韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  韓国通貨スワップ再開要求に「いますぐは意味なし…『戦略的カード』として使うべき」

韓国通貨スワップ再開要求に「いますぐは意味なし…『戦略的カード』として使うべき」

韓国が求める日韓通貨スワップの再開について、自民党は9日、外交・経済連携本部・国際情報検討委員会合同会議を開いて声明案を検討した。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が友人の国政介入疑惑などで窮地にあるうえ、慰安婦問題をめぐる昨年12月の日韓合意を韓国側が履行しないこともあり、多くの議員から反対論が相次いだという。

「いますぐにスワップを再開しても意味はありません」
自民党政調会長代理および国際情報検討委員会委員長代行を務める片山さつき参院議員はこう言い切った。
前出の会議でも「はっきりと反対決議と明記すべきだ」「韓国に甘すぎる」といった厳しい意見が続出したという。

片山氏は「韓国は疑惑続出で朴大統領の支持率が5%まで下落しており、首相人事も決められない。今年7、8月には、韓国が不法占拠する島根県・竹島に国会議員ら11人が上陸した。ソウルの日本大使館前の慰安婦像も撤去されず、中国と一緒になって上海に慰安婦像を新たに設置した。とてもスワップ再開などできない」という。

日本の国民感情としても当然だろう。韓国の国会議員の竹島強行上陸については、超党派の「日本の領土を守るため行動する議員連盟」などが、公開質問状を送ることを決めている。片山氏は「日韓通貨スワップを『戦略的カード』として使うべきだ」といい、続けた。


スポンサードリンク


「韓国の政治は脆弱(ぜいじゃく)で流動的。米軍の最新鋭迎撃システム『高高度防衛ミサイル(THAAD)』の配備も決まり、韓国には北朝鮮を抑える役割が期待されているのに、何と、中国と軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を結ぶという話まで出ている。再び中国に接近させてはならない。韓国が求めてきたスワップ再開は、絶好の外交カードといえる」
現実路線を主張する片山氏だけに、日本はスワップに対して毅然とした態度を示すべきだという。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161114/plt1611141530002-n1.htm

【管理人 補足記事&コメント】
NHKによると、菅官房長官は今月11日午後の記者会見で、日本と韓国の関係悪化などを背景に去年終了した、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ協定」について、「韓国側から要請があれば、わが国として応えていくことが国益にも資する」と述べ、再開に前向きな考えを示した。今年8月にソウルで開かれた、日本と韓国の財務相が協議する「日韓財務対話」では、両国の関係悪化などを背景に去年終了した、緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ協定」の再開の議論を始めることで合意した。

普通で考えれば、韓国から断ったスワップ協定であり、中国へ寄り添った韓国である。一度断った韓国が、自国都合で再開してほしいと頭を下げたとしても、日本政府はもっと毅然とした態度対応をとるべきだろうというのはごく普通だろうと思うが…。

日本にとっては韓国が通貨危機を起こした時の保険でしかないわけで、日本にとって必要なことではない。安倍総理を含めた自民党上層部の腹の中を見てみたいものだが…。韓国を日本の傘下に置くというのが見え隠れする。アメリカ傘下は遠すぎる。金融はアメリカが支配しフォローするとしたうえで、すでに日本企業統治下にあるわけだから云々とオバマとで話ができているのだろうという気がする。それはTPP問題でオバマとの首脳会談を数回実施しているわけで、その中で韓国をどうするのかが議題に上がっているはずである。オバマは韓国を中国には渡したくは無い。オバマが前面に出れば、朝鮮半島のことであるから、ロシアが出て来るだろう。危険な状態と化すわけで、無難なのは日本だが、旧連合軍の判断はいかに…。

なんてことがあったというのは容易に想像がつく。
トランプ次期大統領にすれば韓国はどうでもよいわけで、自分で外交して決着がつけばよいのだろうと思っているならば、話は別となる。日本とて反日政策を掲げる国を助けるほどの余裕はない。これ以上のわがままを聞いているほど日本政府も落ちぶれてはいないだろう…と思いたいが…。自民党のことである裏に何があるのかまでは、まだ読み取れない。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月14日 18:56 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(3)
歴史認識に基づいた言葉ですね
 菅官房長官が「韓国側から要請があれば、わが国として応えていくことが国益にも資する」と仰ったとのことです。
 過去の彼の国へのスワップで、助けてもらったにも拘わらず「遅い」等とゴタクヲを並べられたとか。
 菅官房長官の「・・・から要請があれば、・・・」は、実に歴史認識に基づいた言葉ですね。

 安倍政権は国民を裏切らないようなので、これからも期待したいです。
[ 2016/11/14 20:53 ] [ 編集 ]
落ちぶれ者
 韓国(朝鮮人)など自分達が経済的栄華を誇った時には人(日本)を見下し、自分達が落ちぶれれば人(日本)に頼るこんな民族に、手を差し伸べる義理は日本には無い、落ちぶれ者は地を這い、人に乞うのが似合っている。
 日本は幾たび韓国を助けたか?その恩義(仁義)を忘れる忘恩の韓国など落ちぶれ国家で良い、私は普通の日本人として、その様に考えます。
[ 2016/11/14 20:58 ] [ 編集 ]
自民党議員の大半は、韓国を助ける気など毛頭ないでしょうし、国民が許さないことも理解してるでしょう。
しかし、裏ではアメリカから韓国を経済破綻させないようにと圧力が掛かってるだろうから、板挾みで難しい判断を迫られていそう。
とにかく、不可逆的な解決をみた慰安婦問題?(そもそも問題なんてないが)が、韓国側が何の改善もしていないことを考慮すると、日本はもう一切の譲歩をすべきでない。
[ 2016/11/14 21:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp