韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国ロッテ崩壊の危機 グループの「すべてを知る男」が自殺…裏金疑惑捜査も難航

韓国ロッテ崩壊の危機 グループの「すべてを知る男」が自殺…裏金疑惑捜査も難航

韓国ロッテグループの李仁源(イ・インウォン)副会長(69)がソウル郊外で自殺によるとみられる遺体で見つかったことは、内外に大きな衝撃を与えている。グループの巨額の裏金疑惑をめぐる韓国検察の捜査が軌道修正を余儀なくされた一方、事実上の経営の柱だった李氏の死により、韓国ロッテの経営体制や成長戦略も崩壊しかねない。

李氏は1973年にホテルロッテに入社後、グループ創業者の重光武雄(韓国名・辛格浩=シン・ギョクホ)氏(93)や次男でグループ会長の昭夫(韓国名・辛東彬=シン・ドンビン)氏(61)の最側近として仕えた。ロッテショッピング社長などを経て2011年からグループ副会長に。韓国外国語大日本語科を卒業しており、韓国語がやや不自由な昭夫氏が訪韓した際に周囲との意思疎通を手助けしたこともあったという。

グループ経営を指揮する政策本部長を務め現金の流れも熟知していた李氏の自殺を受けて、韓国検察は26日、「捜査日程を再調整する」と表明した。検察は同日に李氏から事情聴取するはずだった。韓国メディアは、検察が来週中にも昭夫氏を聴取する可能性が高いと報じたほか、武雄氏も脱税疑惑で近く調べを受けると伝えられるなど大詰めだったが、仕切り直しを余儀なくされた。ただ、聯合ニュースは、「捜査の範囲や方向に変更はない」とする検察関係者の見方を伝えた。

グループの「すべてを知る男」である李氏は、経営面でも大きな柱だった。韓国ロッテは積極的なM&A(企業の合併・買収)でホテルから石油化学まで手がける財閥企業に急成長してきたが、こうした買収戦略を手がけてきたのが李氏だった。朝鮮日報は「李副会長は、グループの柱のような存在」というロッテ関係者のコメントを紹介している。柱を失った韓国ロッテの経営は根本から見直しを迫られそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160827/frn1608271700002-n1.htm


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
中央日報は27日、李副会長は1973年に入社し、グループ政策本部長になった立志伝的な人物だ。辛格浩(シン・ギョクホ、重光武雄)総括会長と息子の辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長の側近として仕事をし、グループを国内屈指の大企業に成長させるのに大きな役割をした。まだ正確な動機は知らされていないが、年齢70歳を控えた企業人の死は残念で不幸なことだと伝えている。

李副会長の極端な選択はロッテグループに対する検察の全面的な捜査中にあった。実務者と社長級まで呼んで取り調べた検察はこの日午前、李副会長を容疑者として呼ぶ予定だった。辛総括会長と辛会長の不正資金および脱税容疑を立証する最後の過程だった。捜査に対する負担が大きな影響を与えたとみられる。捜査をする検察も、捜査を受けるロッテともに重く受け止めるべき部分だとした。

客観的に検察のせいにすることはできない。李副会長は検察の取り調べを受ける前だった。強圧や屈辱を与える捜査があったわけではない。しかし検察に対する国民の視線がさらに厳しくなるのは避けられなくなった。そうでなくとも陳キョン準(チン・キョンジュン)ゲートや禹柄宇(ウ・ビョンウ)青瓦台(チョンワデ、大統領府)民情首席秘書官疑惑で検察の信頼性が揺れている。ロッテの捜査を「前政権の粗探し」と見る視点もある。外圧に振り回されない公正で迅速な捜査だけが、検察が不必要な誤解を抱え込まない道だ。

捜査のきっかけを与えたロッテグループも反省するべきだ。不透明な支配構造、親子・兄弟間の経営権争いは21世紀に合わない。企業と国家経済に負担を与えるだけでなく個人的な悲劇まで招きかねない。辛会長がすでに約束した支配構造先進化を支障なく履行し、ロッテが責任感ある韓国企業として定着しなければいけない。会社に対する献身が愛国となる企業文化を築く必要がある。そうしてこそ李副会長の死が無駄にならないだろう。

しかしこれだけ裏金をめぐりロッテに踏み込んだわけで、後戻りはできないのが実情だろう。
日本のロッテにも影響を与える事になる。韓国ロッテは社員でないのに社員扱いにしたり、組織は網の目組織で、黒字でも赤字に見せる組織の組み換え可能な状態が、巧妙な組織を作り出しているわけで、そこに経営権や裏金騒動が絡んでいるとなると捜査も単純ではない。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年08月28日 11:29 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp