韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  安倍首相と非公式会談、トランプ陣営はブリーフィングもなし

安倍首相と非公式会談、トランプ陣営はブリーフィングもなし

日本の安倍首相は17日(米国時間)午後、ニューヨークでドナルド・トランプ次期大統領と非公式の会談を行った。会談はマンハッタン中心部にあるトランプタワーのペントハウスと呼ばれる自宅兼オフィスで行われた。トランプ氏が大統領選挙に当選してから外国の首脳と会うのはこれが初めて。

当初1時間ほど予定されていた会談は90分続いた。トランプ氏の陣営からは長女のエバンカさんとその夫でトランプ氏の娘婿にあたるクシュナー氏らが出席し、安倍首相は1人で通訳だけを連れていた。

日本の首相が就任を2カ月後に控えた米国大統領当選者に会うため米国を訪れるのはほとんど前例がない。また米国でも現職大統領がまだいる状況で、次期大統領と首脳外交を行うことへの懸念の声が出ていた。これを意識したのか、トランプ陣営で選対本部長を務めたケリーアン・コンウェイ氏は会談前「改まった格式のない会談であり、外交的な合意はしない。米日関係など深い話は就任してから可能だ」などとコメントしていた。

安倍首相は会談後の会見で「日米同盟は信頼がなければ成立しない」とした上で「トランプ氏は信頼できる指導者だ」と述べた。さらに「胸襟を開いて率直な話をした。信頼関係を構築する自信を持てた会談だった」「非常に温かい雰囲気の中で行われた」などと説明した。会談の内容については「非公式の会談であるのでコメントは差し控えたい」とする一方「様々なテーマについての基本的な考え方について話をした」とのみ明らかにした。


スポンサードリンク


日本のメディア各社はトランプ氏が選挙期間中に主張した在日米軍の駐留経費負担問題、米国の環太平洋連携協定(TPP)離脱問題などについて意見を交換したとみている。たとえば毎日新聞などはTPPについて「中国をけん制する意味合いがある」などと指摘したと報じている。日本の菅義偉官房長官は会談について「米国の新政権発足前から両国首脳が強い信頼関係を築き上げるのに大きな一歩を踏み出した素晴らしい会談だった」と評した。

会談後、トランプ氏はフェースブックに安倍首相とのツーショット写真を公開し「安倍首相と自宅で偉大な友情を分かち合うことができ、非常にうれしい」と短くコメントした。ただしトランプ陣営では今回の会談についての資料は公表せず、ホームページにも会談について何もコメントしなかった。またブリーフィングも行われなかった。

一方で中国はあからさまに警戒している。中国外交部(省に相当)の耿爽報道官は18日の定例会見で「二国間の正常な関係発展については歓迎するが、その協力が第3者の利益を損なうことがあってはならない」と釘を刺した。中国国営の環球時報は「安倍首相の低姿勢は米国を引き入れ、中国をけん制しようとする極端な外交路線から出たものだ」などと指摘した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/19/2016111900432.html?ent_rank_news

【管理人コメント】
どんな形であれ、トランプ氏の次期大統領は決定しているわけで、いち早い会談というのは効果的と言える。
韓国のように会談もできないようでは困りごとだろう。日米同盟強化云々は別としても、まず外交戦略の最初は、目的とする人材と会って話をすることであるから、その目的は達成されたわけで、TPPあるいは在日米軍負担というのは、別次元となる。なにせ現在では、まだ大統領ではないわけで、メディアが憶測を掲載したところで、さほど大きな意味は持たないのではないか…。

安倍総理としては日本の立場を唱える事と、まず顔合わせで、互いの気持ちを探ることでしかない。
それ以上でも以下でもない。だが、一番最初に会談を実施した意味合いは、後に効果が出てくるのではと考えるが…。

トランプ次期大統領もいずれは、世界の首脳陣たちと会談を実施するだろう。これからもっと忙しくなる。その中でのこのタイミングというのは重要だったともいえる。トランプ次期大統領はアメリカ経済をよくしたいわけであるから、すべて損得計算と考えれば、日本の自民党でさえ、基本は同じではないのか…。外交戦略に表と裏がありすぎるのが困るが、裏が少ないトランプ氏であってほしいと願う…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月20日 10:09 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp