韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国 >  中国, 北朝鮮産石炭の輸入を電撃的に中断

中国, 北朝鮮産石炭の輸入を電撃的に中断

中国が北朝鮮産石炭の輸入を電撃的に中断した。
具体的背景は明らかにされていないが、表面的理由は「国連安全保障理事会(安保理)決議履行」を挙げた。これは今回の措置が新しいものではなく、既に予告されていたことを意味する。しかし同時に、中国が“確固たる”履行意志を対外的に誇示し、北朝鮮と米国を圧迫する意図も伺える。北朝鮮の最近のミサイル発射実験との関連性も注目される。北朝鮮産石炭の最大輸入国が中国であるため、北朝鮮としては相当な打撃になりうる。

中国商務部は18日、ホームページにあげた“12号”公告文を通じて、「安保理決議2321号履行のため、対外貿易法と関連公告に基づいて今年度朝鮮産石炭輸入を暫定中断する」と明らかにした。輸入中断措置は今月19日から今年末(12月31日)までと商務部は付け加えた。今回の措置は2321号が規定する北朝鮮産石炭輸出制限と関連があるとみられる。昨年11月末に国連安保理が採択したこの決議は、今年から年間4億ドルまたは750万トンを超える北朝鮮産石炭の輸入を禁止している。

ただし、中国は今年に入ってからの50日間に、北朝鮮産石炭をどれくらい輸入したかは明らかにしなかった。北京外交消息筋は「中国当局が1月と2月初めに輸入推移を見たところ、年間制限量を超えそうだという判断により先制的措置を取った可能性がある」と話した。決議は昨年12月、北朝鮮産石炭に対しても年末までに5350万ドルまたは100万トンという輸入上限を設けたが、中国は12月が3分の1しか過ぎていない10日に一時中断措置を下したことがある。

それでも輸入量はすでに上限の2倍にあたる200万トンに達していた。専門家らは輸入業者が制裁を考慮して輸入を急いだという解釈を出しもした。今年の輸入上限である750万トンは2015年の合計輸入量(1960万トン)の38%で、昨年12月と同じ現象が起きうる。しかし、12日に北朝鮮が中長距離弾道ミサイル「北極星2型」を発射した後に安保理が全員一致で報道声明を採択するなど敏感な時点で出された措置である点も注目を集める。

ドイツ、ミュンヘン安保会議に出席中の王毅・中国外交部長は17日「私たちは安保理決議を厳格に執行し、特に2270号と2321号は実質的効力を発揮する」としつつも「同時に対話に復帰しようとする努力を放棄してはならない。米朝両国が最も直接的な当事国であるから、政治的決断を最大限早い時期に出す必要がある」と話した。
http://japan.hani.co.kr/arti/international/26565.html

【管理人 補足記事&コメント】
すでに十分な量を北朝鮮から輸入済みと考えれば、中断というよりは在庫調整に過ぎない。世界に北への制裁処置という形に見だ。中国もまた嘘の塊であるから、北への制裁というよりは、単に調整で一時的に止めることで、世界にアピールした形だ。北を陰で支える中国である。そしてこれから韓国に制裁が強まるだろう。来年以降は半導体市場で中国が国を挙げて大赤字解消に結果を出し始める時期となる。今年は必死に建設拡大した工場の設備投資を実施するだろうし、製造技術レベル拡大でヘッドハンティングを韓国或いは日本にも実施するのではないか…。というか実施中だろう。

現段階でサムスンの半導体事業買収するほどの資金力はすでにない。海外準備も心もとないわけで、同じことが韓国にも言えるのだが、とにもかくにも過剰な材料・部品や製品在庫整理に追われる今年となる。それは韓国も同じである。一方北朝鮮に話を戻すと僅かならGDPを伸ばし続けてきた北朝鮮である。自給自足で、外貨獲得のために北朝鮮民を海外に派遣し、外貨を獲得する。極秘貿易を含め、北朝鮮には予想外の外貨を得ているわけで、商品開発にも力を入れている。勿論技術者を拉致しての話である。金正恩体制になり、軍事面での資金は相当使い込んでいるはず…。従ってそう簡単に戦争ができるほどのミサイルなどを含めた軍備が揃っているわけではないと思うが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年02月20日 09:44 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(3)
ザルなんでは..?
今までだって、 表向きは輸出入禁止に指定された物資でも、 支那の港に行くと堂々と売り買いされてたようですし、 どういう事かと言えば、 当局が 「お目こぼし」 するからです。 ワイロを貰ってかどうか分かりませんけど、 とにかく取り締まりはユルユル、 支那政府が石炭禁輸と発言すれば、 国際社会に対し一応、 面目はたつ、 しかして実態はとなると、 民間が密輸するカモ知れない。 現場レベルまで徹底されるかどうかが鍵になりそうです。

それに、 一応 「闇物資」 に指定されていれば、 それはそれで旨味のある商売のしかたも有りそうな気もいたしますしね。

産経ニュースによると、 金正男を保護していたのは習近平派、 いずれ北鮮の指導者に据える必要が出てくるカモ知れない、 そんなワケで、 一応保護していた。 北の核開発や、 ミサイル開発が問題になって、 もしかしたら金正男の出番が廻って来るカモとなった、 一説には、 反・習近平派が暗殺にGOサインを出した。 金正男が暗殺されれば、 習近平の手札が一つ減るから、 だから今度はこれまでとは違った展開もあるカモですが、 果たしてどうなりますか?



※ついでに、 蛇足ですが、 金正男暗殺に関しては..

市井のオッサンの一人として、 人情としては、 「斬首作戦」 でも何でもいいから、 金正恩一味をとっ捕まえて、 北鮮国民の面前でもって素っ裸にひん剥き、 ケツの一つも蹴飛ばして欲しいモンですが、 だからって日本に深入りして欲しくはないです。

[ 2017/02/20 22:00 ] [ 編集 ]
瀋陽軍区
中国共産党本体-瀋陽軍区-北朝鮮
という三角関係があって、

△ 中国共産党本体-北朝鮮
× 中国共産党本体-瀋陽軍区
○ 瀋陽軍区-北朝鮮

習近平は金正男を北政権のスペアに扱っていたのでしょうが、
瀋陽軍区が金正男暗殺にGOを掛けたのではないかと。

ウスラーさんが言われるように中朝貿易を仕切るのは中共本体
ではない。瀋陽軍区は人民解放軍の一軍団ですが、中朝貿易は
瀋陽軍区が持つ利権らしい。
[ 2017/02/21 00:09 ] [ 編集 ]
なるほど!
さすが Nanashi2様、 ストンと腑に
落ちた感じです。 ありがとう御
座います。

そういえば以前、 瀋陽軍区と江
沢民派の巻き返しが利害が一致
するのか、 密かに手を組んだ可
能性があるとかないとか、 何か
で読んだ気がいたします。
(あれは「石平のChina watch」
だったカナ?)

人民解放軍もヤヤコシイ組織みたい
ですね。

党から独立しているような、 し
てないような、 自力で稼がねば
ならないような、 一方で、 旨味
のような。

核開発やミサイル開発に必要な情報
や物質やなども、 瀋陽軍区が支
援してるかも知れませんね 「商
品開発」 としても。

いずれにしても、 北鮮体制が改
革解放しない方が、 瀋陽軍区の
利権にとっては都合がよろしい
のでしょうね。

それと、 中国共産党内での権力
闘争、 21世紀になっても、 三國
志みたいなコトをやってる。
[ 2017/02/21 20:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL