韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  熱が冷めたディーゼル車…韓国国産車もディーゼル需要“急落”

熱が冷めたディーゼル車…韓国国産車もディーゼル需要“急落”

軽油を燃料とするディーゼル乗用車の人気が急落した。輸入車に続き最近発売された韓国産新車も消費者の選好度が大幅に下がった。

4日、現代(ヒュンダイ)自動車が集計した新型グレンジャーのディーゼル2.2モデルの契約(事前契約基準)比重は8%だ。現代自動車の予想と比較すれば、半分に過ぎない数値だ。反面、ガソリン2.4とガソリン3.0モデルの契約比重はそれぞれ42%と31%だった。

こうした様相は、それ以前に発売された他の新車も同様だ。今年8月に発売されたルノーサムスンのSM6ディーゼルも期待値に至らなかった。10月販売実績によれば、ガソリン2.0モデルが58%で最も多く、ディーゼルモデルは17%に終わった。昨年SM5のディーゼル販売比重が26%だったことに比べれば、1年で大きく減ったわけだ。

ディーゼル乗用車の人気が冷めたのは、フォルクスワーゲンの排出ガス歪曲事件の余波で、ディーゼル車に対する否定的認識が広がったうえに、政府のディーゼル車規制も複合的に作用したためと見られる。国土海洋部の集計によれば、今年に入り10月までに新規登録された乗用車のうち、ディーゼル車の比重は42%で昨年同期より2%近く減った。

輸入ディーゼル車はすでにブレーキがかかった状態だ。一時、輸入車のうちディーゼル車が占める割合は70%に達したが、最近では60%まで落ち込んだ。その隙間にガソリン車とハイブリッド車が食い込んでいる。今年、輸入ディーゼル車の販売量は17%近く減少した。最も大きな打撃を受けたところはディーゼル車が主力のフォルクスワーゲンとアウディだ。こうした傾向が続くならば、今年の輸入車市場は7年ぶりのマイナス成長を記録すると予想される。
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/25855.html

【管理人 補足記事&コメント】
PMには、黒煙となって排出されるススや、燃料中の硫黄分から生成されるサルフェートなど、呼吸器系疾患の原因物質や、発がん性の疑いがある物質がある。環境や健康に深刻な影響を与えるNOxとPMの削減は、ディーゼルにとって大きな課題であるとした。だが欧州では軽油に含まれる硫黄分の含有量を制限しているほか、NOx、PMの排出量について厳しい基準を設けられている。基準を満たさないディーゼル車は走行ができないので、燃料を高圧で噴射し、微粒化するコモンレールシステムや、排出ガスを再び吸入空気と混合して酸素濃度を抑え、燃焼時の温度を低くしてNOxの発生を低減するEGR、PMの大気中への放出を抑制するDPFなどの技術対策勧められた。

そんな中で、主流となったのが大気汚染や疾患の原因物質の排出を抑えたのがクリーンディーゼル車だ。クリーンディーゼル車はトルクが太く、静かでスムーズな加速感もあり、燃費も良いことから人気はたちまち広がった。日本では、2009年の排ガス規制基準、ポスト新長期規制をクリアしたものでないとクリーンディーゼル車として認められず、後の補助金・減税対象車にならないなど、欧州同様に厳しい基準が設けられていった。だが日本では、トヨタ プリウスを筆頭にガソリンエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッド車がエコカーの主流となっており、ディーゼル車は新車販売の2%前後にとどまっているのが現実だ。

いまではマツダのスカイアクティブ技術を用いたCX-5、デミオ、アクセラ、日産のエクストレイル、三菱自動車のパジェロやデリカなど、国内メーカーからもクリーンディーゼル車がたくさん販売されている。クリーンディーゼル車はエコカー減税の対象になっているので、経済性の面でも注目されるようになった。当然ながら国産メーカーだけでなく、ディーゼル車の本家本元である欧州のクリーンディーゼル車の選択肢もぐんと増えた。メルセデス・ベンツ、MINI やアルピナを含むBMW、ボルボ、ジャガーなどのからクリーンディーゼル車が購入できるようになっており、2015年のディーゼル乗用車の販売台数は19年ぶりに10万台を超える動きがあった。

だが、クリーンディーゼル車も順風満帆というわけにはいかず、昨年のフォルクスワーゲンのディーゼル車数値偽装問題を発端として、世界的にディーゼル車を見直す動きも出てきている。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2016年12月05日 09:44 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL