韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  前代未聞!朴氏に強制捜査・・・「大統領の指示だった」証言

前代未聞!朴氏に強制捜査・・・「大統領の指示だった」証言

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領がさらに追い込まれた。「陰の女帝」こと、親友の崔順実(チェ・スンシル)氏(60)の国政介入疑惑をめぐり、朴氏本人への捜査を求める声が強まっているのだ。崔氏が絡む財団への支援は「すべて大統領の指示だった」とする前高官の証言も飛び出した。支持率も1ケタまで下落。首相など3閣僚の更迭を決めたが、事態収束にはほど遠い。朴氏が捜査に応じざるを得ない可能性も出てきた。

「朴槿恵・崔順実ゲート」。1日に国会で会合を開いた野党3党は疑惑をそう名付けたという。韓国KBSラジオ(電子版)によると、会合では、朴氏に対して検察の捜査に積極的に応じるよう求めることにした。韓国では内乱罪などを除き在任中の大統領は訴追されないが、捜査には応じるべきだとの声が出ている。 韓国検察は崔氏の取り調べを続けており、2日に逮捕状を請求する方針で、裁判所が本人を審問するなどして逮捕状発布の可否を判断する。

検察はさらに、崔氏が私物化していたとされるスポーツ関連と文化関連の2つの財団の資金集めに関与した疑いのある大統領府(青瓦台)の安鍾範(アン・ジョンボム)前政策調整首席秘書官について、2日午後に容疑者として事情聴取する。韓国メディアの疑惑報道は過熱する一方だが、その中には朴氏本人が関係しているものもある。2日付の東亜日報(同)は、安氏が2財団への支援を行ったことについて「すべて大統領の指示でやった」と周囲に話していると報じた。

財団への資金集めをめぐっては、中央日報(同)がすでに、「大統領が財閥の会長を官邸に呼んで、財団基金の募金を直接要請した」と野党議員が10月27日の法制司法委員会全体会議で主張した、と報じている。


スポンサードリンク


記事では、安氏は「大統領は官邸に財閥の会長を呼んだことはない」と反論し、主要大企業も否認したという。だが、「すべて大統領の指示」との安氏の話に基づけば、朴氏自身が財団への支援を要請した可能性も真実味を帯びてくる。 大統領府は2日、朴氏が黄教安(ファン・ギョアン)首相ら3閣僚の交代を決めたと発表したが、それだけで事態収拾は図れそうにもない。安氏の検察への供述内容によっては、朴氏自身が責任を問われる事態に発展しそうだ。

朴氏と崔氏の親密な関係を示す疑惑報道も相次いでいる。ハンギョレ紙は1日、大統領府関係者の話として、崔氏が検問を受けることなく大統領府に自由に出入りしていたと報じた。 同紙によると、崔氏は朴政権発足時から行政官が運転する車で出入りしていた。閣僚級以上の人物でも証明書を提示しなければならない「正門」を使っており、大統領並みの待遇を受けていた。政権初期には警備に当たる警察と摩擦が生じ、警護責任者らが更迭されたという話もある。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161103/frn1611031000001-n1.htm

【管理人コメント】
産経新聞にとっては嬉しくてたまらないニュースだろう。
加藤前ソウル支局長の空白の7時間問題で、韓国で監禁状態をどうしてくれると言わんばかりに、反撃するチャンスだが…。自分の手でとどめ打ちをするというのも、やられてやり返すくらいのことをしてもよいだろう。もっともそんな手を下さなくても終わりであるが…。聯合ニュースによると、1日に公表された韓国の夕刊紙の世論調査で、朴氏の支持率は9・2%となり、就任後初めて10%を割り、韓国国民の怒りは高まる一方だ。もう朴氏が辞任するしか解決法はない。辞任すればすぐ逮捕だろう~。

メモ帳に人事の名前を綴り、ことあるごとに人事を入れ替えてきたが、人事ネタがなくなり、人望もないのでは、自分の友人に頼るしか方法がないという事だ。がしかし、その友人に逆に使われる大統領では手に負えないだろう。中国に軍事情報は流すし、秘密主義を貫き通せないお嬢様大統領は、実施したのは慰安婦像つくりへの貢献と、日本から得た10億円という輝かしい実績だけである。自国においては負債を隠してはIMFに見つかり、経済政策を実施しては、家計負債を増やし、とどめはこの状態であるから、言葉がない…。。。

自国維持にそれほどの時間はない。崩壊しても助けてくれる国がないのでは、過去と様相が違う。
世界で最も嫌われる国であることを実感するのも時間の問題である~。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月03日 13:04 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp