韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  小池都知事、慎太郎氏を聴取へ 「盛り土」未実施の“犯人”特定へ本格追及

小池都知事、慎太郎氏を聴取へ 「盛り土」未実施の“犯人”特定へ本格追及

豊洲新市場(東京都江東区)の問題が重大局面を迎えた。都幹部が27日午後の経済・港湾委員会で、市場移転延期の経緯などを説明するのだ。これを受けて、28日開会の都議会で各会派が本格追及に着手する。小池百合子知事が近く、石原慎太郎元知事から直接事情を聴くうえ、「盛り土」未実施の“犯人”も近日中に特定されそうだ。「都議会のドン」こと内田茂都議率いる都議会自民党の動向も注目される。

「例年静かな9月議会(第3定例会)が騒々しくなってきた」
都政事情通は語る。27日の経済・港湾委員会では、豊洲新市場への移転延期の経緯などが都幹部から報告されるほか、築地市場(中央区)の卸売場棟の解体工事契約についても説明がある。 解体工事契約は、都知事選の最中である7月22日に結ばれた。豊洲新市場の11月開場を大前提としてきた、都側の“本音”がチラつく動きだ。都議会では現在、各会派が水面下で経済・港湾委員会の“段取り”を協議している。

都議会関係者によると、同委員会は10月6日以降の審議が予定されており、担当部局「中央卸売市場」の歴代市場長の参考人招致を進める方向で調整に入っている。石原氏をはじめ歴代知事も呼ぶ可能性がある。

これとは別に、小池氏が直接、当時の最高責任者である石原氏からヒアリングを行うという。前出の都政事情通は「豊洲問題に対する都民の関心は高い。都議会各会派も、都側の隠蔽体質を厳しく追及し、歴代市場長ら役人の『独断』を責めるだろう。ただ、問題を見抜けずに予算を通してきた各会派も偉そうなことは言えない。豊洲新市場への移転に強く反対してきた共産党のアピールの場になりそうだ」との見通しを示す。


スポンサードリンク


気になるのは、市場移転を強力に推進してきた、ドン・内田氏率いる都議会自民党の動向だ。都庁関係者は「都議会自民党も世論を無視できない。『俺たちは何も聞いていないからチェックできなかった』と弁明しながら、都側を追及することになるだろう」と語ったが、都民はそれで納得するのか。

小池氏は都議会初日の28日、所信表明を行う。月内に公表する最終報告で、「盛り土」未実施の“犯人や背景”を特定し、詳細な事実関係を明らかにしたい考えだ。 ベテラン都議の1人は「犯人はまもなく特定されそうだ。責任追及と処分を終えた後、6000億円近い総事業費がかかった豊洲新市場を早期開場させる方向にシフトするだろう。安全性を確保するための具体的な環境対策に議論が移っていくのではないか」という見通しを示した。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160928/plt1609281140002-n1.htm

【管理人 補足記事&コメント】
2020年東京五輪・パラリンピック開催費用などを検証している都の調査チームが、費用削減のため競技会場3施設の建設中止を含めた抜本的見直しを提案する方針であることが27日、分かった。29日の都政改革本部の会議で第1次報告として公表する。小池百合子都知事は大会のコスト圧縮に意欲を示しており、会場計画が再変更される可能性が出てきた。大会組織委員会は年内に予算計画を国際オリンピック委員会(IOC)に提出する予定だ。

豊洲市場にオリンピック五輪3施設、建設見直しと、次第に様々な問題が暴露される。タイミング的にはもう少し早ければと思うが…、あと一年早く問題を突き詰めていればとさえ感じてしまうのだが…。今後小池都知事の動きに関心はあるが、発覚する問題は厄介な問題ばかりだ…。一方豊洲市場はもっと厄介だ。移転など無理では無いのか…。犯人探しよりは対応策を見い出し、説明を願いたいのだが…、都議会も関係各所はハラハラ状態だろう…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年09月28日 14:16 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(3)
東京都議会と議員の皆様
大きな予算を持つ東京、其処に屯する利権絡みの怪しい影。そもそも小池氏が知事にならんければ何一つとして白日の下に晒されることはなかった…と考えると空恐ろしいことが隠然と進められていたのです。
ドンだか何だか訳の判らんのが居って仕切る。都民には知らす訳も無く都合の悪いものには海苔弁資料出す。
誰のための議会なのか、大枚の報酬を受け取り、さも当然のように選挙以外では小山の大将然。そもそも議員なるものは古い武士の心を持って社会に尽くす。その上でこそ尊敬されるものではなかったか?そう思いつつ俺もだいぶ古いなー。何事も公僕は主権者の目を欺くな、富山では10人もの議員が辞職-領収書間違えた、買うつもりだった、何寝言っとるのかと…情けないやら腹立たしいやら、こんなもの氷山の一角。公金横領の大罪人だ!!!オンブズマンよ立ち上がれ。日本人よ怒れ。上に立つものほど麗しくあってほしいものだ。
[ 2016/09/28 15:44 ] [ 編集 ]
そろそろ終わりにしないか
小池知事は就任早々ぶちかました豊洲問題によりすっかり都政の主導権を握った。でも豊洲の汚染はほとんど問題のないレベルに落ち着きそうで、これ以上汚染問題を取り上げても意味はない。そうなると、後は豊洲移転の工事受注をめぐる不正疑惑が本命になる。あまりにも高い受注率は都と企業が相談でもしないとあり得ない数字だ。ここにメスを入れ、伏魔殿から子鬼がずるずる引きずりだせば、大掃除ができる。焦点を汚染問題から不正受注に移したほうがいいだろう

豊洲の分析値には問題となるようなものではない。これをいかに都民に分かってもらえるかが一番厄介なものとなった。マスコミはネタにことかかない地下水をやたらに取り上げるし、頭にヒ素が混入した共産党都議は科学知識のないまま大騒ぎする。海の中にだってヒ素が混じっていることを頭にいれないまま、ただ豊洲地下水だけを取り上げている。全く困ったものだ。
[ 2016/09/28 19:08 ] [ 編集 ]
職務怠慢と契約違反
石原慎太郎氏はすでに、半分白状していて、
馬力のない高齢知事がメクラ判を押したと。
そうなら、民事はあっても刑事立件はなさそう。

仕様どおりの工事がされなかったら職務怠慢と契約違反。
工事仕様と費用の突合せをすれば、費用面の粉飾が出るはず。
都政の正常化・清浄化にはなる。
これで、五輪施設建設の縮小の追い風になる。
[ 2016/09/29 14:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp