韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  国際 >  中国に次いで豪州でもアイフォーン7爆発

中国に次いで豪州でもアイフォーン7爆発

三星(サムスン)電子のスマートフォン「ギャラクシーノート7」がバッテリーの発火問題で生産が打ち切られた中、今度は豪州でアップルの「アイフォーン7」が爆発したという主張が持ち上がった。今月初め、中国で最初の爆発主張事例が出てきたのに次いで2度目のことだ。

20日(現地時間)、海外メディアの報道によると、豪州シドニーでサーフィン講師として働いているマット・ジョンズ氏のアイフォーン7が車の中で火災を起こした。ジョンズ氏は、「1週間前に購入したアイフォーン7を、衣類と一緒に車の中において講義に行ってきたところ、車の中で燃えていた」とし、「正規のバッテリーを使ったし、外部衝撃を加えたこともないのにアイフォーン7が爆発したのだ」と主張した。ジョンズ氏は、溶け落ちたアイフォーン7と、これを取り囲んでいたズボン、半分近くも燃えた助手席などを撮影した動画も一緒に公開した。

アップルは、正式の答弁を出してはいないが、ジョンズ氏と接触後、調査を開始したという。
これに先立って、中国メディア「澎湃」は12日、河南省鄭州市に住むとある男性の「アイフォーン7ローズゴールド」が爆発した映像が話題となっていると報じた。今月2日の夕方、アイフォーン7を見ていたところ、いきなり「ドーン」という音と共に、製品が真っ二つに割れて、その破片が顔に飛んできて怪我をしたという内容だ。
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/765784/1


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
現在Appleは、iPhoneに液晶(LCD)ディスプレイを搭載していますが、この画質を大きく上回る次世代ディスプレイと目されているのがOLEDです。大きく期待されつつも、コストがかさむことから長らくスマートフォンへの搭載が見送られてきましたが、開発技術の向上によって昨年あたりからSamsungがGalaxy S7シリーズに採用するなどの動きが出ている。こうしたスマートフォン市場の変化を受けて、Appleも急きょ2018年採用予定だったOLEDを2017年に前倒しし、iPhone8から採用する予定だと言われている。供給元はOLED市場を大きく牽引するSamsungとなる。

そのSamsungのフラッグシップモデルGalaxy Note 7が爆発事故を起こし、原因は「複雑すぎて分からない」とあっては、AppleがSamsungへの発注に二の足を踏むのではないか…。しかもSamsungには「チップゲート問題」という過去もある。AppleはOLEDディスプレイをSamsungから採用したがらないだろう」と分析もある。その場合、Appleとしてはシャープを有するFoxonnやLCDパネルを受注していたJDIといった、懇意にしているサプライヤーが視野に入ってくる。しかし彼らが量産体制を整えるの間に合わないのではと言われている。

となると、Appleとしては最悪の場合、OLED採用を見送らざるをえない可能性も出てきます。OLED市場2位のLGすら、自身のスマートフォンにLCDを使い続けている状況では、Samsung以外に選択肢はない。来年発売予定のGalaxy S8でも爆発事故が多発し、Samsungというブランドが地に落ちでもしない限り、まずAppleがOLED採用をiPhone8に見送るという選択肢はなさそうだ。

一方で、米国や中国でもiPhone 7が爆発したという訴えが相次いでいる。「kroopthesnoop」というIDの米国人ネットユーザーは先月28日、ソーシャル・メディア「reddit」に燃えたiPhone 7プラスの写真をアップし、「職場の同僚が予約注文したiPhone 7を受け取り、包みを開けたところ、このような状態だった」と、発送の過程でiPhoneが爆発したと主張している。また、中国・河南省鄭州市に住む男性は今月2日、iPhone 7を使っていたところ、突然「ポン」という音と共に同製品が真っ二つになり、破片が顔に当たってけがをしたと訴えている。アップルでは3件の事故について調査中だが、まだ正式なコメントは出していない。

スマホが発売されるたびに破裂問題が必ず発生する。いずれにしても、バッテリーの容量が増えて、急速充電が普通になり、コンセントに差し込んだ変圧器でさえ、暑くて触れないほどだ。製品性能が上昇する中で、発熱そして加熱という悪条件は、現状のバッテリーの限界点にあるわけで、ショートさせても何をしても破裂しないバッテリーでも開発されない限り、問題は尽きないようだが…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月22日 09:59 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(1)
どっちにしても危ないね。
そろそろスマートフォンなんか辞めろということかな。
[ 2016/10/22 19:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp