韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  40代世帯の所得が初めて減少…2003年以降で初、「経済に赤信号」=韓国

40代世帯の所得が初めて減少…2003年以降で初、「経済に赤信号」=韓国

経済活動の柱である家長が40代の世帯の所得が減少した。40代家長の世帯所得が減少したのは関連統計作成が始まった2003年以降で初めて。 統計庁が27日に発表した第7~9月期の家計動向によると、7~9月期に世帯主の年齢が40~49歳の世帯の月平均所得は505万2153ウォン(約48万2733円)で前年同期より0.03%減少した。これに対し同じ期間に30代は4.7%、50代は1.3%の小幅増加となった。

40代世帯主世帯の所得は1年前には前年同期比3%以上の増加を示した。だが昨年10~12月期には所得増加率が1.6%に落ち、今年4~6月期には0.2%まで落ち込んだ。

40代世帯の所得減少は事業所得が1年前より減少したのが最大の原因だ。40代世帯の事業所得は前年同期より6万2000ウォン(5.9%)減の月97万8000ウォンにとどまった。景気低迷の余波で事業所得が減ったとみられる。低金利により利子などで稼いだ財産所得も月5759ウォンにすぎなかった。

40代世帯の所得減少は韓国経済の赤信号のひとつに挙げられる。金融危機により経済沈滞を経験した2008~2009年にも40代世帯は全年齢帯で唯一所得が増加し経済の支えの役割をした。
http://japanese.joins.com/article/968/222968.html?servcode=300§code=300


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
中央日報は、韓国の国策研究機関である産業研究院が27日発表した「2017年 経済・産業見通し」を通じて、韓国の来年の経済成長率を2.5%と予測したと報じた。 これは韓国経済が来年まで3年連続で2%台の成長にとどまることを意味している。韓国の昨年の国内総生産(GDP)成長率は2.6%で、ことしの成長率も2%台が有力だ。産業研究院はことしの成長率を2.7%、政府は2.8%と予想している。

政府は来年の成長率見通しを今も3%と見ているが、多くの研究機関は2%中盤にとどまると予想している。ことしの経済を、事実上、唯一支えていた建設投資の増加傾向が来年は弱まることが予想される。産業研究院は、来年の建設投資は前年比2.9%増えると予想している。ことしの9.8%より低い。政府は、最近、家計負債の増加を抑制するために不動産関連融資に対する規制を強化した。これは不動産市場を萎縮させる可能性が大きいという診断だ。

また輸出はことしより2.1%増え、昨年から続いていたマイナス(-)状況から抜け出すだろうとしている。世界経済がやや改善し、国際原油価格も上昇して輸出単価が上がるだろうという見込みからだ。設備投資も来年は2%増え、-3.8%だった今年に比べ改善すると予想した。 今回の見通しには「崔順実不正事態」と米国の新政府スタートという変数が反映されていない。もし各種悪材料が韓国経済に本格的な影響を及ぼすせば、来年の成長率2%中盤も難しいと懸念する声もある。LG経済研究院と韓国経済研究院は来年の成長率見通しを2.2%としているとした。

中央日報記事にしては、40台の平均年収が減少したというが、月収が約48万2733円ですからね~。どんな連中を対象にデーター取りをしているのか…。今の日本でさえ40代の平均年収は、600万円を少し超える程度でしかない。 40代前半のボーナス平均は約100万円規模ですあるから、40代の平均月収は42万円前後という値となる。いつから韓国は日本より高給取りになったのか…。うその多い報道である。 韓国記事の書き方にもよるのだが、世帯であるから夫婦で稼いだ金額ともとれる。それでも平均年収250万円の国である。まして非正規労働が60%を実質超えていると考えれば多い月収ではないのか…。何とも記事が不正解では困った問題だが、単純に日本の半分と考えておけば良いだろうと思うが…。

2003年以降初めてというのは通貨危機時でも月収は低下しなかったという事だ。もっとも通貨危機時にはスワップで対処したわけで政治的問題がほとんどではあるのだが…。さらにこれから長い低迷が続くというのに、来年は輸出が上向くとしている。何をもとに考えているのかは不明だが…。ご都合主義の国とはいえ、自国経済を理解していないのだろう。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年11月28日 18:57 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp