韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  中国のTHAAD対応当局者、韓国企業側に「断交に匹敵する措置覚悟すべき」

中国のTHAAD対応当局者、韓国企業側に「断交に匹敵する措置覚悟すべき」

中国政府で「THAAD(高高度防衛ミサイル)の在韓米軍配備」問題への対応を担当している陣海・外交部アジア局副局長が昨年末訪韓の際、企業関係者たちを露骨に脅迫するような発言をしたことが分かった。陳副局長が訪韓当時、韓国外交部関係者には会わなかったことに対しては、「THAAD配備」を強行する韓国政府を外郭から圧迫する“世論戦”を狙ったものとの指摘が多かった。

外交部関係者は4日「陣副局長が昨年末、サムスン、ロッテなど大手企業の副会長などと面談し『THAAD配備の際には断交(外交関係断絶)に匹敵する処置を覚悟しなければならないだろう』と話した」と伝えた。昨年7月、朴槿恵(パク・クネ)政権がTHAADの配備方針を発表してから、中国政府側が「断交」まで言及したことはなかったとされる。外交部の別の関係者によると「陳副局長は、過去にも韓国企業の関係者らに(THAAD配備と関連し)『小国(韓国)が大国(中国)の言うことに耳を貸さない』とまで言ったと聞いている」と話した。

これに先立ち中国政府は昨年11月、THAAD配備の敷地を提供することにしたロッテグループの現地の系列会社に対する税務調査を実施すると共に、ロッテ・デパートの消防点検などを同時多発的に行って、“見せしめの制裁”と指摘された。中国側は1~2月韓国行きの航空機不定期便(チャーター機)も許可せず、団体観光を禁止するという方針(2016年10月)も明らかにした。

しかし、中国政府は公式的には「限韓令」(韓流禁止令)について「聞いたことがない」として、政府レベルの“報復処置”については明確な態度を示していない。キム・ヒョンジン外交部次官補は4日のブリーフィングで「中国外交部の公式ラインがに限韓令に関する質問に“報復”を確認しなかったのは(韓国との致命的関係の悪化を望まないなど)、それだけ中国も複雑な心境であること」だと説明した。


パク・ビョングァン国家安保戦略研究院北東アジア研究室長は、陳副局長の発言をはじめとする中国政府の「THAAD対応」について「中国は、韓国政府にTHAAD配備方針を撤回または延期させる目標を持っている」とし、「水面下で世論戦・心理戦を進めて韓国社会内部的に内輪もめを起こして自然に目標を達成しようとしている」と分析した。

中国政府と党の内部事情に詳しい中国専門家は「中国政府はTHAAD問題を(北東アジアで)米中の戦略的均衡をゆさぶり南シナ海や台湾問題にまで悪影響を及ぼしかねない戦略的問題とみている」と指摘し、「現在としては同じ話を繰り返す韓国政府には会う必要がないと判断しているようだ」と話した。 同日夕方、王毅部長との約50分にわたる面談の後、訪中団の関係者は「(中国側が)THAAD配備問題を加速化するのは理解し難いと主張した」とし、「核問題解決とTHAADで、互いに核心利益に触れない方向で協議し、議論しなければならない時だと思うと話した」と伝えた。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26141.html

【管理人 補足記事&コメント】
朝鮮日報は、中国人は「韓国が中国でカネを稼ぎ、米国の武器を買い、中国に対抗する」とし、「韓国が中国から貿易黒字を上げているという恩を知らない」と経済的圧力で苦痛を与えようとしており、これは一方的な論理だ。両国関係で韓国だけが一方的に利益を得ている分野はないと伝えている。

例えば、直接投資を見れば、1992-2015年の韓国の対中投資は697億ドルで、中国の対韓投資(81億ドル)の8.6倍に達する。これが中国の経済発展の呼び水となったことは誰も否定できない。5万社を超える在中韓国企業は数百万人分の雇用を創出し、税金を納めている。韓国は対中貿易で黒字を上げているが、中国は韓国の中間財を加工し、米国に輸出することで多額を稼ぎ出している。韓国だけが利益を得る構造ではなく、両国が協力して稼いだカネを分配する構造だ。

と語ったところで、中国からすれば韓国利用でしかないわけで、韓中国交正常化だの韓中FTAだのと語ったところで、韓国政府自体が嘘の集まりであるわけで、中国にすり寄った朴槿恵の戦略ミスとなる。韓国企業とて中国市場に目がくらみ、中国へ進出し工場を建設し中国雇用を促進し、挙句に技術を盗まれても撤退できないでいる。日本企業とて合弁会社設立で、中国に企業を乗っ取られる危険を考えれば、リスク回避するわけで、寄り添った韓国に逃げ道はないのでは…。。。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年01月05日 09:00 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp