韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国保守系ジャーナリストが激白「韓国は消滅する」 「朴氏退陣デモ」裏に親北団体

韓国保守系ジャーナリストが激白「韓国は消滅する」 「朴氏退陣デモ」裏に親北団体

「大韓民国という国家が自然消滅する可能性が高い」。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する弾劾訴追案が国会で可決されたことを受け、韓国の保守系ジャーナリストが自国の将来を激白した。次期大統領選で野党候補が当選し、「従北左派政権」が誕生。在韓米軍撤退や北朝鮮主導の統一という最悪のシナリオもあり得るという。現実となれば、日本も「対岸の火事」ではない。

「今度は左翼勢力は憲法裁判所に『早く結論を出せ』とデモをかけると思う。その世論に押されて憲法裁が早く結論を出す可能性もある。(朴氏の)弾劾が決まってしまえば大統領選になるが、保守勢力の支持率が下がっているので、野党が勝つ恐れが強まっている」

朴氏に対する弾劾案が国会で可決された9日、韓国の保守系ジャーナリスト、金泌材(キム・ピルジェ)氏は夕刊フジの取材に対し、今後の情勢をそう予測した。金氏の説明通り、次期大統領選をめぐる世論調査では、野党勢力が優勢を保っている。

韓国の世論調査機関「リアルメーター」が15日に発表した世論調査では、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が支持率24%でトップを維持。与党セヌリ党で擁立を目指す動きのある潘基文(パン・ギムン)国連事務総長が19・5%で続き、過激な発言で「韓国のトランプ」として急速に人気を高める城南(ソンナム)市の李在明(イ・ジェミョン)市長が16・1%で3位につけている。

文氏と潘氏の差はわずかではあるが、潘氏の国連事務総長の任期は今年いっぱいまである。このため、来年12月に行われるはずだった次期大統領選が早まれば早まるほど、準備不足が情勢に響いてくる。それだけ情勢は野党勢力に有利となっているのだ。 9日、北朝鮮による拉致被害者の家族会などが主催したセミナーで講演した金氏は、野党候補が次期大統領選で勝利した場合、(1)在韓米軍の撤退(2)スパイ行為などを禁止している国家保安法の廃止(3)北朝鮮が提案する連邦制による朝鮮半島統一-を行うと予想する。金氏は韓国の危機は日本にも影響があるとして、次のように話した。

「もしも左派政権になってしまったら、(北朝鮮と韓国の国境である)38度線が対馬の上、朝鮮海峡まで下りてくることがあり得る。釜山まで北朝鮮勢力が下りてきてミサイル基地を作れるようになったら、日本は射程2000キロのミサイルを防がなければならず、より強い危機を迎えるということだ」 親北勢力は朴氏の退陣を求める毎週末のデモにも関係しているとみられる。セミナー終了後、金氏は「デモを主導している50いくつの団体のうち3つは、裁判所が指定した北朝鮮と内通している団体だ」と断言した。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161217/frn1612171530002-n1.htm

【管理人 補足記事&コメント】
2016年7月24日、韓国・KBSテレビは、韓国で出生率の低い状態がこのまま続けば、30年後には80もの地方都市が消滅すると予測した研究結果について報じた。

韓国のここ5年の出生率は平均1.24人、経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で最低水準が続き、今年も「史上最低」を更新すると予測されている。政府は少子化対策に過去10年間で80兆ウォン(約7兆4700億円)の予算を投じたが、目立った成果が出せていない状況だ。結婚年齢は男女とも上がり続け、結婚しない人も急速に増えている。結婚した後も育児にかかる負担を理由に子どもを望まない夫婦も少なくない。

こうした中、韓国雇用情報院などがこのほど行った研究で、30年後には韓国の80の街から「人が消える」危険性があると分析された。全国262の自治体(市・郡・区)のうち人口の極端に少ない地域を除いた252カ所について調査したもので、実に全体の3分の1の街に消滅の危険があると判断されたことになる。また一方で、120年後の2136年には現在5000万人余りの韓国の人口が1000万人を切るとの予測も出された。

ZAKZAKの記事や韓国ニュースやらでは韓国消滅の仕方は違うようだ。韓国経済に関連つけた記事は掲載しない。韓国保守系ジャーナリストの頭のレベルでは無理だろう。ただ韓国消滅というのは実に興味深いことではある。消滅しないように自国政府はしっかりと政治をすることである。ZAKZAKも最近は面白おかしくする記事に感じられるが…。このレベルが産経ニュースでも報じるわけで、産経新聞もレベルを上げたほうが良いのではないか…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2016年12月17日 19:09 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(2)
狡賢い
「狡賢い」 と言う表現が在りますが、 南北朝鮮人は 「狡」 くは在っても、 「賢い」 とは愚生には思えません。

寧ろ絵に描いたように 「愚か」 な連中かと。

南の経済破綻が先か、 北に蹂躙されて果てるか、 まっ、 南主導で統一したところで大した違いはなく、 究極の劣等感と、 その裏返しの自己主張(見栄と言うか)、 怠惰と邪さを纏った南北朝鮮人ですから、 上手く纏まった国には成らないでしょう。

愚生は、 仮に一旦は南北統一しても、 再び内戦化すると考えます。 全ての朝鮮人とは言いませんが、 彼らの大多数や彼らの社会が後ろ 「向き思考」 しか出来ない、 云わば餓鬼地獄ですから。

日本も 「カンダタの糸」 を垂らすような行為は考え直す時期なんです。何度助けても同じです。

日本は朝鮮の保護者でもケツモチでも在りませんし、 朝鮮人は相手が日本でなくても、 甘い顔をすれば同じように振る舞うはずです。 そんな事例は枚挙に暇がないのでは?

どうせ迷惑かけるなら、 「南北だけで徹底的にドンパチ」 してもろて、 人口は限りなくゼロに近づくか、 せめて 1/10くらい に減って欲しいモンです。

そうしたら在日諸兄は、 「祖国再建」 の為に鋭意帰還して下さいまし、 但し日本は関係ありまへん、 知りまへんがな、 んなもん。

しっかし、 他の周辺国も周辺国だし、 日本はホンマ往生しますなぁ~。

[ 2016/12/18 06:03 ] [ 編集 ]
富裕層への警告
保守系ジャーナリスト、金泌材(キム・ピルジェ)氏
反北の代表論者です。強い危機感を持っているようだ。
朴槿恵事件は韓国の現体制の弱点がいっぺんに露出した
事件だから保守派には危機感が強い。

防衛問題で煽るのいいが、もっと自己反省して政治の
建て直しを言うべきでしょう。
次期大統領に与える警告は、もっとマトモな政治をやって、
格差解消と財閥企業の民主化を目指せ、ということ。

格差社会の中の富裕層の代表の主張に聞こえる。
北主導で統一されれば富裕層の富は没収される。
富裕層への警告と受け止められる。
[ 2016/12/18 10:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL