韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国、高齢者層の雇用率は先進国の2倍だが…41%が臨時職

韓国、高齢者層の雇用率は先進国の2倍だが…41%が臨時職

韓国の高齢化速度は世界最高水準だが、高齢者層の雇用の質は主要先進国に比べて大幅に劣るという分析が出た。所得を得るため完全な退職を遅らせるために、高齢層の雇用率は主要先進国の2倍を超えるが、4割以上が臨時職であることが分かった。

韓国銀行が27日に発表した報告書「主要先進国の高齢者雇用の現況比較および示唆点」によると、韓国の55歳以上の高齢層の雇用率は48.1%(2015年基準)だった。55歳以上の2人に1人は仕事をしていることになる。これは韓国と経済システムの構造が似ている米国(38.4%)、英国(30.6%)と比較しても非常に高い数値だ。スペイン(19.8%)と比較すると2.5倍に達する。

韓国の高齢化速度は世界最高水準だ。2015年基準で韓国の65歳以上人口の割合は13.1%で、米国(14.9%)、英国(17.7%)、ドイツ(21.0%)、フランス(18.4%)、イタリア(21.7%)、スペイン(18.5%)など主要国に比べて低かった。しかし、2050年の韓国の65歳以上人口の割合は37.4%で、米国(20.9%)を16.5%も上回るだろうと予想されている。

問題は、韓国の高齢層の雇用の質が主要先進国に比べて大幅に劣る点にある。韓国の55歳以上の高齢層雇用のうち、パートタイマーの割合は41.3%に達した。10人のうち4人以上は安定した働き口を持てていないということだ。これは主要6カ国のうち高齢層の臨時職の割合が最も高いスペイン(10.4%)と比較してもなんと4倍に近い。


スポンサードリンク


臨時職の割合が最も低いフランス(3.9%)と比較すると、10倍を超える水準だ。短期職の割合も高かった。韓国の55歳以上人口のうち、短期職の割合は25.4%で、フランス(2.7%)より9倍も高かった。そのために65歳以上の高齢者の相対的貧困率(可処分所得が中位所得の50%に及ばない割合)も48.8%に達した。一方、フランス(3.5%)、スペイン(5.5%)、ドイツ(8.4%)、イタリア(9.3%)は10%未満で、米国(20.6%)と英国(13.5%)も韓国よりはるかに低かった。
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/25780.html

【管理人 補足記事&コメント】
2月、若年失業率が1999年統計基準の変更以来初めて12%台まで上昇した。史上最悪レベルと伝えた。16日、統計庁が発表した「2月雇用動向」によると先月15~29歳の若年層の失業率は12.5%で全年齢層の失業率(4.9%)を2倍以上上回った。これは1996年6月の失業率の統計基準を求職期間1週間から4週間に変更し変更した基準で指標を作成した同年7月以来最も高い数値だとした。前年2月(11.1%)よりも1.4%上がった。2月全体の失業率も2010年2月以降最も高い。

同月の失業者は131万7000人と前年の同月に比べ11万4000人(9.5%)増えた。若年層失業者は7万6000人増加して48万4000人を記録した。公式的な失業者に含まれないニート族などを含める場合、実際の若年層失業者はもっと多いものと見られると伝えている。最近、若年失業率の上昇は景気低迷で新規採用が減ったうえ労働市場の二重構造によって若年層の就職準備期間が長くなったことによるものと分析されると伝えている。

もともと韓国の失業率は3倍違うと中央日報が報じて以来、一向に変える様子はない。自営業者は実は生産人口の30%近い規模で存在している。大きな規模であるにもかかわらず、零細企業を含めて、負債も失業者もカウントできるシステムではないことが、失業率を世界先進国家並の値として推移していると公表している大きな嘘である。ただでさえ3倍違うとした中央日報に加えて、本来カウントすべき重要部分がカウントできていいないわけで、ゾンビ企業が40%存在するとしている理由でもある。韓国にある340万社とはいえ、個人事業主はカウントできていないだろう。大半が失業中と考えれば、年金が無いに等しい国で、退職がいまだ55歳から現実は変わらない韓国では、先進国の2倍などというレベルではないと考えるのが一般的だ。

結局高齢者にアルバイトやらパートタイムまで奪われて、働かない若者は増え続けている。中小企業雇用率88%という数値はカウントできているだけであるから、実際は自営や零細企業を含めれば、中小企業雇用率としては実は恐ろしいほど高いわけで、挙句に半分以上は非正規雇用の国であるから、対応すべきことはあまりに大きすぎる。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月28日 10:26 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp