韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  安倍首相、韓国について3年連続で「基本的価値」を除外

安倍首相、韓国について3年連続で「基本的価値」を除外

日本の安倍晋三首相が今年も韓国について、「基本的な価値を共有する国」という表現を除外する見通しだ。 2015年以来、3年連続である。

日本の「共同通信」は18日付で、安倍首相が定期国会の開院を迎え、今月20日に行う予定の「施政方針演説」で、韓国について「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現を使用する見通しだと報じた。日本の首相が定期国会の開院にあわせて自身の国政運営方針を明らかにすることを「施政方針演説」、臨時国会で行う演説を「所信表明演説」と呼ぶ。

共同通信は「安倍首相が、慰安婦少女像問題をめぐり冷え込んでいる韓国との関係についてこのように言及し、未来志向的協力関係の深化を強調するだろう」と伝えた。

日本政府は1998年10月、「金大中(キム・デジュン)・小渕パートナーシップ宣言」以来、韓国を指称する際に、「基本的価値」と「戦略的利害」という二つの概念を共に使用してきた。これは、韓日が基本的価値を共有する“友人”であるだけでなく、北朝鮮の核問題など安保の脅威に共同で立ち向かっていくべき“協力者”でもあるということだ。安倍首相も2014年の施政方針演説と同年の「外交青書」では、韓国と日本が「最も重要な隣国であり、自由、民主主義、基本的人権など基本的価値と地域の平和と安定の確保などの利益を共有する」と明らかにした。

安倍首相が「基本的価値」を除外したのは、日本軍「慰安婦」問題をめぐる韓日間の対立が深刻化されていた時期と重なる。日本が韓国を指す場合、この表現を取り除いてしまうと、両国関係は北朝鮮の核問題などに共同で対処しなければならない“ビジネスパートナー”に意味が縮小される。菅義偉・官房長官は、今月10日の定例記者会見では韓日関係に言及する過程で「非常に重要な、同じ価値観を共有する国家」と表現した。
http://japan.hani.co.kr/arti/international/26292.html

【管理人 補足記事&コメント】
週刊ダイヤモンドが、最新号の韓日企業6030人(日本人5000人、韓国人1030人)を対象にアンケート調査した結果、日本人の80%が「ビジネスで韓国は必要ない」と答えたと伝えた。一方、韓国人の70%は、ビジネス上の日本が必要であると答えた。アンケートの結果、日本企業の中で70%と韓国企業のうち80%は、偏向報道が韓日関係に悪影響を及ぼしていると答えている。日本人は悪い影響を与えるメディアとして41.7%が日本のマスコミを名指ししており、41%は韓国メディアを問題にした。一方、韓国人は自国のマスコミが原因という回答が19.3%にとどまり、日本のマスコミが悪影響を与えるという回答が78.5%に達した。
http://news.naver.com/

日韓のメディアというか、特に韓国メディアは自国内事情を明確に報道したら大変なことになるだろう。一方日本のメディアはというと韓国メディアはとつながっているわけで、産経新聞が必死に対抗しているが、巨大な大手メディアにはかなわない。韓国メディアの日本語版は利益確保のための反日記事でしかないが、最近はさすがにネタ不足で、朴槿恵の異常値超えで、必死な状態だ。

韓国のメディアは、対日関連報道で「反日」感情を敷いており、日本のマスコミもこれまでタブー視ていた嫌韓報道をますます増やしている。雑誌は特に日本では嫌韓コンテンツを商業主義的に眺める流れが強まっていると伝えている。という事を考えればこのサイトも同様だが、ネット情報からできるだけ正しい情報を得たほうが良いだろう。日本にとっての韓国は歴史を見れば日本統治下の国であるから、歴史依存病とまで堂々と報じているわけで、だから反日なのだと日本を批判的に報じる韓国メディアも、経済低迷や通貨危機が近いとなると、態度は軟化する。

また次期大統領選挙が近いと反日が強まる傾向があるのは事実。とはいえ今の韓国に同情の余地はない。実施してよいことも悪いことも理解できない国では、さすがの日本政府も韓国などに関わっている状態ではないわけで、アメリカや中国のほうが重要である。韓国が必要なのかと言えば、日韓貿易で2兆円の利益をどう見るか…。韓国記事では”韓国は“友人”ではなく“ビジネスパートナー”という意味”と掲載しているが、ビジネスパートナーとも言い難いだろう…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年01月19日 09:26 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
事、 ここに至っては..
南鮮は愚かだから、 自分達が日本をどれほど 「コケにして来たか」 「南鮮に取って日本がどれほど重要か」 等が分かってないんでしょうね。

中継貿易なんて、 長い目で観れば何処でも良いワケで、 要件さえ整えば何も南鮮でなくてもOKなワケです。

例えば、 『田中様』が御指摘されていたように金正恩体制をなんとかして、 北鮮を民主化したなら、 生意気な南鮮なんぞさっさと切り捨て、 地勢的に近く、 人件費安く、 おまけに地下資源まで若干ながら有り、 ユーラシアに回廊が通じる北鮮の方が断然良くなるはずです。

まぁ、 個人的には、 あんな 「めんどっちい」 国は正直願い下げですが。

でも、 南鮮主導で南北統一するより、 あくまでも北鮮の国体を残して、 両者を競合させた方が日本や米国に取ってはメリットが在りそうです。

金王朝を亡命させるとか、 排除するとか、 象徴に祭り上げるとか、 方法は何でも良いですから、 何とか北鮮国政に関与出来ない状態にした上で、 南鮮なんぞに任せないで日米が直接教導した方が、 復興も発展もずっと早やそうです。

南鮮なんぞに任せたら、 南鮮は統一名目で世界から銭を集め、 申し訳程度に 「第二の漢江の奇跡」 くらいは演出するかもしれませんが、 大部分は金持ちや政治家や役人が ポッケ ナイナイ しちゃうでしょうから。

また、南鮮は北鮮人を安い賃金でコキ使いそうだし、他人を 「いたぶる」事が愉悦という特性が有りますから、下手をしたら旧北鮮人が地下に潜って金正恩を担ぎ出し、再び内戦化するカモ知れません。

南鮮が欲しいのは、安い労働力、侮蔑の対象、地下資源、ユーラシア回廊、対中露の弾除け、及び 「核兵器」 だろうと考えます。

それくらいなら、 いっそ日米が直接教導して、 北鮮が南鮮に匹敵する国力を持つまで直接教導した方がナンボかマシってなモンです。

教育の問題も大きいですしね。 南鮮に任せたら(ピンはね以外にも)、 反日やら、怠惰やら、ケンチャナヨやら、パリパリやら、癒着やら、悪い影響ばかりな気が致します。

ワテクシは馬鹿だから話が横道に逸れちゃいましたが、 以上はずっと以前から考えていたトコロで在ります。

当面の資金は誰が出すかって?

そりゃまぁ、 お金持ちの、
『フーガ銀行やっとまけ支店』
ですがな。ウハウハ ウハウハ喜ぶよ。
 ∧、、∧
(〓・o・〓) みゃあ!
[ 2017/01/19 11:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL