韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  旅客船事故の傷口に最後まで塩を塗った大統領

旅客船事故の傷口に最後まで塩を塗った大統領

朴槿恵(パク・クネ)大統領が職務停止の直前までセウォル号の遺族の傷口に塩を塗った。朴大統領は9日の国会の弾劾訴追案可決直後にチェ・ジェギョン民政首席秘書官の辞表を受理し、後任にチョ・テファン弁護士を任命した。チョ首席秘書官はセウォル号特別調査委員会の副委員長だった昨年、真相究明活動妨害や暴言で遺族たちの憤慨を買った人物だ。

セヌリ党の推薦で副委員長になった彼は、当初から委員会の活動を妨害し、昨年6月にはイ・ソクテ委員長の辞退と委員会の解体を要求して「欠勤闘争」を行った。この途中には「世を惑わし民を欺く」「税金泥棒」「戦利品うたげ」などの暴言でセウォル号の遺族らと委員会を侮辱した。最近マスコミに公開された大統領府の故キム・ヨンハン元民政首席秘書官の備忘録には「セウォル号真相調査委17人-副委員長兼事務総長(政治志望生・好)、①チョ・テファン」というくだりがある。チョ氏が大統領府の意向によって委員会に加わったという疑いが持たれる。朴大統領がこのような彼を民政首席秘書官に座らせたことは、特検の捜査と憲法裁判所の弾劾審判に提起されるセウォル号の疑惑に積極的に対応するという意図に見える。しかし権限が停止された大統領が大統領府の秘書室を動員することはそれ自体が違法であり弾劾理由になりえる。

朴大統領はこのようにろうそくの灯で示された市民感情も弾劾票決も相変らず認めずにいる。反省知らずだ。特に自分の政治生命延長のためにセウォル号の遺族の傷口に再び塩を塗るような態度は人間に対する最低限の礼儀さえ見い出せない。
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/25921.html

【管理人 補足記事&コメント】
朴大統領の「空白の7時間」をめぐっては、チェ容疑者の元夫と密会していて周辺との意思疎通ができない状態だった、といった指摘をはじめ、宗教行為の巫女祭りを行っていた、整形手術を受けていた、といった「疑惑」が出ていた。一部は現地メディアなども報じた。 韓国大統領府は2016年11月18日、公式サイト上に「誤報・怪談を正す」(グーグル翻訳による)コーナーを新設、19日にはセウォル号沈没事故に関して「大統領はどこで何をしたか―これが事実です」とする文書を公開した。「デマで国民が扇動され、混乱がこれ以上広がらないように」と、公開の目的を記している。

同文書によると、大統領府(青瓦台)には、官邸執務室と本館執務室、秘書棟執務室があり、朴大統領は事故当日、主に官邸執務室で対応に当たった。平均20分間隔で状況を点検し、必要な指示を出した、ともしている。 分単位で時間を記した時系列表も載せており、9時24分から22時9分にかけ、計32項目で大統領の執務内容を記している。いずれも「官邸執務室と構内」で行われたという。撮影日時は未記載だが、朴大統領が左手で受話器をとり、右手でメモをしている写真もある。

公開内容については、中央日報が数本の記事にわたり詳細に紹介している。 東亜日報によると、大統領府サイトの新コーナーに対しては、ネット上で、弁明はネットで、ではなく検察に対して行うべきだ、といった批判的な声を掲載している。

分単位で公開しても、検察調査で嘘が明確になれば、さらに罪は重くなるが…。
公私混同のみならず、記事では友人の側近が云々という。いまだ友人に騙されたという認識を持っていない朴槿恵も異常だが、大統領という権限を利用し、あるいは友人が朴槿恵を利用したにせよ、共謀で大統領権限の悪利用であるのは明確だろう。沈没事故では1時間以上も沈没に時間を要したにもかかわらず、悪人の船長を助けて、若い命を見捨てた罪は重い。近くの韓米訓練している軍や、救助ヘリを飛ばせば、かなりの人員は救助できた可能性がある。いまだ朴槿恵は、自身の本当の罪は見えていないとみる。

今年終わりから来年初めの重要な時期の政局は停止したままの韓国となる。
もうすぐアメリカの利上げが始まれば、事態はより深刻となるが…。。。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2016年12月12日 10:16 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(1)
今度こそ切り捨てたいですね
二つ三つ前のスレにも書きましたが、朴槿恵は、国民の事なんぞ「屁」とも思っちゃいないんでは?

換言すれば「身内」の事いがいは関心がない。そしてそれは、流石に全ての韓国人とは言わないが、一般的な韓国人(朝鮮人)の普通の思考形態なんだと思います。

この度また、日本国内で仏像を壊して回った韓国人が逮捕されましたが、あれも韓国人の一面です。そんな事をして一体なんになるのか、限りない劣等感がそうした行動に駆り立てるのでしょうか?

かなり頭も悪いですね。愚生も、自慢じゃないけど、かなり頭は悪いですが、連中にはとても敵いそうもないです。

意識も能力も最低な、付き合えばリスクしかない連中、それが韓国・韓国人。愚生にはそのように思えます。おそらく、為政者が誰に変わろうが同じ事の繰り返しでしょう。生物として、群れとしての根本が日本人とはまるで異なるのです。

相互が決して理解出来ないでしょう。ならば、さっさと切り捨てて、北の脅威に対しては別の方策を考えるべきです。韓国をあてにしていたら痛い目に遭いそうに愚生には思えます。

ましてや救済なんぞ愚の骨頂、悲喜劇です。繰り返しになりますが、タイミングを観て、今度こそバッサリ切り捨てるべきだと考えます。

[ 2016/12/12 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL