韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  中国産のお米、質自体は日本に負けてない! でも、越えられない壁

中国産のお米、質自体は日本に負けてない! でも、越えられない壁

秋に入った今はまさに新米の季節。商店には「新米」のラベルが張られたお米が並んでいる。炊き立てつやつやの新米を口に含むたびに「ああ、日本人で良かった」と思う人も多いのではないだろうか。 昨今の「日本米ブーム」のインパクトもあって、これまで「質より量」だった中国のコメ作りに対する意識も少しずつ変化しているようである。中国メディア・黒龍江新聞網は21日、「わが省のコメの質は日本のコメに負けていない」とする記事を掲載した。

記事は、黒龍江省の安全食品取引センターが1カ月かけて実施したコメの味・品質関連調査によって「日本のコメに質で劣らない」との結論を出したと紹介。栽培技術や生産量では日本を大きく上回っており、単位面積当たりの生産量が日本の1.5-2倍に及ぶとした。そして、「もし生産量や耐病などの指標を追い求めないのであれば、わが省のコメの食用品質は完全に日本に比肩しうるものだ」とし、3月に日中共同で行われたコメの品評会の上位10品種に日本側から4品種、中国側から6品種が選ばれたと伝えている。

しかし、その一方で、「コメの飲食文化、田んぼから食卓への管理レベルにおいて日本とは差が存在するため、消費者が食べる際の質に差が出来てしまっている」と指摘。日本とは異なり、異なる品種を混合して栽培するのが一般的になっていること、冷蔵保管して必要な分だけを出荷、精米するシステムが出来ていないことなどを挙げ、こういった状況を改善していく必要性について論じた。


スポンサードリンク


単に「日本に負けていない」という話に始終することなく、品種自体よりも、その後の管理の不十分さにより食味を落としているという問題点を指摘している点は、評価できるものだ。日本米のおいしさを知った消費者は、自国産米に対しても「もっとおいしくしてほしい」という願望を抱くようになる。そこで単に「日本と品種の質は変わらない」と言い張ることに始終せず、至らぬ点を真剣に分析して改善していく姿勢が大切なのだ。それは、米作だけではなく、あらゆる産業において同じことが言えるだろう。
http://news.searchina.net/id/1619402?page=1

【管理人コメント】
香港メディアは先日、中国大陸の土壌は深刻な汚染にさらされ、土壌に含まれるカドミウムの濃度は増加の一途を辿っていると報道しました。重金属に汚染された土壌で栽培した米は、カドミウム含有量が基準値を超え、人々の健康を著しく損なっているという。

香港の新聞「東方日報」は4月1日に掲載した文章の中で、中国環境保護部と国土資源部が発表したデータによると、土壌に含まれるカドミウムの濃度が全国範囲で増加しており、西南地区と沿海地区では50%以上、華北、東北、西部地区でも10%から40%増加していると報道している。つまり、カドミウム汚染は中国全土で見られるという。

汚染企業は大量の工業廃水を処理せず排出します。庶民の飲用水が汚染にさらされるだけでなく、汚水は農地の灌漑を通じて、フードチェーンに入り、二次汚染をもたらす。 昨年5月、中国国土資源部が発表した「土地整備白書」によると、中国の5000万ムーの耕地が中レベルから重度の汚染にさらされており、重金属に汚染された穀物は年間1200万トンに上るという。「東方日報」は、これはつまり、中国人は10回の食事のうち1回の割合で有毒米を食べており、汚染米を販売するのは中国人に対する慢性虐殺であると指摘している。

すでに中国本土の1/3が汚染されているといわれているわけであるから、環境汚染のみならず土壌汚染に河川の汚染で、米云々などと語っている状態ではない。すでに日本の米が中国市場に出回っているほど、日本のコメは中国へ輸出拡大しつつあるわけで、中国の環境汚染は食べのものみならず、人体へも影響は最悪だ…。 先進国技術で対応が急がれるわけだが、中国政府は手を上げるしか道は無いが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月24日 19:33 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(2)
ワテクシは埼玉県某市在住ですが、 特に米処と言われる土地ではなくても、 美味しい米を生産する農家って居るらしいんです。

そういう米は何処に行っちゃうのか、 料亭とかか、 殆ど流通しません。

田圃一枚違うだけでも味が違うと言われるくらい微妙なんだそうですね、 美食家には。

ワテクシは、 腹が減っていれば大抵の物は美味しく頂けますし、 ショーユが有れば大抵の食材は喰える自信もありますし、 好き嫌いもアレルギーも在りませんが、 支那米は御遠慮申し上げます。

[ 2016/09/24 21:06 ] [ 編集 ]
米のおいしさ
米のおいしさはアミロースが少ないことタンパク質が少ないことが必須条件です。これは、肥料や栽培過程(温度、タイミングなど)によります。中国や韓国は窒素肥料を使っていますので、タンパク質が増えて美味しくありません!また、栽培過程は日本に勝てるわけがありません、日本は国内での競争が半端無く激しい!だから日本製の米が美味しいのです。
この科学的事情がある+放射能汚染の理由で、もし、日本国内で中国や韓国製のお米が売られていたら絶対買ってはいけない。
イオンなんか怪しいね。あそこは、中国で日本コーナーつくってそこで、ひらがなで商品日本名、産地中国、韓国なのに日本製という偽装して物売ってるとんでもない会社なので、私は、イオンでは絶対物は買いません!第一、岡田さんは、在日老人ホームつくって日本人は金払え、そのかわり在日老人無料と言ってるくせに、自分の親は成城の日本一の老人ホームに住まわす。。。
岡田よ!てめえの思想を日本国民に押し付けるな!日本で中国、韓国製品を売るな!自分で食え!ぼけ!
[ 2016/09/24 22:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp