韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  7月6-12日予報「的中率0%」韓国気象庁、レーダーは1-7月で43日障害

7月6-12日予報「的中率0%」韓国気象庁、レーダーは1-7月で43日障害

今年の梅雨期間中に気象庁の降雨予報に間違いが多かったのは、観測機器の管理がおろそかだったためではないかという声が上がっている。 気象庁が14日に国会環境労働委員会のチャン・ソクチュン議員(セヌリ党)室に提出した資料によると、雨がどの地域でどれだけ降るかなどを予測するのに最も基本的なデータとして利用されている気象レーダーの障害日数(障害を起こした時間を合算した日数)は、今年1月から7月までで43日に達していたことが分かったという。

気象庁が全国各地で10台保有している気象レーダーの障害日数は、2013年に42日、14年に24日、15年に34日などだったが、今年1月から7月までの障害日数がこれまでの年間障害日数を超えたことになる。 ある気象専門家は「気象レーダーが故障または障害を起こせば、降雨予報に支障を来すのは当然だ。気象庁が気象観測装置の管理をきちんとしていなかったため、結果的に今年の夏に相次いで降雨に関して誤報が出たものと思われる」と述べた。

事実、気象庁は先月6日から12日までの1週間のうち、5日間について「梅雨で雨が降り続くか、夕立がある」と予報したが一度も当たらず、「予報正確度0%」となった。特に、7月6日から7日にかけてはソウルなど中部地方に30-120ミリメートル以上という大雨の予報を出したが、実際の降水量は「0ミリメートル」だった。


スポンサードリンク


全国585カ所に設置され、降水量・風速・風向などを自動測定する自動気象観測装置(AWS)も今年1月から7月までに障害日数309日を記録するほど頻繁に故障を起こした。13年は344件、14年は253件、15年は388件だった。
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/15/2016081500780.html

【管理人 補足記事&コメント】
日本では、これまでマイクロ波レーダーのみが広く用いられてきたため、マイクロ波レーダーを気象レーダーということが多い。本来は気象観測に用いるレーダー全般を「気象レーダー」という。気象レーダー(は、気象状況を観測するためのレーダーである。アンテナから電磁波を放射し、反射して返ってくる電磁波を分析することで、雨や雪の位置と密度、風速や風向などを観測している。レーダーの種類にはいくつかあり、それぞれ観測できるものが異なる。気象学においては、気象現象の観測に重要な役割を果たす機器であり、1950年代から普及し始めた。工学においては、リモートセンシング技術の1つに位置づけられる。

レーダーエコーの画像は雨雲の位置や雨量などの分布を示している。エコー画像からは、それがどういった気象現象であるかを推定することができる。気象衛星の可視光・赤外雲画像では一部しか把握できなかったり、上層雲に隠されて見えなかったりする気象現象も、レーダーエコー画像により観測できる。エコー画像では、降水強度(降水量)が色分けされて表示されることが多い。この強度の分布から、降雨のパターンを推定することができる。

降水強度がどの地点でも同じような分布でほとんど同じ色が広がっているような場合、温暖前線やあまり強くない低気圧の通過に伴い、層雲や乱層雲などからあまり強くない雨がしとしとと降っていることが多い。一方、降水強度が地点によって大きく異なっていて画像上にさまざまな色がまばらに分布しているような場合、寒冷前線や発達した低気圧の通過、あるいは大気が不安定となっていることに伴い、乱層雲や積雲・積乱雲などから強度変化が激しいやや強めの雨が降っていることが多い。

また、エコー画像の時間変化からも気象現象の特徴をつかむことができる。エコー画像で色が着いている部分を降水域(こうすいいき、降雨帯とも)というが、この降水域の移動や生滅の様子から、降雨の元となっている気象現象のパターンを推定することができる。日本では2013年時点で20カ所設置されている。最近韓国気象の天気予報が外れると話題になっているが、定期点検の実施を怠る韓国である。設置はしても点検整備がしっかりしていなければ、すでに老朽化で寿命を超えているのではないか…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年08月15日 10:26 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp