韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国人1人当たりの金融資産世界21位…日本は6位

韓国人1人当たりの金融資産世界21位…日本は6位

韓国人1人当たりの金融資産規模が主要53カ国のうち21位であることが分かった。

26日、ドイツの保険会社であるアリアンツグループが発表した「アリアンツ・グローバル・ウェルス・リポート」によると、2015年借金を除いた韓国の純金融資産は1人当たり2万7371ユーロ(当時のレートで約360万円)を保有していることが明らかになった。2014年の2万4160ユーロに比べて約3000ユーロ増加した。ランキングも昨年22位から1ランク上昇した21位を記録した。

1人当たりの純金融資産が最も多い国はスイスで17万589ユーロだった。次いで米国(16万949ユーロ)、英国(9万5600ユーロ)、スウェーデン(8万9942ユーロ)、ベルギー(8万5027ユーロ)の順だった。

日本は8万3888ユーロでアジア国家のうち1位で、全体調査対象国家53カ国のうち6位だった。日本人は韓国人に比べて約3.06倍の金融資産を保有しているといえる。
http://japanese.joins.com/article/072/221072.html?servcode=300§code=340


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
日本の一般政府は、債務返済のために現金化できる資産を売り払ってきたギリシャ政府と異なり、15年3月末でまだ574兆円に達する金融資産を保有している。それを負債総額から差し引くと、残った分はGDP比で130%弱となる。よい状態とはいえないが、一般政府の純債務残高が14年末で312億ユーロ、GDP比で174%となるギリシャよりはましといえる。日本では金融資産のほか、政府が保有する土地や官庁の建物など実物資産も相当な額に上る。

しかも日本は官民を合わせて見たとき、世界で最も多くの対外資産を持つ純債権国である。日本の対外純資産は14年末時点で366兆円と、24年連続で世界一である。このため、ギリシャ問題のような経済危機が起きると、世界の投資資金が円に集まり、円高が発生する。つまり、日本政府が発行している日本の円は、ECBが発行するユーロより、米国政府が発行する国債より信用があるということだ。対外純債務がGDPを大きく超えているギリシャとは、この点がまったく異なる。

14年末の対外資産残高は945兆2730億円で13年末と比べ18.5%増え、初めて900兆円を超えた。増加額は147兆5860億円とこれまでで最も大きかった。 増加額のうち4割強、64兆3790億円は円安の影響だ。14年末の為替レートは1ドル=119.80円と前年から13.7%円安になり、外貨で保有していた資産の円の換算額が膨らんだ。

韓国は、統計作成が始まった1994年以後初めて純資産国になった。だが入ってくる外国資本より外に出て行く国内資本がさらに多くなった。 内需不振により企業投資が海外に集中したうえに、低金利まで重なって国内で投資先を探せない相当な資金が、より高い収益を探して海外に流出している。 国内の製造業環境が規制や労使関係など最悪である。その一方で、企業の海外移転が加速化している。日本の金融資産を記事にしている場合ではないだろう…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月26日 19:44 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
データの罠
これって、一人当たりです。だから国としては日本は2位ですね。アメリカについで。アメリカ、イギリス、スウェーデンもバブル中。だから、株式保有の多いアメリカ、イギリスなんか多いのは普通ですよ。コンスタントなのはデフレまっただ中の日本ですね。毎年2位。あと、日本は超高齢社会に準ずるから、逆にすごいですよ。あと為替変動の問題もありますしね。
[ 2016/09/26 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp