韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  あれだけブームだった韓流が・・・限韓令で潮目に変化

あれだけブームだった韓流が・・・限韓令で潮目に変化

韓国はこれまで中国との経済的な協力関係を強化してきたが、高高度ミサイル防衛システム「THAAD(サード)」配備をめぐって中韓関係にすき間風が吹き始めている。中国では近年、過去の日本のように韓流ブームに沸いていたが、中国政府が「報復措置」として韓流の制限を指示したとの見方があるほか、韓国製品の輸入を不許可とするなどの措置も行われているという。

中国メディアの今日頭条は13日、中国ではここ数年、「韓国製品やコンテンツが身の回りにあふれるようになっていた」と伝える一方、限韓令によって韓流ブームの潮目が変わりつつあると伝え、それは韓国車の販売にも影響を及ぼしていると伝えた。

記事はまず、中国における韓流ブームの大きさについて、「テレビをつければ韓流スターが出演していて、女性たちが韓流スターたちに大騒ぎしているような状況」で、地下鉄で移動中の女性たちの多くがスマートフォンで韓流のニュースを見ている」といった状況だったと形容。

また、中国のネット通販サイトで売れ行きの良い服も韓国のファッションブランドであり、髪型からメイクにいたるまで韓流が流行していたと紹介する一方、韓国が在韓米軍に「THAAD(サード)」配備を決定したことで、韓流のみならず旅行産業や化粧品産業、そして自動車産業も影響を受けていると紹介した。

さらに記事は、限韓令のほか、新型車の投入が遅れていること、競合他社との相対的な競争力低下といった要素によって、中国における韓国車の販売台数が落ち込んでいると指摘。2016年の新車販売台数で前年を上回った主要な車種は起亜自動車のK3のみであり、そのほかは軒並み販売台数を減らし、なかには50-70%も減少した車種もあることを紹介している。
http://news.searchina.net/id/1627102?page=1

【管理人 補足記事&コメント】
朝日新聞は、中国で韓流スターを制限する「限韓令」が出ていると、中韓両国の間で騒ぎになっていると伝えている。中国政府は公式には認めていないが、韓流スターのテレビや広告への出演が目に見えて減っており、韓国が米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の配備を決めたことへの中国側の反発との見方が出ているとした。 中国での報道を総合すると、昨年8月以降、テレビで韓流スターにモザイクがかけられたり、中国で映画を撮影する予定だった韓国人監督にビザがおりなかったりする例が明らかになった。

もともと日本では韓流は文化として終わりを告げて、韓流ドラマは妄想物語となったわけで、現実と裏腹な韓国の姿というのは、残念ながら日本国内ではまだ韓流命という人も多い実態がある。韓国という国の内情には興味がないわけで、韓国経済・社会を勉強してほしいと思うが、まるで興味はないというのが現状だ。しかし中国政府の動きで、韓流を文化から経済に押し上げた朴槿恵は、失敗に終わった。

日本の音楽市場が世界最大になったのが2012年である。IFPI(国際レコード産業連盟)によると、2012年の日本の音楽ソフトの売上高は43億USドル、アメリカの同41億USドルを初めて抜いて世界一になった。音楽の世界市場が165億ドルである事から、日本とアメリカで世界市場のほぼ半分を分け合った。3位以下は、イギリス13億ドル、ドイツ12億ドル、フランス9億ドルである。これら上位国の売上が縮小しているのに対して、日本は4年ぶりに成長に転じた。ただし、映画やドラマ、CMなどに使用される音楽に対する権利収入を含めるとアメリカが依然として世界第1位である。

日本が世界最大の市場にもかかわらず、日本で儲けてはアメリカ進出をして失敗するのが、韓国音楽市場である。中国ではドラマが一つ大ヒットしたことで、ドラマ関連商品や化粧品が売れたが、それも限定的でしかない。韓国の音楽市場は論外的な規模であるから日本を蹴飛ばせば、赤字が増えるだけとなる…。いまだ韓流にすがる韓国というのも不思議だが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年01月16日 10:47 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
朴念仁な愚生でも、 好みの芸能人が居るにはいます。

でも、 ファンクラブに入会したり、高い銭払ってコンサートに行ったりする気には更々なれません。

ですから 「SMAPが解散したからどう」 とか 「ASKAが薬物やったからこう」 とか、 別に何とも思わない。

なんであんなに大騒ぎするんだか、 愚生には全くもって理解不能です。 芸能界なんて所詮は虚業だと思ってる。 別に敵対視はしませんが。

例えば 「MJ」 のどこがどう好いんだか、 未だにサッパリ分からないくらいなんであり、 自意識過剰な芸能人なんか気持ち悪いとすら思え軽蔑します。 何で特別視するのか、 人に変わりは無いじゃんみたいな..?

ましてや“韓流”でしょう? 韓流ファンには申し訳ないが 「阿呆ちゃうの?」 と思えちゃう。

やっぱ変わってんのカナ?
[ 2017/01/16 14:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL