韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国人の73.9%が「朴大統領、退陣もしくは弾劾すべき」

韓国人の73.9%が「朴大統領、退陣もしくは弾劾すべき」

朴槿恵(パク・クネ)大統領が17日、今週中は検察調査を受けられないとの立場を明らかにした。「18日の対面調査」を期限として提示した検察の最終提案を拒否したのだ。検察は大統領に対する調査と関係なく、今週末にチェ・スンシル氏(60)ら主要被疑者を一括起訴する際、公務上秘密漏えいと職権乱用など、朴大統領の具体的な容疑を明示する案を検討している。

朴大統領の弁護人であるユ・ヨンハ弁護士は、同日午後、携帯電話のテキストメールを通じて「大統領の日程と私の準備状況を考え、最大限急いで弁論準備を終えて、来週には大統領に対する調査が行われるように協力する」と明らかにした。ユ弁護士は「大統領は、この事件の真相を明らかにするための検察捜査に、積極的に協力するという確固たる意志を何度も明らかにしており、現在もその立場には変わりがない」として、このように述べた。

検察は当初、朴大統領の対面調査方針を明らかにする際、16日を期限としていたが、朴大統領側の調査延期要請に対し、18日の対面調査を最終的に提示した。朴大統領が検察の最終提案を拒否したのは、チェ氏らに対する検察の起訴内容を確認してから、法律的に対応しようとする意図によるものと見られる。

これに対し、検察の特別捜査本部(本部長イ・ヨンヨル)は資料を通じて「チェ・スンシルなど逮捕された3人が起訴される前に(大統領に対する)対面調査が必ず行われるべきであり、その最終期限が明日(18日)までという立場に変わりがないことを重ねて明らかにする」として、物理的に大統領の調査を来週に延期することはできないことを明確にした。朴大統領が今週の対面調査を拒否したことにより、検察は今週末、チェ氏とアン・ジョンボム元大統領府政策調整首席秘書官(57)、チョン・ホソン元大統領府付属秘書官(47)を同時に起訴するものとみられる。


スポンサードリンク


検察特別捜査本部の関係者は「大統領が調査を受けないといえば、(大統領に対する)調査なしでチェ氏を起訴するのか」という記者団の質問に「論理的にはそうなる可能性がある」と答えた。検察はチェ氏の起訴状に公務上秘密漏洩罪の共犯などで朴大統領の容疑を具体的に明記する方向で内部方針を固めたという。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25688.html

【管理人コメント】
ハンギョレ新聞は、国民10人のうち7人以上は、朴槿恵大統領が「朴槿恵・チェ・スンシルゲート」の責任を負い、退陣するか、弾劾されなければならないと考えていることが、世論調査機関リアルメーターが17日に発表した調査結果で分かったと伝えている。退陣・弾劾の世論は42.3%(10月25日)→55.3%(11月2日)→60.4%(11月9日)→73.9%と、日ましに高まっている。朴大統領の支持率も先週に比べて1.6%ポイント下落した9.9%を記録し、リアルメーターの調査では就任後初めて一桁に落ち込んだと伝えた。

リアルメーターの世論調査の結果によると、「暫定内閣を構成してから直ちに辞任すべき」との意見が43.5%で最も多く、「弾劾で責任を問うべき」が20.2%、「直ちに辞任して、黄教安(ファン・ギョアン)首相が権限を代行すべき」は10.2%となった。辞任・弾劾を支持する意見は合わせて73.9%に達した。一方、「任期を維持し、国会が推薦する首相に内閣の統括権だけを与えるべき」との意見は18.6%に止まった。朴槿恵を支持する連中はどういう理由で支持しているのかというのをクローズアップしてほしいものだが…。

問題は朴槿恵が大統領を辞任しても、見新しい人材がいないという事のほうが問題なのではないか。
日本の場合は人材は豊富だが、どれもこれも派閥や裏表のある連中ばかりだが、将来をみれば小泉氏などなど、期待できる人材はいるわけで、日本はまだ捨てたものでは無いと思うが…。朴槿恵問題で、沈没事故時にお肌のお手入れではシャレにならんだろう~。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月18日 11:30 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp