韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  先進国になれない韓国、本当に憲法のせいなのか

先進国になれない韓国、本当に憲法のせいなのか

先進国と後進国を分ける重要な基準は、近代的価値の実現だ。朝鮮王朝末期から大韓帝国までの旧韓末と呼ばれた時代、知識人たちが封建の打破を根気強く訴えたのは、それが近代化・進歩の前提だったためだ。

巫女の儀式で国の未来を決め、王室やその一族のために税金を自分勝手に使い、彼らのために多くの規則をことごとく否定する。そんな封建的なやり方のせいで国が傾いたと、当時の知識人たちは信じていた。甲申政変(1884年)の志士、東学農民運動(甲午農民戦争、1894年)の農民軍が10年の時間差を置き、共に王室の一族に刃向ったのはそのせいだ。封建的なものが残ったままでは未来に進めなかったためだ。

もちろん、今の国の有様がそれほどだということではない。だが今、国民の崔順実氏の家族に対する視線は、120年ほど前の百姓の王室一族に対するそれとさほど変わらないだろう。彼らがなぜ現れ、国の行く手を塞いでいるのかと問うているのだ。だが当時、王室が百姓の衷情を知らなかったように、今の大統領も国民の気持ちを知らないようだ。そのことに、もっと心が痛む。

崔順実氏のパソコンから大統領府の文書が見つかり、李室長の発言は虚言となった。それだけが問題ではないようだ。大統領府は24日夜の最初の報道から翌日の大統領による謝罪までのほぼ19時間、沈黙していた。国民を無視していた、あるいは難局を切り抜けるための浅知恵をめぐらせていたわけではないと思う。これまでそうだったように、参謀たちも大統領の意中が分からなかったのだろう。おそらく、今も分からないはずだ。李室長の言葉を借りれば、近代官僚制の専門家ではなく封建時代の家臣なのだから。


スポンサードリンク


大統領府だけがそうなのだろうか。現政権に入ってから、政府全体がそのようになったと言われて久しい。与党代表は「私たちも演説文を作成するとき友人に話を聞く」と発言し、主君に服従する封建家臣としての面貌をさらした。実際、大統領を支持する「親朴」派という存在ほど封建的な集団がほかにいるだろうか。もう一度、李室長のオーバーな表現を借りるなら、これまで韓国の時計は近現代から封建中世に逆回りしていたのだ。

朴大統領は24日の国会演説で「韓国は先進国の門の前に立っているが、その敷居をまたぐことができず足踏みをしている差し迫った状況にある」と述べた。「一部政策の変化、またはいくつかの改革だけでは(先進国入りは)難しいということを痛感した」とも語った。その上で、憲法を改正する意向を示した。崔順実氏に関する疑惑のいくつかが事実と判明し、この言葉を自分なりに考えてみた。なぜ私たちは先進国への敷居をまたげずにいるのか。本当に、憲法のせいなのだろうか。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/28/2016102801783_2.html

【管理人コメント】
朝鮮日報の2名の論説委員の記事をまとめたものである。
経済は常に二番手手法というヘッドハンティングを使用し、土台は日本技術でいまだに真似から抜け出れ無い。困っては日本企業にすり寄る。政治も同様だ。統治時代以後反日政策を掲げた韓国は、中国の反日に便乗後、反日を加速させては横暴な態度対応を韓国メディアともに繰り返す。日本語版は反日メディアと化し、それを見るのは限定的でしかないために日本国民には実は関心が薄い。またTVニュースでとりあげるのは、大きいことだけであるから、韓国歴史を含め知らないニュースキャスターが多い実態がある。

朴槿恵の反日で多少韓国の関心度が高まり、結果嫌韓が増え、慰安婦問題やら慰安婦像などなどで今もなお慰安婦像を建設しては喜んでいる。なんとも情けない連中である。日本統治時や戦争時のことを謝罪せよと語り掛けるが、世代を超えてまで恨み続ける不思議な連中である。無条件降伏した弱い人種が、日本の敗戦という立場を利用する。こんな国が先進国家化と不思議に思うが…。日本のODAで建国しインフラし、なおかつ恨まれるのでは異常だろう。韓国というのは異常な国という位置付けでしかない。自分たちで歴史依存病と語っているようでは、手の施しようがないのではないか…。自分たちの国である、他国を恨んだり、すがったりするより、自国で対応する努力をすることである。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月30日 10:20 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(3)
日本の先生
日韓併合前に戻れば?先進国で日本に何でも教えていたんだろう?
[ 2016/10/30 13:50 ] [ 編集 ]
様子見
海外メディアは、当然のように「弾劾」観測の
記事で盛上がり。

この先の選択肢は、(暴力的手段を除けば)
・自主的辞任
・国会が弾劾
・居座り
居座り成功なら後が怖いから、議員・マスコミは
弾劾運動にいかない。
みな様子見だ。




[ 2016/10/30 14:35 ] [ 編集 ]
他人のせいは卑怯者の逃げ口上
パククネは大統領でいる間は裁判所から訴追をされることは絶対無い、韓国憲法には規定してある、辞任すれば即、牢獄行きは間違いなし、とにかく、まずは時間稼ぎ、首席報道官全員入れ替え、つまり報道官のせいにする、大統領本人が機密情報を一般人に漏らしていたことが、報道官のせい、何とも理不尽な、ナッツリターン事件みたいだな、自分が悪くても、社員のせい、何でも人のせい、朝鮮民族の逃げ口上、情けない国民性

この夏あたりから、朝鮮マスコミの報道は嘆き節一色、毎日、毎日暗い報道ばかり、日本人への悪口もトーンダウンした感じだ、もはや余裕がないんでしょうな、経済破綻はもうすぐ、サムソンまでがこの下落調子なら来年度の国家予算は組めないのではないか、日本政府へスワップも裏では急がしているのではないかな、しかしこれで国家破綻などしようものなら、これは日本のせい、となるでしょうね

教えない、助けない、関わらない、が韓国との非韓3条件らしいが、前項の2条件は困っている人に意地悪しているように聞こえるので、私は好きではない、最後の関わらないだけでいいのではないでしょうか
5年前の東日本大震災時に結局、韓国は何を支援してくれたのでしょう、微々たるもので、ま、敵国だからしゃあないけど、韓国からの支援は不要です、関わりたくありませんと言って欲しかったですけれど。

誰のせいとか、憲法のせいとか何でもいいけど、前に進みたいなら、改革という努力をしたほうが良いのでは、大統領領が駄目なら変えればいい、憲法が駄目なら変えればいい、それだけのこと、そのために政治家が誰も汗をかかないのだから不思議だ、口先だけで人の政策の批判だけではどこぞの国の政党です、国民が不幸になるだけ
[ 2016/10/30 15:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp