韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  メンツ捨て日本にスワップ再開を頼みこんだ韓国 助けてあげるのも外交だ

メンツ捨て日本にスワップ再開を頼みこんだ韓国 助けてあげるのも外交だ

日韓両国は財務対話で、新たな通貨スワップ協定の締結について議論を始めることで合意した。 通貨スワップ協定は、2国間や多国間で、自国通貨と外貨を交換する契約。日韓の通貨スワップ協定によって、韓国はウォンを日本に渡し米ドルと日本円を受け取れる仕組みだ。

当初は「チェンマイ・イニシアティブ」という1997、98年のアジア通貨危機後の東アジアにおける金融協力の必要性に基づくものだった。2000年5月の第2回ASEAN+3財務大臣会議(タイ・チェンマイで開催)にて、外貨準備を使って短期的な外貨資金の融通を行う二国間の通貨スワップに合意があり、それに基づき、財務省と韓国銀行間で2001年7月に通貨スワップ協定が締結された。15年2月に、反日姿勢を強めた朴政権側から「協定延長は不要」との声が出て、打ち切られた。

なお、日銀と韓国銀行との間でも05年5月に通貨スワップ協定が締結された。これは、リーマン・ショック以降、時限的に拡充されたが、13年7月に既に満期終了している。財務省や日銀と韓国銀行との間の通貨スワップ協定はどのような効果があるのだろうか。

為替は、平常時であれば、両国間の金融政策の差で大体決まるが、通貨危機時には、そうした理論は働かずに、一方的に自国通貨が安くなる。金融引き締めを行っても、自国経済を痛めるだけで、為替の安定化にはあまり効果がない。こうした場合、直接的な自国通貨買い介入が有効である。ただし、自国通貨買いをするにしても、外貨準備が大きくないとそれもできなくなってしまう。その意味で、外貨準備が通貨危機の時にはものを言う。


スポンサードリンク


通貨スワップは、緊急時に外貨が手に入ることにより、外貨準備の増額と同じ効果になる。このため、日韓のどちらかといえば、通貨危機に陥る可能性の高い韓国のメリットの方が大きい。 昨年2月の協定打ち切りは、経済危機がなくなったということが表向きの理由だったが、再び問題が生じたから、韓国は過去のメンツを捨てて日本に頼みに来たというわけだ。最近の韓国経済は低迷し、通貨危機に陥っても不思議ではない。

韓国はまた、安全保障や経済面で日本と中国に二股をかけてきたが、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備と中国経済減速で、日本への傾斜を強めざるを得なくなった。韓国の戦略的ミスであるが、韓国は西側諸国の一員であるし、対北朝鮮のことを考えると、日本側についておく必要がある。 日韓の通貨スワップ協定が打ち切られ、また再開というのは、韓国の身勝手な振る舞いが原因ではあるものの、日本としては大した負担でもなく、日本の国益を考えれば、隣国が困ったときには助けてあげるのも外交であろう。 
(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160902/dms1609020830008-n1.htm

【管理人コメント】
高杯洋一氏からも通貨危機という言葉が出始めたか…。
経済学者にしては遅い気がするが…。

さて助けるのも外交という事だが、確かにそうだろう。しかし本来は助ける国ではない。韓国など関わる必要もないわけで、崩壊してつぶれてしまう可能性のある国にかかわる必要は無い。過去を知ればだれもがそう思うのではないか…。関わる必要のない国で良いというのが答えで、韓国人は日本に来なくてよいという冷たい言葉になる。

ではじっと耐えて、大人としての考えはというと、それでも変わりはないだろう。それだけボケたあほな国という事だ。日本にとって必要が無い国だが、日韓貿易で利益があるのは事実。そろそろ断ち切っても良いのだが、北朝鮮と中国の軍事力は日本を脅威に攻め立てるわけで、戦争をしない日本が、次第に憲法改正で自国を守るための裏工作で自民党は大忙しである。自民党に言わせれば韓国利用のTHAADレーダー設置だろう。

日本が主導を握り日米で監視するわけだが、だからと言って韓国を助ける必要は無い。崩壊する国を助けても仕方がないのではないか…。本来はアメリとロシアで朝鮮半島をどうするのかを決めるべきことである。ところが自民党と言うか安倍総理を含めた、特に麻生副総理にとっての野望は朝鮮半島は日本優位にしたいのだろう。大国への道筋となる半島である…。。。

しかし、本来は朝鮮半島はアメリカとロシアの管理でしっかりとさせるべきである。日本は関わらないことが本来正解なのである。何故なら継続中の朝鮮戦争を終結させるのはアメリカとロシアの仕事である。
始めたのだから終わりもしっかりと終わりにする事である。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月02日 14:13 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
中国牽制~日米の分担
このタイミングで通貨スワップというのは、「助ける」云々よりも、
韓国を日米の下に付けるアイコニックな外交処置です。

韓国の立場でみれば、THAAD配備に韓国制裁といきり立つ中国を
牽制したい。つまり、軍事は米国、通貨は日本という日米の分担。
韓国内には無力感が漂うだろうが仕方ない。親北派は「慰安婦問題」を
蒸し返していきり立つのが精一杯なところ。
[ 2016/09/02 14:34 ] [ 編集 ]
こんなに朝鮮人を嫌う自分は異常かな、病院行ってくるか
隣国が困った時に助ける、はー、東日本大震災で日本人が24000人以上も犠牲になっているのに韓国人は何をした、そう、おめでとう、とお祝いをしてくれました、震災から5年以上も経過しているのにいまだに、東北7県の水産物は輸入禁止だ、東京オリンピック招致、日本のユニセフへの遺産登録、自衛隊記念日の会場のホテル側からの前日キャンセル、仏像も盗んで返さないから寺も檀家も、日本人が困るように妨害をする、こんな話もあるよ、洋菓子の製作世界大会というのがある、各国チームの食材の入った冷蔵庫が別々にある、流し台は4チームで一台らしい、韓国チームは流し台に行くたびに日本チームの冷蔵庫を足で故意に開けておく嫌がらせをした、おかげで中の氷が溶けてべちょべちょでメダルを逃した話も聞きましたよ
困った時に助けるは先進国民である日本人社会でだけの話、怠け者の愚民である韓国人には当てはまらない、高橋教授も韓国人に向かって、韓国マスコミに向けて言えばいいのに

抗日闘争を続けなさいという反日法がある韓国人社会だ、日本人の7割が、朝鮮人の8割が、お互い大嫌い、親日の国は世界に沢山あります、特に台湾、台湾に何か起きた時は日本は体を張ってでも助けなければなりませんね、日本人には感謝という言葉がある、リオのメダリストからその言葉が沢山出てきました、上から言わせているようだったが、でもこれが日本人社会、
スワップなんかしたって朝鮮人に感謝されるどころか、日本政府が又困ってるらしい、そう国民に教えこむくらいのこと

10億の慰安婦見舞金もスワップの交換も日本政府の本音ではない、すべて米国の支持、安全保障や経済を頼っている弱みに付け込んでのこと、政府要人もやりにくいだろうが仕方なし
これでも戦後の統治が米国で良かった、中国や旧ソ連、イスラムの属国なら日本人は耐えられないし、この繁栄は無かったと思います、とにかく平和であること、しかし朝鮮人とだけは、朝鮮人にだけは,ゴメンだ、価値もない
苦が苦がしい隣人だ、全くもって不愉快です
[ 2016/09/03 09:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp