韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  ギャラクシーノート7が予約販売で40万台を超える

ギャラクシーノート7が予約販売で40万台を超える

19日から公式販売に乗り出す三星(サムスン)電子のスマートフォン「ギャラクシーノート7」(写真)が、13日間の予約販売期間中に40万台以上が売れたことが、17日明らかになった。ギャラクシーS7シリーズの予約販売台数を一際上回る数字だ。ギャラクシーS7シリーズは、1週間の予約販売期間中、10万台以上が販売された。

電子業界の関係者は、「最近、韓国国内スマートフォン市場では一日に1万台さえ売れれば、『大ヒット』と言われている状況を考慮すれば、13日間で1か月以上の物量を全て売ったことになる」と説明した。特に、ギャラクシーノートシリーズはギャラクシーSシリーズに比べ大衆的でない上、価格も割高であることを考慮すれば、今回の予約販売成績は相当な意味があるという声が出ている。全予約販売台数のうち、新しい色であるブルーコーラルが半分以上を占めているという。

ギャラクシーノート7は、韓国だけでなく、グローバル市場でも爆発的な初期反応を得ており、まだ公式販売日付を確定していない一部の国では、販売開始日を今月末から9月初めに遅らせている。すでに、19日と発売日が決まっている北米や韓国市場を除き、欧州やアジア地域の国々では、来月2日から販売される予定だ。 一方、予約販売が殺到して製品配送が遅れることが予想されている中、三星電子は23日までと決めていた開通期限の延長を検討している。三星電子は23日まで開通を完了した予約購入者に対し、「ギアフィット2」などをプレゼントすることにした。


スポンサードリンク


三星電子の関係者は、「配送を12日から開始しているが、23日までに物理的に配送が不可能な場合もありそうなので、開通期限を延ばすことを社内で検討している」と語った。
東亜日報
http://japanese.donga.com/List/3/02/27/724792/1

【管理人コメント】
Gear Fit 2は、フィットネストラッキング機能に特化したスマートリストバンドである「Gear Fit」の後継モデルとなり、人間工学に基づいたデザインにはより一層の改良が施されたほか、新たにGPSが搭載されています。内蔵された心拍計などの各種センサーの働きにより、運動中における装用者のデータを高い精度で測定することに加え、オーディオプレイヤーとして使用することも可能だ。

Gear Fit2は、Android 4.4 以降のOSと 1.5GB 以上のRAMを搭載するスマートフォンとの連携が可能であり、専用アプリを介して両端末を連動させることで計測されたデータをシームレスに共有することが可能だ。6月10日より179.99ドル(約1万9600円)にて販売が開始されているわけで、サービス効果と言ったところだろうか…。

となると、次のスマホは無償交換となるが、時計端末を添付する可能性もあるのではないか…。
さらにその次の新商品を売るために、先取り予約とした場合に、上記端末などの各種サービスで格安予約先行販売と言う手段もある。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年08月18日 11:29 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
だが......
残念だが...... 9月には30万台がキャンセルです。
[ 2016/08/18 12:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp