韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  日本企業に就職する韓国人学生が増えている

日本企業に就職する韓国人学生が増えている

極度の就職難が続いている韓国を離れ、日本企業に就職する韓国の若者が増えていると、日本のマスコミが報じた。
読売新聞は19日付で「サムスンなどの財閥系企業が業績低迷により今後の採用数を絞り込むとみられるのに対し、韓国の大学生の就職先として日本企業への関心が高まっている」と報じた。

韓国では大卒者の就職率が50~60%に留まっているが、日本は人口減少による「人手不足」がすでに深刻な社会問題に浮上した状態だ。文部科学省が今年5月に発表した「大学等卒業者の就職状況調査」によると、昨年の大卒者の就職率は97%に達することが確認された。

同紙は韓国の就活生たちの日本就職が増えた理由として、韓国の厳しい就職状況などを挙げた。サムスンやLGなど「財閥系列の大企業に就職できる学生は全体の10%に過ぎない」状況だが、「日本とは異なり、雇用の受け皿となる優良中小企業が不足しており、大卒者の半分近くが正社員になれない状況」だということだ。

日本企業にとっても、様々な資格や高い語学力を備えた韓国の就活生たちは魅力的な人材だ。同紙はまた、日本企業が「(男子学生の場合)2年間軍隊で過ごした時期に身につけた忍耐力、組織運営のノウハウなどが、入社後にも役立つと期待している」と報じた。


スポンサードリンク


日本企業はこのようにして採用した韓国の人材を、英語などを駆使できる海外支社などに派遣しているという。 韓国政府の関連団体を通じて日本企業に就職した人の数は、2013年には37人だったが、昨年は125人と3倍以上に増えた。

デロイトトーマツコンサルティングの國分俊史・執行役員は読売新聞とのインタビューで、「アジアを中心に製造・販売の拠点を拡大する日本企業は、現地職員の指導・管理が可能な人材を求めている。語学能力と適応力に優れた韓国人学生への需要は今後も伸びるだろう」との見通しを示した。
http://japan.hani.co.kr/arti/international/25444.html

【管理人コメント】
日本企業にとっても、様々な資格や高い語学力を備えた韓国の就活生たちは魅力的な人材だ。同紙はまた、日本企業が「(男子学生の場合)2年間軍隊で過ごした時期に身につけた忍耐力、組織運営のノウハウなどが、入社後にも役立つと期待している」と報じているが、そもそも数年しか働かない韓国人を雇ってもそれほど企業のためとはいいがたいが…。

日本企業が韓国人を雇うのは上記事情を考慮してとなるわけで、一時的な語学が必要な営業やサービス部門の人材だろう。現状韓国内で仕事は見つからないわけで、だからと言って日本に来れば何とかなるという考えは甘い。日本企業は将来性のある人材を求めているわけで、単に語学だけでは、一時的な活用としてしか扱わない…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月20日 09:38 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(3)
宜しいのではないでしょうか
ただし、日本国への良からぬ企みや行動をとらないという条件付ですが。
彼の民族の、国連をはじめとする諸外国・日本国での良からぬ話を見聞するにつけ、不安は募ります。

取り敢えず、日本の行政には、既に日本にいる人を含め、日本の現行法の漏れのない適正な運用をお願いしたいものです。
もちろん、国会議員を含めてです。
[ 2016/10/20 10:54 ] [ 編集 ]
増えていませんよ。
韓国国内の日系企業への韓国人が増えているかもしれないが、日本国内の正社員は増えていません。韓国のマスゴミの妄想には付き合わないことです。増えているのは、ワーキングホリデーです。それも一方的な。
[ 2016/10/20 12:50 ] [ 編集 ]
少し安心しました
田中さんのコメントで、少し安心しました。

話は、少しソレますが。

先日も、共産党が北方領土関連で安倍政権に、尤もらしい物言いをしていました。
何が何でも、日本とロシアの間を離れたままにしておきたいようです。
安倍さんは、スルーされるでしょうが、何処ぞの国の代弁のようにも見えます。

恐い話です。
[ 2016/10/20 13:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp