韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  未分類 >  ソウルのマンション高騰、韓国政府は無能なのか不誠実なのか

ソウルのマンション高騰、韓国政府は無能なのか不誠実なのか

2カ月前にソウル・江南で始まった不動産市場の局地的な過熱現象が、ソウル市全体に広がっている。今年に入り、江南エリアの主なマンション(専有面積82-85平方メートル)の売り出し価格はすでに3億ウォン(約2800万円)ほど跳ね上がり、所有者たちが「うれしい」ではなく「怖い」と言うほどだ。市内の分譲マンションは倍率が数十倍になることもざらにある。また、この1週間にソウルのマンション価格は0.2%以上も上がり、上昇率は今年最高を記録した。

不動産市場の過熱は、過去最低水準の金利が招いた仕方のない面もある。だが今回の事態は、先月25日に政府が発表した家計債務対策のせいでさらに広がった。政府は1200兆ウォン(約112兆円)を超える家計債務の増加ペースを抑えるためとして、宅地供給を減らすと発表した。本来、家計債務の増加を食い止めるには金利そのものを上げたり、銀行による融資を厳しくしたりして、カネを借りにくくする必要がある。しかし政府は不動産市況が悪化して内需が冷え込むことを恐れたのか、こうした処方の代わりに住宅供給を絞る策を取った。住宅供給が減れば借り入れの増加も押さえられると期待したようだが、まぐれ当たりを願った短期的な対症療法だ。

政府の処方はその意図に反し「供給が減れば住宅価格がもっと上がるだろう」という期待を市場に与えてしまった。庶民の住居費負担を軽減すべき政府が、ただでさえ上昇していた住宅価格をさらに押し上げたのだ。 後になって、政府は予定していた集団ローン(マンションの入居予定者を一括で扱うローン)の審査強化といった対策を前倒しで実施すると騒ぎ立てたが、不動産市場の過熱を抑えられるかどうかは未知数だ。こうして上がった住宅価格は、景気の状況や人口減少などを踏まえると、いつかハードランディングする可能性がある。それによる問題は現時点では予想もつかない。


スポンサードリンク


このように、政府内には近ごろ、問題を長い目で見たり、弊害を深く検討したりせず、目の前の事態だけを解消しようとする態度がまん延している。韓国海運最大手、韓進海運の経営破綻(はたん)が招いた国際的な物流混乱は、政府が責任を回避しようとばかりしたことが一因だ。無能なのかもしれないし、政権末期の事なかれ主義がすでに表れているのかもしれない。政府の責任者たちが目を覚まし、新たな覚悟を持たなければ、さらに大きな問題に襲われかねない。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/09/06/2016090601159.html

【管理人 補足記事&コメント】
ソウル・江南地区の一部マンションで価格が急騰し、不動産バブルに対する懸念が高まっている。江南地区の再開発マンション価格が過去最高の好況期を超え、1坪(3.3平方メートル)当たり5000万ウォンまで上昇している。しかし、生産年齢人口の減少、100%を超える住宅補給率、高い青年失業率を考慮すると、現在の住宅価格急騰は一時的な現象だとする反論もある。一部には韓国も高齢化の影響で日本のように不動産価格が長期的に暴落しかねないという「不動産崩壊論」を唱える向きもある。

記事ではマンション高騰と言うのだが、間違った政府の対応策の反動であるから、そのツケは大きいのではないか。韓国のある都市では確か不動産崩壊していたはず。現状ソウルでは空き室が増加しつつ、政府は4兆円の不動産緩和を実施し、家計負債増加とともに銀行審査を厳しくしたわけで、マンション価格つり上げ競争が激化した。しかし長くは持たないだろう。そもそもマンションは過剰なのである。

経済低迷とともに大暴落が始まれば、連鎖的に広まるだろう。投資家はいつまでもソウルの不動産は利用できないわけで、マンション高騰させるにも限界がある。その限度を超えれば、逆に反動で大暴落となるのではないか…。そうでなくとも過剰なマンションである。価値が見いだせなければ終わりである。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月06日 11:22 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(2)
実はですね。
ソウルの不動産バブルと日本(東京など)やアメリカ(NYなど)の不動産バブルには違いがあります。
東京やNYのバブル時にはどんなマンションでも、どんな土地でもバブルでした。ソウルは違います。ソウルは郊外はゴーストタウン、
都心でも江南以外は売れ残りマンション多数。江南はどうなているか?なんと日本にはほとんどない高さ200M以上のマンションがかなりある。つまり上に上にバブル。他は人気なし。なんか中国に似ていますね。しかも、ソウル中心の広大な米軍施設が返還になって、マンションなど建設中。なので、供給過多はすごいスピードで進む。。。崩壊はすぐそこ。
[ 2016/09/06 11:57 ] [ 編集 ]
南鮮政府は...
無能 且つ 不誠実、なんじゃないですか?、 ワテクシは皆様と違って浅学無知な馬鹿だから知らないけど、 かつても今も、 南鮮政府、 或いは為政者が誠実だったためしがあるんですかね?

国際関係にしたって、 有能かつ誠実だったことがありますかね?

常に狡く立ち回り、 責任転嫁を繰り返し、 被害者特権享受を志向する、 物事を前向きに捉える発想がない、 それが朝鮮、 朝鮮人なんじゃないんですか?

支那を含めて、 決して期待しても信頼してもいけない、 それが支那鮮人だと心得るべきだとワテクシは考えます。
[ 2016/09/06 13:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp