韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  G20会議目前に中国ピリピリ&強権発動 習近平氏ゆかりの地で成功に躍起

G20会議目前に中国ピリピリ&強権発動 習近平氏ゆかりの地で成功に躍起

主要20カ国・地域(G20)首脳会議を9月4、5両日に開く中国浙江省の杭州市で、早くも厳戒ムードが広がっている。市内に向かう他省ナンバー車に厳格なチェックが義務づけられ、不審物を警戒し会議場付近や観光地でマンホールが封印された。大気汚染対策として周辺の工場に停止命令を出したりするなど、強権的な措置も相次いで発動。杭州市は習近平国家主席ゆかりの地だけに、メンツにかけても会議を無事成功させようと躍起だ。(杭州 河崎真澄)

「写真を撮るな!」。警備員の鋭い声が響いた。世界遺産の「西湖」で知られる杭州市の南東部。約80億元(約1200億円)をかけて新たに建設した国際会議場の周辺はピリピリした雰囲気に包まれていた。 日米欧に新興国を加えた20カ国の首脳が集まる国際会議で、テロへの警戒からさまざまな警備が徹底されるのは当然だ。だが当局側は、強権的ともいえる手法で住民や企業への規制も強めているようにみえる。

地元紙によると、杭州市当局は外国人の目に触れる可能性のある古い住宅など約900万平方メートル、違法建築約1000万平方メートルを取り壊したり、改築させたりしたほか、違法な野外広告の看板約6000枚を撤去した。 各国首脳や政府関係者らの移動をスムーズにするためとして、市当局は企業や学校を9月1日から7日まで休ませ、その代わりに週末の8月28日と9月9、10の両日に出勤や授業をさせる異例の措置も決めた。

ほかにも市中心部から半径300キロ以内の工場に8月28日から9月6日までの操業停止が命じられた。すでに当局は周辺地区で煤煙(ばいえん)を大量に出す工場を指導したもようで、微小粒子状物質PM2・5を含む大気汚染指数が8月に入り杭州市などで大幅に低下した。だが、近郊で物流会社を経営する男性(45)は「G20が終われば違法建築や看板は元に戻り、工場から汚染物質がモクモク出る風景に逆戻りするだろう。休日を一方的に変えられるのも迷惑だ」と怒りを隠せない様子で話した。

中国は今年初めてG20議長国となり、首脳会議で習国家主席が議長を務める。その習氏にとって杭州市はかつて浙江省の党委書記などとして君臨したゆかりの地だ。メンツをかけて開催準備を進めるのはいいが、首脳会議終了後に「元のもくあみ」では逆にメンツを失うことになりかねない。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160822/frn1608221112003-n1.htm

【管理人 補足記事&コメント】
日中韓3カ国の外相会談が23、24両日に東京で開かれる方向で最終調整が進められている。11月の日本開催を目指す日中韓首脳会談や、9月に中国・杭州で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせた日中首脳会談に道筋をつけられるかが焦点となる。ただ、中国公船の尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺への相次ぐ領海侵入で日中関係は急速に冷え込んでいる。外相会談は“険悪ムード”になることは必至だ。

日本での3カ国の外相会談は、平成23年3月以来5年ぶり。中国の王毅外相が訪日すれば、24年の習近平体制発足後初となる。岸田文雄外相は王氏、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相とそれぞれ個別会談も行う方針だ。日中韓3カ国は21日、高級事務レベル協議を東京で開き、外相会談の開催について詰めの調整を行った。ただ、この日も中国公船4隻が尖閣周辺の領海に侵入し、日本政府が中国側に抗議した。秋葉剛男外務審議官は協議後、外相会談の開催について「まだ発表できる段階にない」と記者団に述べた。外務省幹部は「中国とはまともな対話ができる環境ではない」と憤る。

一方、中韓関係もぎくしゃくしている。韓国が国内配備を予定する最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」に、中国が反発しているためだ。日韓関係は慰安婦問題をめぐる合意で改善傾向にあるだけに、3カ国の外相会談は「中国が浮いた構図」(外務省幹部)で進むことになりそうだ。産経ニュース

その後でのG20であるから、何とも習近平にとっては分が悪い。
G20から中国を外すという意見まで出ている。
中国の態度・対応によっては、首を絞める結果となりそうだ…。



関連記事
最新コメント

お勧め記事

ブログパーツ
[ 2016年08月22日 13:08 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL