韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  「慰安婦像問題」韓国のデメリット大きい 日本からの救いの手はもう無い

「慰安婦像問題」韓国のデメリット大きい 日本からの救いの手はもう無い

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題が波紋を広げている。慰安婦問題については「最終的かつ不可逆的な解決」として日韓で合意したのに、これまであったソウルの像が撤去されないばかりか、釜山にまでに設置されたのにはさすがに日本政府も業を煮やし、駐韓大使の一時帰国やハイレベル経済協議の延期などの対抗措置を取ったのだ。今のところ韓国側からは撤去する意思や歩み寄る姿勢はうかがえないのだが、政治も経済も低調なかの国は大丈夫なのか。

「ウィーン条約」に違反している可能性が高い
慰安婦をめぐる日韓合意は2015年12月、慰安婦問題について日韓両政府で「最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認する」というもの。日本政府からは10億円が拠出されて元慰安婦を支援する財団が設立された一方、ソウルの日本大使館前の慰安婦像については「韓国政府が適切に解決できるように努力する」としている。日本政府からの拠出金を使ってすでに個々の元慰安婦に見舞金が支払われているが、ソウルの像が撤去されるどころか釜山でも増殖することになり、日本側は反発した。

そもそも、韓国のこうした行為は外国公館の安寧を妨害したり品位を損なったりすることを防止する義務を定めた「ウィーン条約」に違反している可能性が高い。韓国側も国際的に分があるのは日本のほうだと認めているからこそ、合意に盛り込んだと思われる。日本が行った主な対抗措置は、駐韓大使の一時帰国と日韓通貨スワップ協定再会協議の中断だ。これに対し、韓国は弾劾により職務停止となっている朴槿恵大統領に代わり、黄教安首相が「両政府だけでなく、全当事者が合意の趣旨と精神を尊重し、韓日関係発展のため努力し続けることが必要だ」くらいの発言をするにとどまっている。

韓国経済へのダメージを考える
こうした状況は韓国経済にとってどれだけマイナスなのだろうか。そもそも韓国は外需依存が高いが、輸出シェア25%を占める対中国貿易が振るわないうえ、大統領汚職事件に伴う財閥系企業の低調で、目下の韓国経済はかなり苦しい。2016年11月の若年層の失業率は8.2%にもなった。全体の失業率は2016年に3.7%だったのが2017年には3.9%に悪化するとの予測もある。 嘉悦大学教授の高橋洋一氏は2017年1月12日の「DIAMOND online」で「最悪の場合、1997年に起こったアジア通貨危機の再来の可能性すらあると思っている」と指摘。この経済危機は「朝鮮戦争以来、最大の国難」と呼ばれている。同年末に韓国は、デフォルト寸前の状況にまで追い込まれた。これにより IMFが韓国の経済に介入し、財閥解体が行われ、2001年には失業率は4.0%に達した。

こうした状況で、日韓通貨スワップ協定の協議再開の中断は韓国にとって非常に苦しい。スワップ協定とは自国の通貨危機の際、自国通貨の預入や債券の担保等と引き換えに一定のレートで協定相手国の通貨を融通しあうことを定める協定のこと。通貨危機に陥る可能性の高い国の方にメリットが大きく、2015年に両国は協定を打ち切っていたが、韓国の申し出で協議が再開されていた。 ただ、よほどのことがない限り、日本側から救いの手を差し伸べることはもうないだろう。通貨スワップとは事実上、相互貸借と同じであるだけに、国家間の合意を安易に破棄するような国とは、協議できるはずがないからだ。
https://zuuonline.com/archives/136054

【管理人 補足記事&コメント】
外交関係に関するウィーン条約は、外交関係に関する基本的な多国間条約であり、外交関係の開設、外交使節団の特権(外交特権)等について規定する。内容の大部分は国際慣習法として確立した規則を明文化したものである。

国際社会の発展に伴い、締結される条約は急激に増加し、その内容も多様化したために、慣習法規からなる条約法の規則では現実の発展に十分に対応できなくなった。1969年に採択された〈条約法に関するウィーン条約〉(略称ウィーン条約)はこの必要にこたえて国家間に締結される条約に関する諸規則の法典化を試みたものであり、今後の条約関係に法的枠組みを提供するものとして重要である(1980年1月27日効力発生)。 条約締結にあたっては,通常、まず、国家の権限ある代表者の間で交渉が行われ、合意が成立した段階で条約文の採択、認証(条約の文言が確定的な正文であることを承認・証明する行為)、署名(調印ともいう)が行われる。

ウィーン条約とはいえ、多岐にわたるので、全文は掲載できないが、条約法に関するウィーン条約を守れという事だ。もともと日本政府は先読みしていた可能性もある。謝罪や賠償というとこのレベルの金額では済まないわけで、また騙される可能性がある。過去に何度も騙されてきた日本である。ODAで支援し、一応ほぼ返却し終えた実態はあるが、まだまだ不明点は多い。しかし、条約あるいはそれに準ずる合意文書となれば、合意文書内容は守らなければならないわけで、そういう意味では10億円とはいえ、されど10億円という事になる。

韓国政府は自国民の意見とは別に、国際的に認められた動きしかできないわけで、それを守らなければ、日本は韓国をこれ以上助ける必要はない。歴史認識が慰安婦問題へ朴槿恵がすり替えたことで、日本政府の思惑にはまったともいえる…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年01月16日 10:14 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(4)
韓国政局
米中露朝日韓、6カ国が入り乱れて戦略再構築、
まだまだ着地点にいきません。
トランプ外交施策と韓国大統領選挙の結果待ち。

「慰安婦像問題」は北の仕掛けでしょう。
大統領選挙をにらんで親北左翼の後方支援。
100万人ろうそくデモも同じ。
人数がいれば、お金が掛からない攪乱戦術だが、
最貧国北朝鮮だからやれるのはこれくらい。

中国は習・朴接近が利無しと反省して、半島の
南北バランス優先政策に転換したようです。
なので、THAADは困る。

親北政権誕生をにらんで、日本は対韓外交をリセット。
米国はトップ交代だから、どうするか見えません。
韓国が親北政権になったら、米国はどう動くのか。
[ 2017/01/16 16:14 ] [ 編集 ]
李承晩(イ・スンマン)の時代から..
政権の求心力を維持する為に使われて来たのが 「反日」。 山ほどの嘘に嘘を塗り重ね、 「ルサンチマン」 感情を プロパガンダ で煽りに煽って来ました。

南鮮民も、 薄々は嘘と気付いていると思うのですが、 持ち前の 「恨」 感情を何かに向ける必要からか、 反日にそれを求めた。

長年の教育、 刷り込みの効果か、 今ではすっかり反日が定着してしまいました。

北の工作機関たる 「プロ市民」 が、この背景を利用しないわけはないのです。 事実、 まんまと 「日韓イガンジル(離間工作)」 は成功したようです。

歴代政権も、 内政問題から外部に目を向けさせる為、 さんざん 「反日」 を利用して来た都合上、 北の工作が大統領弾劾にまで発展した一因だとは、 今更言えないのでしょう。

勿論 スキャンダルは実際に在ったわけですが、 暴いたのは恐らく、 北の息の掛かった連中だと思えます。

実に愚かな国です、 本質を弁えず、 安易な方法を採り続けて来た為に、 本当の敵(北鮮)の虫も退治出来ないで後手に廻った。

朴槿恵は、 北への締め付けはやっていましたら、 スキャンダル を利用されて、 北に排除されたのです。

そんな事は日本政府も、 また南鮮政府も百も承知なんでしょうけど、 事態は南鮮が考えてるほど甘くない。

北の工作で在ろうが無かろうが、 ここまで 「虚仮(コケ)」 にされたら、 日本だって南鮮なんぞ見放さざるを得ない。

「反日」 と言う、 自分が撒いた種で危機に陥っているような愚かな国です、 北も南も同じ朝鮮ですし、 この際まとめて排除すりゃあいい。

朝鮮半島は北主導で併合して 「高麗連邦」 でも何でも造りゃあいい。

支那でさえ自国併合はしないでしょう、 そのくらい 「めんどっちい民族」 です、 精々が属国止まり。

朴槿恵政権は、 外貨準備で現金(預金)を増やして来ていたし、 対外債務も減らし、 換金し安い米国債などの比率も増やして来ていたようですが、 この弾劾で 「パァ」 になった。

従って南鮮は今、 さぞかし 「スワップ」 が欲しいでしょうけど、 今度ばかりは日本政府も毅然としてくれないとね。

愚生は馬鹿だけと、 今更 「慰安婦像」 を引っ込めたくらいで、 安易に赦しちゃいかんと思います。 米国だって呆れたでしょうしね、 仲間にはしとくには愚かすぎる。

[ 2017/01/16 22:13 ] [ 編集 ]
韓国(人)は根っからの寄生虫根性民族。
何を言っても無駄。
ヒト(ホモサピエンス)の姿形をしているが実態は「ヒトモドキ」である。
外形がヒトと同じだから、つい油断してヒト扱いするが決してヒトではない。
蛆虫害虫の類いだから、見つけたら踏みつぶすべきレベル。
外形に騙されない事が肝要と知るべし。
[ 2017/01/22 00:15 ] [ 編集 ]
長い反日教育のせいで政府が市民を制御出来ないのか韓国の苦境に状じて
北が自由圏分断を画策しているのかも知れません。 
日本も北のスパイを抱えていますし、南にも多く存在すると思います。
北にとっては日韓が手を組むのは大変腹立たしいでしょう。
もう、煽られてお互い仲良くするのは無理な状況です。 
次期、大統領も北寄りだとか、ネットでもなりすましも多いようです。      益々、分断は進みそうです。

[ 2017/02/12 08:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL