韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  初の「韓国型2階建て高速列車」の技術開発を推進

初の「韓国型2階建て高速列車」の技術開発を推進

2017年を目指して「韓国型2階建て高速列車」に向けた技術開発が推進される。 現代ロテムは10日、韓国鉄道公社(KORAIL)ソウル社屋で、KORAILと韓国鉄道技術研究院が参加する中、韓国型2階建て高速列車の共同開発に向けた了解覚書(MOU)を締結したと明らかにした。

今回のMOUを通じて、現代ロテムはKORAILと韓国鉄道技術研究院と共同で韓国初の2階建て高速列車の開発に取り組んでいくことになった。2017年までに時速300キロ級の試験車両2両を製作し、試運転を完了する計画だ。

計画された日程通りに開発が完了すれば、実用レベルの車両製作には5年ほど必要なため、商用化は2023年ごろになる見通しだ。現代ロテムは、2012年に時速430キロ級の動力分散方式による高速列車「HEMU-430X」の開発に成功した経験を基に、2階建て高速列車の開発に注力していく予定だ。

現代ロテム関係者は「国産の2階建て高速列車の開発でさまざまな種類の高速列車製品群を確保して、世界市場進出の先頭に立ちたい」とし「関係機関と緊密に協力して今回の開発を成功させたい」と伝えた。
http://japanese.joins.com/article/534/222534.html?servcode=300§code=320


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
Max(マックス)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が保有する、フル規格新幹線用の全車2階建て新幹線車両であるE1系電車(12両編成)およびE4系電車(8両編成)の愛称。"Multi Amenity eXpress" を略したものである。1994年のE1系登場時に車両に対する愛称として採用され、E4系登場時に全2階建て新幹線車両の愛称に移行した。他の車両と乗車時の定員や列車の扱いが大幅に異なることから、「Maxとき」のようにMaxの名を冠して列車愛称としても用いられる。

高速鉄道では、1985年(昭和60年)に運行を開始した新幹線100系電車に初めて2階建て車両(グリーン車・食堂車)が導入された。東海道新幹線の利用客は昭和51年をピークに減少傾向をたどり、列車の減便さえ行われる厳しい事態となっていた。そのような経緯から、新幹線100系電車は客室(サービス面)を中心としたモデルチェンジが指向された。そしてより明るく快適な新幹線として、話題性を高めイメージアップを図るべく、2階建て車両のグリーン車・食堂車が組み込まれた。

コレール(韓国鉄道公社)と鉄道車両メーカーの現代ロテム、政府系シンクタンクの韓国鉄道技術研究院は11日、「韓国型2階建て高速列車」の開発に向けた共同研究に関する覚書(MOU)を締結した。2階建て高速列車のメリットは、座席が増えることだ。1列車あたりの座席供給数は1404席と、従来の高速鉄道(KTX)車両に比べ格段に多い。KTX山川(363席)の約4倍、KTX1(931席)と比べても約1.5倍だ。

だが、2016年10月2日、韓国・KBSによると、韓国政府が推進してきた高速鉄道(KTX)の2階建て車両の開発が、技術問題などのため中止になっていたわけで、韓国政府は従来の約2倍の乗客を運ぶことができる2階建てKTXを開発しようと、3年にわたり研究を重ねてきたが、列車の製作技術評価で100点満点中49点しか獲得できなかったため、これまでに138億ウォン(約12億6000万円)の予算が投入されたにもかかわらず、開発は完全に中止となったと今年10月に報じているが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月13日 11:12 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
すし詰め解消
高速試作車 HEMU-430Xは試験走行で421.4km/hを出したが、
KTX線路の実力は 305Km/hだから、既存路線では力を出せない。
なので、開発テーマをダブルデッカーに代えてやり直し。
KTXは利用客が多くて立ち乗りすし詰めらしいから、席数増に
なるダブルデッカーのほうが先でしょう。
営業的理由で押された案件に見えます。
あとは、作れるか、走れるか。
[ 2016/11/13 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp