韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  サムスンのイ・ジェヨン副会長、12日に被疑者として特検召喚

サムスンのイ・ジェヨン副会長、12日に被疑者として特検召喚

サムスン電子のイ・ジェヨン副会長が12日午前、わいろ疑惑の被疑者としてパク・ヨンス特別検察官チームに召喚されて調査を受ける。チェ・スンシルゲートにかかわった財閥総師のうち初の被疑者召喚だ。

イ・ギュチョル特検代弁人は11日午後、定例ブリーフィングで「イ副会長を明日午前9時30分、被疑者として召喚した」として「わいろ供与などの疑惑を調査する」と明らかにした。イ副会長は朴槿恵(パク・クネ)大統領に経営権継承問題がかかったサムスン物産と第一毛織の合併について政府の応援を要求し、その見返りとしてチェ・スンシル母娘を支援したという嫌疑を受けている。特検はサムスンのわいろ供与疑惑を裏付ける十分な証拠を確保したと見て、イ副会長に召喚に踏み切ったという。

イ副会長と朴大統領は2015年7月、サムスン物産の合併に前後して少なくとも3回の単独面談をして、サムスンの合併と乗馬支援を議論したとのことだ。2014年9月に大邱(テグ)慶北(キョンブク)創造経済革新センター開所式での単独面談の後の2015年3月にサムスンは乗馬協会会長社を引き受け、2015年7月の単独面談後の8月にはチェ氏側と220億ウォン(約22億円)台の乗馬支援契約を結んだ。昨年2月の単独面談に先立ちサムスンは、朴大統領とチェ氏が主導する財団に204億ウォン(約20億円)を拠出した。

特検チームは大統領府がサムスンの合併過程に深く介入した情況も確保した。サムスン物産の合併当時、保健福祉部長官だったムン・ヒョンピョ国民年金公団理事長は、国民年金に対しサムスンの合併に賛成するよう圧力を加えた疑いで先月31日に拘束された。この過程にアン・ジョンボム前大統領府政策調整首席秘書官と朴大統領が深く介入したことが分かった。


スポンサードリンク


しかし、サムスン側は特検の調査で賄賂性を全面否定しているという。サムスン関係者たちは「VIP関心事項」と考えて支援したに過ぎず、チェ・スンシル氏との関連性については全く知らなかったと述べたと伝えられた。 一方、国会の「チェ・スンシル国政壟断糾明」国政調査特別委員会は同日、全体会議を開き、イ副会長に対して偽証の疑いで特検に告発することを議決した。また特検は、チェ氏の娘チョン・ユラ氏の学事特典疑惑と関連して、キム・ギョンスク前梨花女子大学長を12日午前、被疑者として召喚調査することにした。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26211.html

【管理人 補足記事&コメント】
サムスン会長である李健熙氏は2008年に、不正資金疑惑で起訴されたが、2009年12月には大統領が特別赦免している。サムスン副会長のイ・ジェヨン氏もまた、トラブルメーカーで、2013年、長男を名門中学に裏口入学させ、それが発覚して大問題になった。息子の点数を不正に水増しさせるという悪質さで、結局、この長男は自主退学に追い込まれた。

韓国3位の財閥である自動車会社「ヒュンダイグループ」では、これまでに創業者の孫が3人も大麻で逮捕されており、深刻な薬物汚染が浮かび上がる。2011年4月以降、定期的に週2回本社に出勤し始めたサムスングループの李健熙会長が、グループ企業であるサムスンテクウィンに対する経営監査の結果、さまざまな不正行為が発覚したことで激怒、社長を即時更迭した。自ら記者団の前にやって来て「サムスングループ全体に不正腐敗が蔓延しているようだ」とまで厳しい口調で語っている。

何かと財閥企業は何らかの問題で摘発されているわけで、権力を武器に勝手気ままな自己都合である。
今回のサムスン副会長においては、経営権継承のためと、資金の流れにあるわけで、朴槿恵らと共謀した事で、問題が発覚した。逃げ場はないのだが、政府と司法そして財閥企業の連携事態が問題な国である。サムスンをどこまで追いつめられるかは疑問だ。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2017年01月12日 09:01 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(1)
次は左翼政権
これは、読んでみると、事件の黒幕はサムスンだ。
朴槿恵、チェ・スンシルという人物は、たまたま
その時期に政界で表・裏のトップポジションにいただけ。
賄賂と贈与が紙一重。
カネの名目が「乗馬支援」・・ここが笑える。

検察が急ぐのは、次の政権が左翼になりそうだから
早く片付けて左翼政権の政治マターに残したくない
からだろう。
[ 2017/01/12 15:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp