韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  iPhone 7は物理ホームボタン廃止、強制再起動の方法は

iPhone 7は物理ホームボタン廃止、強制再起動の方法は

iPhone 7のホームボタンは、iPhone 6sまでのホームボタンとすこし異なっています。 iPhone 6sまでは内部に機械式の接点を持つ物理的なボタンだったのですが、iPhone 7のホームボタンは、ガラス面が凹んでいる「擬似的なボタン」です。

内部には「Taptic Engine」を搭載。これは、ホームボタンに対する指の圧力を感知し、擬似的に「押したような感触」を返してくれるというもので、昨年に発売された12型の「MacBook」でも使用されているテクノロジーです。 余談ですが、iPhone 5あたりまでは「ホームボタンの効きが悪い」と言っている人もたくさんいましたけど、iPhone 5sでTouch IDが搭載されたあたりから頑丈になったのか、そんな声もあまり聞かれなくなったような気がしますね。

強制リセット、どうするの?
ホームボタンが物理ボタンではなくなったことで、使い勝手以外の面でも変化がありました。それは強制再起動の方法です。iPhone 6sまでは、スリープボタンとホームボタンを長押しして再起動するという方式でした。ところが、iPhone 7のホームボタンは物理ボタンでないため、フリーズなどした場合に、「押せなくなってしまう」可能性があるのです。

どうするんだろう? と思ってアップルのサポートページを覗いてみると、さりげなく説明がありました。ちなみに、iOS 10をインストールしたiPhone 6sは、これまで通り、ホームボタンとスリープボタンの長押しで強制再起動です。
http://ascii.jp/elem/000/001/231/1231971/


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
今回のiPhone7では、イヤホン端子は本体からなくなってしまったが、これまでのイヤホンやヘッドホンが使えなくなるわけではない。「Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」が付属し、これをLightning端子に装着することで、3.5mmプラグをつなぐことができる。

アダプタ経由の音の変化は想像以上
イヤホン端子からLightning - 3.5mmアダプタ経由に切り替えると、冒頭のドラムがなまってしまい、沈み込みも浅い。ボーカルのキレも失われ、ギターは高域が伸びず、全く迫力がない。音の粒立ちも感じられなくなる。さらに全体的な音場の広がりもなくなり、のっぺりとしてしまう。質の悪いフィルターを通して聴いたような音で、鮮鋭感が失われてしまう。もちろん、iPhone直結のリスニングに、すごく良い音を期待している読者は少ないだろう。だがここまで音が劣化してしまうと、純正アダプタを通した音楽リスニングは、個人的には「ながら聴き」でもあまり行いたくない。だが、解決方法はサードパーティーからたくさん用意されている。Lightning直結イヤホン/ヘッドホンも販売されているし、エレコムやラディウスなどはLightning直結のハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプを発売している。アップルの「Lightning - USBアダプタ」を経由し、オーディオクエストの「Dragonfly」などスティック型DACを使うという手もある。

付属のLightning直結イヤホンの音質は?
iPhone7に付属する、Lightning端子と直接接続するイヤホン「EarPods with Lightning Connector」もかんたんに試してみた。オーディオファンはほとんど使う機会はないだろうが、一般の方はまずこれを使うことになるだろう。印象的だったのは、同梱アダプタによる音質劣化が予想以上に激しかったことと、内蔵スピーカーの音質が予想以上によかったことだ。イヤホンジャックがなくなり、気軽に手持ちのイヤホンを使うことができなくなったのは率直に言って不便だ。だが音質にこだわる方にとっては、ハイクオリティなBluetoothヘッドホンやポタアン、またはハイレゾDAPの購入を検討する良いきっかけになるのでは…。

スピーカーなどは進化しており、CPUも高速で、Suicaが使える。アップルウォッチと連動すれば、アップルウォッチでSuicaが使えるなど調査するとそれなりには楽しめそうではあるiPhone7と言う感じだ…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月18日 11:27 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp