韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  生則死死則生

生則死死則生

朴槿恵(パク・クネ)大統領の「秘線」とされる崔順実(チェ・スンシル)氏の「国政壟断」問題が明るみになってから最初の週末を迎えた29日、ソウルと釜山(プサン)など全国各地で大規模なろうそくデモが開かれた。集会参加者は中高生と大学生だけでなく、サラリーマンやベビーカーを押した母親まで全年齢層を網羅した。「人生自体をだまされたような感じがした」「韓国は熱心に努力する人が成功できる国という信頼が崩れた」という参加者の話でわかるように、崔氏の事件は国民の自尊心と信頼を深く傷つけた。朴槿恵政権は信頼の危機を迎えているのだ。

「90秒の謝罪」で疑惑だけふくらませたまま沈黙で一貫した朴大統領は28日深夜に青瓦台(チョンワデ、大統領府)秘書陣の一括辞表提出を指示し、検察が核心関連者の事務室と自宅に対し家宅捜索に乗り出したのも民心が尋常でないことを意識したためだ。だが崔氏関連疑惑がメディアに報道されてから1カ月ほど過ぎたが、事件の核心関連者はそのポストを保全したまま「知らんぷり」で一貫している。特にドイツに滞在中とされる事件の核心である崔氏は弁護人を通じて検察捜査に応じるという原則的な返事だけ出したまま逃避行為を続けている。

とっくに更迭すべきだった秘書陣数人を切ることで国民の憤怒をなだめられると判断したとすれば誤算だ。朴大統領はすぐに次の段階の収拾策を提示しなければならない。まず禹柄宇(ウ・ビョンウ)、安鍾範(アン・ジョンボム)首席秘書官ら「最側近3人組」はすぐに検察の捜査を受けるようにしなければならない。崔氏も早期に帰国させ自ら疑惑の真相を明らかにするようにしなければならないだろう。崔氏に対する聖域のない捜査をどの線まで許容するかが今回の事態に臨む大統領の姿勢を計る試金石になるだろう。


スポンサードリンク


さらに朴大統領は与野党政界と重鎮の要求通り、早期に責任首相を任命して権限を大幅に委譲し、挙国中立内閣を発足させなければならない。存在感のない黄教安(ファン・ギョアン)首相では責任首相システムを引っ張っていきにくい。超党派的な支持を受ける経験豊かな人を責任首相に任命し、その推薦を受けて中立的な人たちで内閣を構成しなければならない。

また時間を引き延ばしてはならない。これと合わせ朴大統領も国民が疑惑を抱いている自身と崔氏の関係に対して透明に説明し厳正な捜査をするよう促すことが必要だ。今回の問題は単純に大統領側近の不正ではなく、大統領本人がかかわった綱紀紊乱疑惑という国民的疑いをかけられているためだ。大統領が少しでも真実を隠そうとする姿を見せるならば事態はさらに悪化するだけだ。
http://japanese.joins.com/article/167/222167.html?servcode=100§code=110

【管理人コメント】
韓国はことあるごとにすべてが裏目裏目に出ている。今までが良かったといえばそれまでだが…。
景気が良かったイ時期でも平均年収に変わりはない。財閥企業だけが元気であったということだけでしかないが…。一部の自国民の平均年収が増えたと記事では報じない。まるで韓国全土の給料所得者のように報じるから困ったものだが…。

さて、韓国経済が低迷期に入り、通貨危機がいつ起こるかわからない状態で、朴槿恵が墓穴を掘り、韓国経済も政治も頼れなくなった事で、さすがに他人事である自国民は、もう少し時間がたてば冷え切った現実に怯えるのではないか…。THAAD防衛どころではない。税金は降ってわいてこないし、負債の山を切り抜けるすべはない。財政は破たん状態である。まして財閥は地方政治との関係でも、インフラのために金は出さないわけで、待ったなしの老朽化対策すら先送り状態となる。

もうじき不動産価格は下落するだろう。
アメリカの利上げと重ならないことを祈るが…。
今年の冬は寒い冬となりそうだ…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年10月30日 19:02 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
なぜ生き延びているか?
韓国はゾンビ企業が多く、いつ終わってもおかしくない状態だが、なぜ、死に体と言われながら死なないか?それは、ゾンビ企業に金返せと言わないからだ。じゃ、誰がいわないか?それは、韓国の銀行、国策銀行、政府、そして、それらに金を貸している日本の銀行である。
ただ、韓国の銀行も債務超過に陥り始めている。が!銀行も生き延びている。なぜか?日本の銀行が返済を要求しないからである。
なぜ返済要求しない?それはーーーーーーーっつ、日本の銀行がアホだからだ。皆さん、今度みずほ銀行が潰れても公的資金注入は阻止しましょう。???今のみずほの状況?ああ、数週間前に、私のところに電話かかってきて、引き出したお金、また、みずほに預けてもらえませんか?みずほの社債買いませんか?と連絡くるくらいですからね。
でっなんて言ったか?こう言ってやりました。「みずほさんと金輪際取引するつもりはない。私のところに営業電話かける暇あれば、韓国に債務返済要求せよと言っておきました。相手は無言だったので、こっちが切ってやりました。
[ 2016/10/30 20:52 ] [ 編集 ]
韓国の政局サスペンス
この中央日報は朴槿恵応援に回ってますね。
まず、大統領の低能力を隠蔽する。
朴槿恵さんが力不足だから「黒子」と二人三脚だった。
そこにはさわらないで、「民間人の国政介入」とやる。

現職総理の黄教安に「存在感がない」=仕事をしない、
と振る。(だから降ろせと)
これは、実力よりも、法務畑で元検事の人物が
総理の地位にいるのはまずいから。

次に、なんで主席秘書官を全員交代なのか。
狙いは金銭的疑惑の遮断でしょう。
おそらく、数名が金銭がらみの不正にからむ。
その数名を切ることで、崔順実(チェ・スンシル)問題に
つながる不正露呈を遮断する。
そのへんの裏操作は黄教安にやらせるという手もある。
・・・誰が仕切っているのか、なかなか見ものです。
[ 2016/10/30 22:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp