韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  通貨スワップ問題で韓国に「踏み絵」 メンツか実益か… 麻生財務相は突き放す

通貨スワップ問題で韓国に「踏み絵」 メンツか実益か… 麻生財務相は突き放す

日本との「通貨交換(スワップ)協定」復活をめぐり、韓国が踏み絵を突きつけられた。27日にソウルで日韓財務対話が開かれるが、麻生太郎財務相は、議論は韓国側の対応次第だと突き放す。資本流出懸念が根強いなか、朴槿恵(パク・クネ)政権はメンツと実益、どちらを選ぶのか。

「向こうから話が出れば検討する」。24日の閣議後の記者会見で麻生財務相は、日韓財務対話で通貨スワップ復活を議論するのかを問われると、韓国側が申し出ることが条件だと示唆した。

外貨不足に陥った際に自国通貨と引き換えに米ドルを融通する通貨スワップ協定は、金融危機の際に資本流出懸念がある韓国側のメリットが大きく、日本は韓国を助ける意味合いが強い。

にもかかわらず昨年2月、反日姿勢を強めた朴政権側から「協定延長は不要」との声が出て打ち切られた。その後、韓国経済の低迷や中国経済の失速を受けて、韓国の政財界からスワップ復活論が浮上した。


スポンサードリンク


ここにきて、韓国内では米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備をめぐる中国との関係悪化が、日韓スワップ復活の追い風になるとの議論も出ている。一方で、経済ニュースサイトのソウル経済は、「スワップ復活の引き換えに福島産水産物の輸入再開や韓国に盗まれた仏像の返還を要求されるのではないか」と懸念する専門家の見方も伝えている。

聯合ニュース系の金融情報サイトによると、韓国の企画財政部(財務省に相当)の関係者が、日韓財務相会議の議題に通貨スワップ復活が含まれていないとし、「現時点では議題に含まれる可能性は大きくない」と明かしたという。 スワップ復活で助かるのは自国であるにもかかわらず、メンツや条件にこだわる韓国。日本側が突き放すのも当然といえば当然か。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160825/plt1608251850002-n1.htm

2013-12-17-asou.jpg

【管理人コメント】
外貨準備は十分と豪語している韓国メディアに韓国政府である。
基本的に外貨準備高は国の国家予算分に等しい額を用意する。

そもそも外貨準備高とは、三橋氏が説明している。 では果たして何なのだろうか?
「その国が保有している金融資産」を意味しているようで、多ければ多いほど良いように思えてしまう。この認識はある意味で正しいのだが、ある意味で完璧に間違っていると語っている。

外貨準備高とは「国家」が保有する対外資産のうち、政府が保有している分を意味しているに過ぎない。日本の対外資産は549.8兆円(2009年3月末時点)である。政府保有分すなわち外貨準備96.8兆円は、この549.8兆円の中に含まれている。外貨準備以外の453兆円(549.8兆円-96.8兆円)は、もちろん「民間」の対外資産ということになる。

日本の外貨準備は96.8兆円に対し、対外資産総額は549.8兆円。日本「政府」が保有する対外資産(=外貨準備)は、日本「国家」の対外資産のおよそ17.6%を占めている。逆の言い方をすれば、日本政府の対外資産は、国家全体が保有するものの二割に届いていないことになる。

それに対し中国は、対外資産総額が277.4兆円であるのに対し、外貨準備が184.9兆円(2008年末時点)である。何と、中国の政府の対外資産(=外貨準備)は、同国が海外に保有する資産全体の66.7%にも達している。結局は国が保有する対外資産の一部で国家予算分を割り当てているに過ぎない。従って対外資産が韓国の場合は如何なのかは決定打となる。

韓国は2010年度のデータで1480億ドルの対外純負債となっている。韓国についても対外純資産がマイナスのような国が、例えば40兆円外貨準備高があるというのは、何とも乏しいと考えるべきで、アジア通貨危機の時も外資が逃げたことが、韓国のおわりとなったわけで、外資が逃げやすい環境が今の韓国である。従ってスワップ協定復帰に必死な状態になっていると考えるのが妥当だろう。何せ日本は対外純資産で世界一である。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年08月26日 13:14 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
深慮遠謀
THAAD問題で揺れる東アジアで、日中韓三国外相会談が終わったばかり。
驚くほどタイミングを得た、日本政府の深慮遠謀です。
麻生財務大臣の「韓国側から話が出れば検討する」というのは、
前回から何も前進していないが、対韓、対中、対米すべてに
意味の大きい発言です。

対韓:中国の制裁がきびしければ(日本へ)話しにくればいい。
対中:中国が厳しく韓国制裁処すれば、日本が助ける。
対米:この通り、韓国を引き寄せて、日米の下に付ける手がある。

この後、最大の注目は杭州のG20が終わった後、中国が
どういう動きをするか。
[ 2016/08/26 15:10 ] [ 編集 ]
スワップ復活の交渉を言い出すなら次のことををやってください。

慰安像を全部撤去しなさい
ベトナム戦争での韓国軍の暴挙を国民に周知せよ
挑戦戦争時のアメリカ軍の慰安婦を認めよ
反日法をやめよ
日本併合時代に増えた韓国内資産
を歴史教科書に記載しなさい
併合後、日本が提供したodaをマスコミを通じ国民に周知せよ
自由主義陣営なのか中国陣営なのかはっきり示せ
お互いに尊敬の念をもって話せ
こそこそ為替介入するな

それで交渉が開始。
[ 2016/08/26 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp