韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国の自動車輸出順位、メキシコに抜かれ4位転落

韓国の自動車輸出順位、メキシコに抜かれ4位転落

韓国の自動車輸出台数の世界ランキングが今年に入り、メキシコに抜かれて3位から4位に転落したことが2日までに分かった。

韓国自動車産業協会と各国の自動車協会の資料を総合すると、今年1-8月に韓国で生産された自動車の輸出台数は169万2906台で、前年同期の197万8551台に比べ14.4%減少した。一方、メキシコは今年1-8月に181万5566台を輸出し、前年同期より2.7%減少したものの韓国より12万2660台多かった。

これで国別の自動車輸出台数ランキングで韓国はドイツ・日本・メキシコに次いで4位となった。昨年はドイツ・日本に次いで3位だったが1ランク順位を下げたわけだ。これは起亜自動車をはじめ各国の自動車メーカー各社が、人件費が相対的に安く米国市場に近いメキシコに相次いで工場を建設したことで、メキシコの生産台数が増加したためとみられる。また、最近の現代自動車のストなどが韓国の輸出台数の減少に影響したことも一因と分析されている。

韓国の自動車輸出は2000年代初めには世界5位前後にとどまっていたが、05年に米国を抜いて3位に浮上。昨年も3位だったが輸出台数は12年の317万634台をピークに減少し続けている。今年に入り韓国国内での自動車生産は輸出台数だけでなく生産台数でも世界5位から6位に転落し、史上初めて国内での生産規模を海外での生産規模が上回るなど危機に直面している。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/03/2016100300589.html


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
中央日報は、韓国が世界自動車輸出「ビッグ3」から脱落した。現代車のストライキ長期化が影響を及ぼした。韓国自動車産業協会によると、今年1-8月の韓国の自動車輸出台数は169万2906台だったと報じた。同じ期間のメキシコの自動車輸出台数(181万5566台)を下回った。韓国がメキシコに追い抜かれたのは今回が初めて。これを受け、韓国はドイツ(294万3200台)、日本(292万9772台)、メキシコに続いて自動車輸出で世界4位となったという。

韓国の自動車輸出は2000年代初期まで150万-160万台ほどで世界5位だったが、2005年にスペインと米国を抜いて初めて3位となった。2012年には過去最大の輸出台数(317万634台)となった。昨年も297万4114台を輸出し、ドイツ(456万221台)、日本(457万8078台)に次ぐ3位を維持した。 しかし人件費が安く米国と近いという利点を持つメキシコに逆転を許した。メキシコは米国やカナダと結んだ北米自由貿易協定(NAFTA)をはじめ、49カ国とFTAを締結した貿易ハブ。GM・ルノー日産・フォード・フォルクスワーゲン・ホンダなどの自動車企業が生産基地を構築し、輸出が増えている。

自動車業界は、世界景気の低迷で需要が減少する状況で、相対的に人件費が高く自動車労組のストまで重なった韓国が最も直接的な打撃を受けた結果、と分析している。現代車労組は先月30日まで24回のストを続けてきた。特に先月26日には12年ぶりに全面ストもした。使用者側は今年の賃金交渉過程で、労組の24回のストと特別勤務拒否のため生産支障規模が約13万1000台、被害額は2兆9000億ウォン(約2660億円)にのぼると推算した。尹甲漢(ユン・カプハン)現代車社長は「GM・フォード・クライスラーは2007年から8年間、トヨタは2009年から5年間にわたり賃金を凍結しているが、現代車は2007年から現在まで賃金を50%以上も上げた。会社の未来のためにストを自制してほしい」と訴えた。

輸出台数と新車販売台数とはまた違うわけで、目安程度でしかないが…。輸出を増やしても売れなければ仕方が無いわけで、単にシェア確保で価格低減させ、利益減で赤字覚悟で販売しても、そのツケは大きいだろう…。何でも順位に拘る韓国だが、もっと自国民の生活を考える事が重要だと思うが…。GDPで世界一位になったとしても、自国民は一向に豊かにならない構造では、財閥だけが私腹を凝らしているだけで、悪代官の懐を温める経済では、駄目なのではないか…。いい加減に目を覚まさないと通貨危機はすぐそこまで迫ってきているが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月03日 11:03 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp