韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  弾劾訴追委員、憲法裁に朴大統領の出席命令を要求

弾劾訴追委員、憲法裁に朴大統領の出席命令を要求

国会弾劾訴追委員が憲法裁判所に対し、朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する直接尋問が必要だとし、出席命令を要請した。また、チェ・スンシル氏とアン・ジョンボム前大統領府政策調整首席秘書官など11人を証人として申請した。

国会訴追委員の代理人団が21日に憲法裁に提出した「立証計画および証拠調査に関する意見書」によると、「被請求人(朴大統領)の本人訊問を通じて、その立場を憲法裁の公開法廷で国民の前に詳細に明らかにする機会が与えられなければならない」と主張した。代理人団は「弾劾訴追事由に対する本人の具体的な立場を直接聞きたい」とし、「セウォル号の7時間に本館執務室に出勤せず官邸で具体的に何の公務を遂行していたのか詳細に明らかにする必要がある」と付け加えた。

朴大統領は今まで3回にわたって国民向け談話と憲法裁に提出した答弁書ですべての弾劾訴追事由を否定したが、個別事案については直接公開的に争ったことはない。憲法裁判所法は、訴追委員が弾劾審判で被請求人を直接尋問することができると規定しているが、当事者が弁論期日に出席しなくても弾劾審理は可能だ。代理人団は、憲法裁判所の審判規則第17条によって、当事者である朴大統領の出席命令を憲法裁に要請したのだ。2004年、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領弾劾審判の時、盧大統領は代理人団の引き止めで直接出席しなかった。当時、金淇春(キム・ギチュン)訴追委員は盧大統領の尋問を申請したが、憲法裁はこれを棄却した。

国会訴追委員代理人団はこの日、チェ氏など11人の証人申請とチェ氏に対する公訴状など48件の証拠リストも憲法裁に提出した。代理人団は、チェ氏とアン前首席、チョン・ホソン前大統領府付属秘書官、キム・ジョン前文化体育観光部第2次官、広告監督チャ・ウンテク氏、コ・ヨンテ氏などを重要証人として名指しした。


また、30件のメディア報道と1~7回目の国政調査会議録、チェ氏らの公訴状など検察の捜査結果を証拠リストとして提出した。代理人団は、ソウル中央地裁にチェ氏らの事件記録の一切を要請する記録認証謄本送付嘱託申請も行うだろうと明らかにした。事件記録の入手が難しい場合は、ソウル中央地裁、ソウル中央地検、特別検察官事務所などで直接事件記録を閲覧する書証調査も申請する計画だ。

憲法裁はこの日午前、裁判官会議を開き、22日に開かれる準備手続期日で朴大統領の代理人団が提起した捜査記録の要請、異議申請と国会の答弁書の公開などを食い止めてほしいという訴訟指揮権行使要請に対する審理の結果を明らかにすることにした。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26016.html

【管理人 補足記事&コメント】
一方でハンギョレ新聞は、特検チームは今月20日、梨花女子大学の学事管理を妨害した疑い(業務妨害)などでチョン氏の逮捕状を取り、法務部を通じてドイツの検察に犯罪人引渡しを要請することにしたと伝えている。韓国は欧州評議会の47加盟国と2非加盟国が署名した「犯罪人引渡し条約および刑事司法協力条約」の加盟国だ。法務部国際刑事課側は21日、「特検と緊密に協力し、できるだけ早期にチョン氏の犯罪人引渡し要請の手続きを踏む」と明らかにした。

また、2014年セウォル号事故当時、清海鎮海運のユ・ビョンオン会長の娘、ユ・ソムナ氏の事例が繰り返される恐れがあるという声もあがっている。韓国検察の要請でフランス現地警察に逮捕されたユ氏は、韓国への引き渡しを拒否する訴訟を提起し、2年以上も送還が行われていない。特検チームの関係者は「チョン氏の所在地はある程度推定されている。チョン氏が訴訟を提起する可能性もあるが、心理的圧迫を強めるため、チョン氏をいったん『起訴中止』した後、パスポートを無効化する手続きを踏んでいる」と話した。

こうしている間にも自国経済・社会は低迷路線を加速し、大統領不在のまま、外交も実施できずに、来年を迎える。今年通貨危機かと予想したが、社会状態は通貨危機時以上となり、予想通りではあったが、通貨においては、大きな下落には至っていない。新大統領が誕生しても自国経済・社会を何とかするには、税収と自国資産が少なすぎる。とはいえ朴槿恵は即時退陣し、政治を前に進める必要があるという考えと、一度崩壊させて国を作り変えるという考えとで、分かれそうだが…。。。



関連記事

ブログパーツ
[ 2016年12月22日 10:14 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp