韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  小池知事、都幹部の“豊洲無責任報告”に激怒 近く「大規模人事異動」か

小池知事、都幹部の“豊洲無責任報告”に激怒 近く「大規模人事異動」か

東京都の小池百合子知事が、都幹部に激怒している。豊洲新市場(江東区)の「盛り土」未実施問題の内部調査では、結局、地下空間の設置を決めた時期や責任者を特定できなかったのだ。職員同士の「なれ合い、かばい合い」を強く感じさせ、まさに「無責任体制」「隠蔽体質」の極致といえそうだ。小池氏は綱紀粛正を急ぐため、近く大規模人事に踏み切るとの見方も出ている。幹部をはじめ、16万人の都庁職員が戦々恐々としている。

「ノーアンサーに近い!」「ノーレスポンスだ!」 小池氏は29日、都政改革本部の会合で、局長ら居並ぶ幹部職員をこう叱り飛ばした。 最大3兆円に達するという2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用を再検証する調査チームが報告をした後、各局長が今後の局の方針などについて官僚的に「答弁」したことに不満をあらわにしたのだ。 局長らは、打ち合わせ通りに発言しただけだが、東京五輪や豊洲新市場をめぐる相次ぐ新事実の発覚は、都への信頼を失墜しかねない危機的事態だけに、小池氏には「当事者意識が欠落している」と映ったようだ。

「盛り土」未実施問題の内部調査もまったく同じだ。小池氏は30日午後の定例記者会見で、内部調査の結果を公表する予定だが、都が29日までにまとめた報告書では、地下空間の設置を決めた時期も責任者も特定していないという。「誰が」「いつ」「何を決めたのか」と言い続けてきた小池氏が激怒するのは間違いない。小池氏は当初、都の「自浄能力」を信じ、豊洲新市場をめぐる問題は内部調査に委ねる形を取った。だが、職員たちは身内の「不祥事」「不作為」「独断」の隠蔽を優先し、「責任者不明」という、行政機関にあるまじき結論を出したのではないか。


スポンサードリンク


石原慎太郎元知事の責任も重大だ。
豊洲新市場の担当部局「中央卸売市場」は、都民や都議会に「盛り土を実施する」と説明しておきながら、いつの間にか設計を変更し、地下空間を設置した。石原氏は記者団に「(都は)伏魔殿だ」などと言っているが、「盛り土」をしない工事契約書に承認の印鑑を押しているのは石原氏である。 そもそも、小池氏はリオデジャネイロ・パラリンピックから帰国後の今月21日、「盛り土」未実施問題の内部調査について報告を受けたが、幹部職員から提出されたのはA3サイズの「年表」のような無味乾燥な資料だけだった。小池氏は即座に再調査を命じていたが、なぜ都幹部は、都民から選ばれたトップの指示を無視し続けるのか。 小池氏は8月2日の就任後、4人の副知事を留任させるなど大きな人事異動は行っていない。ただ、都庁内では「近く大規模な人事が発動されるのでは」との見方が急速に広がっている。

実は、都庁内では「盛り土」未実施を決め、隠蔽した“犯人”の名前が複数ささやかれている。小池氏が「更迭」など厳しい処分に踏み切る可能性は否定できない。 西新宿にそびえ立つ都庁本庁舎に勤務する局長級幹部は約60人いる。小池氏は、まずこの約60人をターゲットに異動を検討しているという。小池氏周辺は「部局の担当業務の入れ替え、統合など大胆な機構改革にも意欲を見せている」と断言した。 こうしたなか、豊洲新市場をめぐり、衝撃的な事実が判明した。地下水のモニタリング調査で、都は29日、環境基準を上回る有害物質のベンゼンとヒ素が検出されたと発表したのだ。ベンゼンは2カ所で基準の1・4倍と1・1倍、ヒ素は1カ所で1・9倍だった。 モニタリングは今回を含めて8回行っているが、環境基準を超えたのは初めてだ。「安全第一」を掲げる小池氏の懸念が的中した格好だ。 豊洲新市場はどうなるのか。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161001/plt1610011530001-n1.htm

【管理人コメント】
小池都知事でなければ、問題は次々発覚しなかったのではないか…。
むしろそちらのほうが恐ろしい。しっかりと改革路線を走らせることである。その一方で、豊洲市場への移転が可能なのかはできるだけ、慎重に調査すると同時に、早い結論が必要だろう。食を扱うわけであるから、いくら無駄金を使ったとはいえ、ダメなところに移転する事のほうが恐ろしい。調査結果が気になるところだが…。犯人探しも良いが、連帯責任であると考えれば、小池都知事の大規模人事異動よりは、組織改革を実施してほしいと願うが…。一元組織で実施できるようなことを考慮しないと、分離組織で、尚且つ人の移動が激しいようでは、責任ある仕事は無理ではないか…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月01日 19:22 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
伏魔殿としか
言いようが無い。
張本人の石原無能知事はヨット遊びばかりして都政をないがしろにして、シロアリの跋扈を許した。
退職金全額返済及びバカ知事でしたと都民に謝罪させるくらい出ないと・・・
都議会自民党の面々も石原無能知事を良いことにして好き勝手なことばかり・・・
天誅(都議選落選)あるのみ。
東京都民の良識を信ず。
[ 2016/10/01 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp