韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国国内自動車需要、今年1.8%、来年2.4%減少・・・176万台の見込み

韓国国内自動車需要、今年1.8%、来年2.4%減少・・・176万台の見込み

今年に続き来年も韓国国内の自動車需要は減少するという展望が出された。世界の自動車市場は2008年の金融危機以来、最低の成長率になると予想された。 

現代自動車グループのグローバル経営研究所は6日、「2017年自動車産業展望」報告書を発表し、来年の韓国国内における車の販売量を176万台と予想した。今年の展望値180万3000台より2.4%少ない数値だ。

同研究所は「低金利と低油価が続き、新車発売のような肯定的側面もあるが、政府の新車購入支援政策終了と家計負債増加、雇用不振にともなう消費心理の萎縮などにより需要が減るだろう」と見通した。 当初、今年の内需販売予想値は前年に比べて0.5%のマイナスだったが、研究所はこれを修正して1.8%減少するだろうと見通した。それだけ下半期の需要が予想以上に振るわないということだ。内需販売が前年比減少傾向に反転したのは2013年以来3年ぶりだ。

来年はスポーツ実用車(SUV)の人気が続き、新車が市場に影響を与えると予想された。スポーツ実用車の販売比重は歴代最高の25%まで拡大すると展望された。来年に新たに発売される新車としては、ジェネシスG70、ルノーサムスンSM3の後続車クリオ、韓国GMのクルーズ後続車、双龍自動車のレクストン後続車、BMW5シリーズ、ボルボS90が挙げられた。


スポンサードリンク


来年の世界自動車需要は主要市場の成長率が大幅に鈍化して、2008年の金融危機以来最低の2.1%増加に終わると予想された。同研究所は「米国とヨーロッパ連合(EU)の成長停滞、中国の成長鈍化が持続し、米国基準金利の引き上げとブレグジットにともなう不安要因も小さくないだろう」と分析した。

米国は7年ぶりに-0.1%のマイナス成長が予想されており、ヨーロッパは0.6%成長に留まるだろうという見通しを同研究所は示した。中国は4.8%の販売成長を予想した。原油価格など原材料価格の上昇で資源輸出国の回復傾向が予想されるが、その幅は大きくないだろうと研究所は見通した。
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/25594.html

【管理人 補足記事&コメント】
2016年7月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国内の自動車累積登録台数が、直近6カ月間で50万台近く増加し2140万台を超え、国民2.4人に1台の車を保有することになった。 韓国国土交通部によると、先月基準の自動車累積登録台数は2146万4224台で、昨年末基準の2098万9885台より47万台増加したという。これは、昨年の1〜6月の自動車登録台数の増加分(43万1000台)よりも多い。自動車の登録台数は1980年50万台、85年100万台、92年500万台、そして97年に初めて1000万台を超えた。2000年代以降は緩やかな増加傾向を見せ、2005年に1500万台を記録し、2014年11月に2000万台を突破した。

2016年の日本における乗用車保有は60,831,892台である。6千万台であるから、日本の人口が1億2694万人で計算すれば、2人に1台所有していることになる。そう考えると平均年収の低い韓国人が、日本並みの比率で乗用車を保有していることになる。見栄もあるだろうが、家計負債を考慮すれば、不動産ローンより車のローンが異常値ではという気がしないでもないが…。

平均年収から考えれば、家を所有しないで、車を購入する人も多いだろう。
中央日報は、自動車の購入理由を、「車がなければ不便なことが多い」(68.8%、複数回答)を最初に挙げた。次いで「住宅価格がとても高い」(35.3%)、「車を買う方が容易」(16.8%)、「投資に対し実用性が高い」(10.5%)、「車がなければ無視されそう」(7.3%)と報じている。 なぜか貯金ではなく、自動車購入にお金が流れたとも伝えている。
家計負債の上昇に車のローンは予想以上という事だが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月07日 11:40 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp