韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  DRAM価格急騰、サムスンなど韓国企業に最大の恩恵

DRAM価格急騰、サムスンなど韓国企業に最大の恩恵

DRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)の価格が2か月で40%近く急騰している。

価格急騰の最大の理由は、中国やインドなど新興国のIT企業の成長に伴う需要急増だ。韓国の半導体業界の関係者は「中国のスマートフォン企業は処理速度などスマートフォンの性能向上に向け、争うようにDRAMの容量を増やしているが、一方でDRAMの供給量はここ数年間の投資の冷え込みで大幅に不足している状況」と説明した。

また、あらゆる機器がインターネットにつながる「モノのインターネット(IoT)」の時代の到来によって、保存すべきデータ量が爆発的に増え、スマートフォンやPCだけでなく冷蔵庫・洗濯機などの家電製品や自動車にも半導体メモリーが大量に搭載されるようになった。世界の半導体業界では、自動運転車の分野だけで今後5年以内にNANDフラッシュメモリーの需要が15倍に増えると予想している。

世界の半導体メモリー市場で1、2位に立つ韓国のサムスン電子とSKハイニックスの業績も急激に改善している。唯一のライバルは米マイクロンだが、サムスン電子・SKハイニックスとの技術格差は開く一方だ。結局、半導体メモリー価格高騰で最も恩恵を受けるのがサムスン電子とSKハイニックスというわけだ。


証券業界と半導体業界によると、サムスン電子は昨年第4四半期(10-12月)、半導体部門だけで4兆ウォン(約3900億円)台半ばの営業利益を計上したといわれ、SKハイニックスも1兆3000億ウォン(約1300億円)台前後の営業利益を上げたという。1年前と比べると営業利益が50%以上伸びたことになる。

韓国半導体産業協会のアン・ギヒョン常務は「半導体市場は通常、年末年始は閑散期であり、今回のような価格高騰は極めて異例」だとして「各企業では、価格がこれ以上高騰する前に半導体を購入しておくべきという動きも見られ、今後最低2年間は価格上昇が続くのではないか」との見方を示した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/05/2017010502945.html

【管理人 補足記事&コメント】
台湾に本拠を置く市場動向調査企業TrendForthのメモリ調査部門DRAMeXchangeは、PC DRAMの大口需要向け平均契約価格が9月の1カ月間で7.4%ほど値上がりし、4GビットDDR3やDDR4のスポット価格は前月比でそれぞれ19%、15%の値上がりを記録したと報じたのが昨年10月である。

PC向けDRAMの価格高騰は、他のメモリ製品の価格高騰を引き起こしている。サーバDRAMの平均契約価格も、第3四半期の初め以来、10%上昇している。なお、NAND型フラッシュメモリ市場はどうかというと、「NANDメモリ市場でも供給不足問題が生じている事が要因だ。4G DRAMは2015年10月末に2.40ドルだったものが、2016年3月末に1.99ドルと、約17%値下がりした。昨年3月末の3.60ドルと比べると、こちらも45%の下落になる。なお4G品は、ビット単価で2G品を下回ったので、今後急速に世代交替が進む事になる。

DRAM価格に影響を与えるのはパソコン市場だが、調査会社の米IDCは、2015年の世界パソコン出荷台数が2億7620万台で、前年比で10.4%の減少だったと報告している。また2016年は2億6090万台と予測し、前年比で5.4%減少するとみている。ただし、高性能ノートパソコンなど成長している分野もあり、2017年からは需要が回復し、パソコン全体でも徐々にプラスに転じる。

ただし、NAND型フラッシュメモリーの32Gビット品の価格は、2015年10月末には平均2.1ドルだったが、2016年3月末に2.0ドルに下がった。1年前の2015年3月には2.5ドルだったので、1年で20%下落したことになる。64Gビット品もほぼ同様の値動きだ。2016年3月末の平均価格は2.3ドルで、ビット単価で見ると大幅に割安となっている。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年01月06日 09:17 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
騙されるな!
専門誌によるとDRAMの価格上昇は「それに輪をかけているのが、DRAM製造に関する問題だ。いくつかのDRAMメーカーの20nmおよび21nmプロセスの歩留まり(良品率)が期待値まで向上できておらず、予定の出荷量が確保できていないという。そんな中で、PCメーカーは必至でDRAM在庫確保に動いている。」
つまり、韓国に任せるからくだらんDRAMごときの価格が上昇する。ロームのレガシーDRAMのほうが優良品なんだけどね。
まあ、日米はDRAM後継メモリーのFeRAMやMRAM開発しているから、当分はDRAMは上昇するだろう。
日本や韓国のマスゴミはなんで専門誌の調査しないんだ???アホか???
あつ、ちなみに、昨夜、元朝日新聞の記者と飲んだが、なんとある部門のトップが在日(朝鮮籍)だということ。
[ 2017/01/06 11:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp