韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  シン・ドンジュ前副会長、横領容疑で召喚…ロッテ捜査再開へ

シン・ドンジュ前副会長、横領容疑で召喚…ロッテ捜査再開へ

韓国検察は日本のロッテホールディングスの辛東主(シン・ドンジュ、重光宏之)元副会長(62)を9月1日、被疑者身分で召喚する。ロッテグループのイ・インウォン政策本部長の自殺で暫定中断していたロッテの捜査が、事実上5日ぶりに再開された。
 ソウル中央地検ロッテ捜査チームは31日、「9月1日午前10時、シン元副会長を被疑者身分で召喚し、横領容疑を調査する予定」と明らかにした。シン元副会長は主な系列会社に登記理事などとして名前を載せ、特に何の役割もないのに巨額の給与を受け取っていたとの疑いがある。

検察は、ロッテグループの経営権紛争に関しても全般的な事項を調査する立場だ。昨年のシン元副会長と辛東彬(シン・ドンビン,重光昭夫)会長の経営権争い当時、ロッテ系列会社間の不当資産取引、オーナー一家の所有する企業に対する仕事の集中発注、秘密資金造成や脱税などの問題が浮き彫りになった。当時の「兄弟の乱」が事実上今回の検察捜査につながった。 検察はシン会長の召喚日程も調整している。検察関係者は「来週ロッテ関係者の捜査が終わり、その日程によって召喚の時期が決まる」と話した。

一方、この日検察はロッテ奨学財団のシン・ヨンジャ理事長(拘束)を脱税容疑の被疑者として呼び、取り調べを行った。ロッテ百貨店と免税店出店の請託ロビーを受け35億ウォン(約3億2400万円)を受け取った容疑で先月26日起訴されたシン理事長が、ロッテグループの経営不正に関して被疑者として検察に出頭したのは今回が初めてだ。シン理事長はシ辛格浩(シン・ギョクホ,重光武雄)ロッテグループ総括会長(94)が借名で保有していた日本ロッテホールディングスの株式を不法に贈与され脱税した疑いを受けている。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25059.html


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
2015年8月11日、韓国・ファイナンシャルニュースは、辛東彬(シン・ドンビン。日本名:重光昭夫)ロッテグループ会長が事実上、日本ロッテの支配を受けてきた韓国ロッテを分離するために動き出したと報じている。

日本ロッテからの分離は、韓国ロッテが設立されてから40数年ぶりのことになる。辛会長は11日、ソウル小公洞のロッテホテルで行われた国民への謝罪会見で、「ロッテホテルの日本の系列会社の持分割合を縮小する」と述べた。株式会社ホテルロッテは韓国ロッテの持株会社であるが、日本側の持分が99.28%に達し、韓国ロッテを実質的に支配してきた。 ホテルロッテの株式のほとんどを保有している日本のロッテホールディングスとL投資会社の支配権に関しては、辛会長と実兄である辛東主(シン・ドンジュ。日本名:重光宏之)日本ロッテホールディングス元副会長が兄弟間で激しい経営権争いを繰り広げている。

分離してすっきりとするしか方法は無いと言う動きは、日韓政府の裏の動きでもあるのではないか…。売国ロッテなど韓国企業ではないという不満が一気に爆発した事件でもあるわけで、経営権云々よりは日系韓国人であるから、韓国政府から見れば、少なくとも日本が仕切る部分は日本に引き渡すことが望ましいわけで、そういう動きになるのかどうかは、裏金を含めた、不正の動き調査が継続した後になるのではないか…。。。

しかし権力者でもある日本のロッテの経営を担ってきた佃孝之ロッテホールディングス社長は分離は無いとしているわけで、彼の動きはさらに注目だろう。創業者である辛格浩とともに経営してきた人物だけに彼の権力はかなり大きいわけだが、殆ど報じられないのも不思議な部分ではある。佃孝之がロッテ騒動の長男首切りに大きく関与した事も、あまり報じられない。その彼が日本ロッテとの分離は無いと語ったことで、嫌韓の進んだ日本ロッテの将来は低迷するだろうと昨年コメントをしたのだが、結果としてその通りになった…。日本ロッテの位置ツケを説明してもオーナーが韓国財閥の連中では信用は無い。

日本ロッテを導くのは難しそうだが、実質日本ロッテが握っているわけで、今回の事件は奥が深いわけで、結果として分離せざる負えないのではと言うのが個人的見解だが…。カギは佃孝之ロッテホールディングス社長が握っていると私はみている。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月01日 10:49 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp