韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国、大揺れ 安倍首相「慰安婦へ謝罪の手紙」拒否に政府板挟み

韓国、大揺れ 安倍首相「慰安婦へ謝罪の手紙」拒否に政府板挟み

安倍晋三首相が3日の衆院予算委員会で、慰安婦問題での日韓合意に関し、韓国の元慰安婦支援財団が求める首相による謝罪の手紙を出すことを「毛頭考えていない」と表明した。これを伝え聞いた韓国は騒然。同国政府は当惑の色を表し、国内からは反発の声が上がるなど、揺れに揺れている。

謝罪の手紙をきっぱりと断った安倍首相。韓国外務省報道官は4日の定例記者会見で、安倍首相の発言に関する報道陣の質問に、「言及は自制する」と答えた。報道官は先月29日の会見で、「韓国政府としても、日本側が慰安婦被害者の方々の心の傷を癒やす、感性に訴える追加的な措置をとるよう期待している」と述べ、謝罪の手紙を事実上求めていた。このため、4日の会見では、安倍首相の発言を「外交的欠礼だとの評価も(韓国では)ある」と韓国メディアの記者が指摘し、韓国政府の立場を何度もただした。

報道官は、「(日韓の)合意の精神と趣旨を尊重し、被害者(である元慰安婦の女性)らの名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしが速やかになされるよう、日本側と協力していく」と繰り返し答えるにとどめた。韓国政府としては、国内で高まる反発に日本政府が理解を示すよう期待しているとみられる。韓国メディアからは、安倍首相の発言に「合意に基づく謝罪の真意を疑わざるを得ない」などと反発も出ている。


スポンサードリンク


日韓合意では、安倍首相の「心からのおわびと反省の気持ち」が表明されたが、謝罪の手紙を出すことは盛り込まれていない。韓国政府も「合意文にあるそれ以上、以下でもない」(韓国外務省報道官)との立場をとっている。

日韓は慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認済み。問題が蒸し返されるのを日本が懸念していることは韓国政府も分かっており、国内世論との板挟みとなっているようだが、約束しても守ろうとしない隣国らしい現象ではある。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161006/frn1610061140001-n1.htm

【管理人コメント】
日本は10億円を払い、約束を果たしているわけで、対応しきれていないのが韓国政府であるから、安倍総理の怒りを買えば、5兆円のスワップ復帰は風前の灯火となる。従って反論はしないだろう。スワップ復帰については、私は当然反対だが、安倍総理の韓国の扱い方については、読めませんね~。雰囲気的には復帰する可能性もありそうだし、知らんふりで流す可能性もあるし、どっちなのかは私にも現時点では読めない状態です。日本の軍事包囲網で韓国を傘下に収めて、自国防衛に大きく貢献できることがあるなら別ですが、現状ではTHAAD防衛とはいえ、中国やロシアが日本を狙うとは考えにくい。

安倍総理が韓国をどの様にしたいのか…。アメリカは日本に何を要求しているのか…。とはいえオバマは任期が切れるわけであるから、どのみち日本は様子見でいかないが…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月06日 12:54 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp