めたと。
人民日報を見ると、契約違反だけしからんと。
今頃、「米国製車両に限るという政府ルール」が
取りざたされる不思議。これは最初に政府が融資を
却下した理由のはず。

代わりの業者を探すようだが、日本勢は行かない方が
よさそうだ。
[ 2016/08/10 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp