韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  半導体好況…落水効果に笑う韓国企業

半導体好況…落水効果に笑う韓国企業

1986年に設立されたソルブレーンは一般にはなじみが薄い名前だが、最近のサムスン電子とSKハイニックスのまぶしい業績で一緒に笑っている企業だ。半導体エッチング液と蒸着液など各種電子用品用化学製品を製造してきたこの会社は昨年売上7170億ウォン、営業利益1189億ウォンを上げたと推定される。これは前年の売上6279億ウォンに比べ約7%の増加だ。

ソルブレーンの売り上げで半導体用エッチング液の割合は2894億ウォンで全体の約40%を占める。今年も3DNANDの生産拡大などに押され売り上げ7697億ウォン、営業利益1279億ウォンに増える見通しだ。

半導体のさまざまな工程に必要な各種ガスを作るウォンイクマテリアルズも笑みを浮かべる企業だ。韓国国内で半導体蒸着用ガスを最も多く生産しているためだ。昨年1923億ウォンだった売り上げは今年2242億ウォンに増える見通しだ。

スマートフォンに多く使われる次世代半導体の3DNANDは円筒形のトランジスタを垂直に積み上げて作る。厚くなった層と膜に穴を貫通させたり不純物を除去するための工程の技術的難易度は2Dに比べ高い。今年サムスン電子が量産すると明らかにした64段はそれだけ層ごとに使わなければならない素材が大幅に増える。3DNANDの層数が上がるほど材料を供給する企業の株価がともに上がる理由だ。サムスン電子やSKハイニックスなど半導体メーカーが微細で効率的な回路作りを考える「料理人」ならば、装備・素材企業はここに必要な料理道具と食材を納める納品業者となる形だ。

第4次産業革命が予告している半導体スーパーサイクルが来れば半導体生産に必要な材料の種類と数はさらに増える。最近スマートフォンの大容量化によりDRAM半導体企業などのナノ技術競争が10ナノ水準まで激しくなったことも素材需要増加に影響を及ぼした。業界関係者は「一部素材製品の場合、供給不足と販売価格引き上げが予想され、これを生産するグローバル企業が先を争って事業拡張に乗り出している」と話した。世界の半導体の前工程装備市場は昨年基準271億ドルで3DNAND市場規模に匹敵する。この市場は今年約6%成長する見通しだ。ハナ金融投資アナリストのキム・ロクホ氏は「3DNANDはサムスン電子が先導的に開拓した領域で、サムスンに納品する韓国の装備・素材企業の業績がともに上がるだろう」と予想する。
http://japanese.joins.com/article/750/225750.html?servcode=300§code=320

【管理人 補足記事&コメント】
世界の半導体ウエハーの統計を月ごとに見てみると、主力の300ミリ(直径)ウエハーの月間出荷枚数が今年の3月以降、8月まで6か月連続で500万枚を超え続けている。昨年の上期あたりまでは、世界の4大プレーヤーである信越半導体(信越化学工業100%子会社)、SUMCO、ワッカーシルトロニック(独)、LGシルトロン(韓国)による300ミリウエハーの総月間能力は480万枚程度とされる。従って、3月以降の500万枚を超える出荷は完全に超フル操業状態と言える。

ただ、業界では世界の生産能力を月産510万枚とする意見も聞かれる。おそらく生産性、歩留まりの改善が顕著に出てきたのではないかと業界関係者は見ているようだ。300ミリウエハーの出荷は活況を呈しているが、スマートフォン以外に需要をけん引するものが見当たらず、新興国の経済も低迷している。では、何が需要を牽引しているか…。その背景には、2016年に入りスマートフォンの在庫調整が一巡し、中国やインドなど新興国のスマートフォン生産が活発で、ロジック、メモリー半導体の生産が堅調ということがある。加えて、データセンター、SSB、サーバーなどのNANDフラッシュメモリーの需要もある。

リーマンショックの2009年以降、ウエハーメーカーは価格競争に走った。その結果、販売単価はリーマンショック前と比べて半値以下にまで下がり、その後まったく価格が改善していない。株価があまり上昇しない理由は価格競争の結果、利益率が低いという点にある。しかし、既に生産能力を上回る需要が続いているばかりではなく、将来的に有望な市場が開花しようとしているのも事実。一方、今年のウエハー企業の株価推移を見ると、東京エレクトロン、アドバンテストなどの製造装置企業の株価に比較して出遅れているが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年02月14日 12:03 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
ねつ造記事
これは中央日報の記事。サムスン系列。また、韓国の記者なんて日本の記者以下。
この記事は捏造記事。最初にねつ造が始まったのは前回のサムスンの記事。そのとき、中央日報は半導体とは何も知らなかった。でサムスンが半導体が良かったと述べると、この記事のようなメモリー半導体を言うようになった。でもサムスンがいいたかったのは有機ELなんです。太陽光も有機ELも、液晶も半導体なんです。
だから、この記事もメモリー半導体ではなく有機ELなんです。どこ用?アップル用です。金額計算したらアップル用の有機ELだとわかる。じゃーシリコンは?それはSK,サムスンは歩留りの問題。3Dはなんせ半分捨てますから。。。

ああ、それから、東芝は過半数程度の半導体事業の株式を売却考慮とのこと。。。
東芝は終わった!!!
[ 2017/02/14 20:18 ] [ 編集 ]
金正男(キム・ジョンナム)が..
北鮮の女工作員に殺害されたようですね。

粛清ですね、 北鮮の中もゴタゴタ
してるんでしょうね、 金正男派
とか居るんでしょうね。

粛清された、 叔父の張成沢(チャン・ソンテク)とも近かったようですし、 金正恩が矢鱈とミサイルをぶっ放してるのも、 北鮮の内部事情と関連が在りそうですね。

今年は、 朝鮮半島て、 何か動きがあるのカモ知れませんね?

[ 2017/02/14 22:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL