韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国の韓銀報告書で、7.6兆円融資焦げ付き懸念

韓国の韓銀報告書で、7.6兆円融資焦げ付き懸念

米国の利上げを受け、韓国の市中金利が上昇するほか、金利上昇で借金返済ができなくなるリスクがある融資が78兆6000億ウォン(約7兆6500億円)に達することが韓国銀行(中央銀行)の分析で判明した。家計債務全体の6.4%に相当する規模だ。

韓銀が27日、国会に提出した12月の金融安定報告書によると、返済が滞るリスクがあるのは、3カ所以上の金融機関から融資を受けている多重債務者で、なおかつ低信用者、低所得者(所得下位30%)である場合だ。このグループは金利上昇で利払い負担が増すと真っ先に影響を受ける「金融弱者層」と言える。

韓銀が金融弱者層の債務規模を公表したのは今回が初めてだ。韓銀関係者は「金利が上昇する状況に備え、金利変動に敏感な金融弱者層の債務者の特性をあらかじめ把握しておく必要があった」と説明した。特に低信用者は借金の約74%を銀行より金利がはるかに高い貯蓄銀行、貸金業者などから借り入れており、金利変動に非常に弱い。

韓銀はまた、米利上げが韓国の債券価格の下落、家計債務の延滞比率上昇を招き、韓国の銀行の財務健全性を損ねる可能性があると警告した。「米利上げ→国内の貸出金利上昇→弱者層の延滞急増→金融機関の損失」というシナリオが現実となれば、経済危機の局面で企業に資金供給を行うべき銀行の機能に問題が生じかねない。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/28/2016122800605.html

【管理人 補足記事&コメント】
韓銀関係者は「金利が上昇する状況に備え、金利変動に敏感な金融弱者層の債務者の特性をあらかじめ把握しておく必要があった」と説明したという事は、言い換えれば把握していないという事だ。

韓国銀行は15日、月例の金融通貨委員会を開き、政策金利を年1.25%に据え置いた。6月に過去最低の1.25%に引き下げてから6カ月連続の据え置きとなる。米国の利上げや国内の家計債務(個人負債)急増など韓国経済を取り巻く状況の不透明感を踏まえ、慎重な対応を取ったと言える。

米国の中央銀行に当たる米連邦準備制度理事会は米連邦公開市場委員会で利上げを決め、来年の利上げ回数については3回と、従来より増やす方針を示唆した。これにより韓国銀行としては利下げの余地が狭まった事になる。韓米の金利差が小さくなり、海外投資家が韓国に投じた資金を引き揚げる懸念が強まり、韓国銀行は米国の利上げを受けた新興国をはじめとする世界の金融市場の動きを注視するとした。

1300兆ウォン(約129兆円)を突破した家計債務が通貨政策の重しとなっている。銀行の個人向け融資は先月だけで8兆8000億ウォン増加している。この増加幅は韓国銀行が統計を開始した2008年以降の11月としては最大となる。家計債務の急増に歯止めがかからない状況で政策金利の引き下げは容易でない。

その一方で、国内の景気低迷を考えると、利上げも難しい。
すでに返済不可となる比率が20%を超えるとしていたわけで…、
利上げでその比率はさらに高まることになる。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2016年12月28日 11:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(3)
思いつき
単純に考えて、 AIIBから借りたら?

「平昌五輪」 投資名目で。 んで、 AIIB史上初の“焦げ付き”出したら大いに笑(嗤)えるんすけどねぇ~!

んでも、 AIIB融資担当幹部だった、 パックネの同級生だか何だかが失脚・失踪した件があるから、 AIIB大口出資国である南鮮と云えども難しいのか?
(失踪した同級生は出て来たんすかね?)

尤も、 支那は昔から朝鮮人を よ~く知ってる から、 AIIB主要国と云えども全く信用してなくて、 腹の中での南鮮に対する与信は限りなく低かったりして?
(支那自身も同様だったりして?)

「フーガ銀行やっとかめ支店」 融資担当なら、 果たしてどう考えるか?
[ 2016/12/28 13:52 ] [ 編集 ]
貧困予備軍
韓国の貧困層人口は 800万人くらいらしいですが、
返済不能から破産して貧困層に落ちる予備軍が
50万~100万人いるということですか。大変だ。
[ 2016/12/28 15:34 ] [ 編集 ]
無茶ぶりやな~
そもそもAIIBは、単独で融資先見つけたり融資する能力はないでしょ。
今年承認した案件だって、ADBや世銀との協調融資ばっかりだし。
それに規模だって1億~2億ドルで、とても韓国の危機を救えるとは思えません。

もし私が融資担当だったら、空港や港湾の営業権の担保は必須ですね。
これは日韓通貨スワップやるとしても、同じですけど。
[ 2016/12/28 21:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL