韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  上昇する韓国ウォンの実質価値…金融危機以降で最高

上昇する韓国ウォンの実質価値…金融危機以降で最高

物価と貿易量を考慮した韓国ウォンの実質価値がグローバル金融危機以来の最高水準となった。過去1年間の上昇率は中国、日本、ドイツなどの競争国よりも高い。それだけ輸出価格競争力が急速に悪化しているということだ。

国際決済銀行(BIS)によると、1月の韓国の実質実効為替レート(REER)は111.17と、前月(110.57)比0.5%上昇した。実質実効為替レートは、各国の物価と貿易比率を考慮して算出した通貨の実際の価値を表す。2010年の100を基準に、これより高ければそれだけ高く評価されているという意味だ。

グローバル金融危機直後の2008年初めに120に近づいた韓国ウォンの実質実効為替レートは2009年3月に83.57まで下落したが、それ以降は上昇が続いた。原油安と高齢化による不況型黒字が続いたからだ。大規模な金融緩和を進めた日本や欧州などの通貨価値は相対的に下落した。過去1年を基準にしても実際、韓国ウォンは2.8%上昇し、日本円の上昇率(2.0%)より高い。同じ期間、中国人民元(-4.9%)、ドイツマルク(-0.6%)はむしろ落ちた。

シン・ミンヨンLG経済研究院経済研究部門長は「韓国ウォンの実際の価値は金融危機直前に1ドル=900ウォン台まで上がった2007年のピークにほとんど近づいた」とし「それだけ輸出企業の採算性が悪化する可能性が高いということ」と述べた。続いて「トランプ米大統領の保護貿易政策までが重なり、輸出はさらに厳しくなるかもしれない」と懸念を表した。
http://japanese.joins.com/article/945/225945.html?servcode=300§code=340

2015-08-17-sa.jpg

【管理人コメント】
統計データーから見れば、ウォンは1ドル1000ウォンは切らないだろうと思いますね~。その後下落しても1300ウォン規模と考えれば、通貨危機でのウォン高とウォン下落の幅は、前回の通貨危機時よりは小さいという事になる。ウォンはもう少し高め推移になれば、いよいよかという気がするのだが…。前回はドル不足で、その原因は韓国のドル貿易によるドルの偏りと私を見ているので、その間に為替介入が頻繁に行われていたとすれば、大胆な通貨危機はにはならない可能性もある。

統計的にはウォン価値は平均値で見れば1100ウォンあたりであるから、今後の値の推移値と言える。
日本は円高限界点を過ぎているので、1ドル100円以下で推移するというわけではないだろう。

為替相場は次第に圧縮されて、安定値の幅でばらつくことになる。
高度成長期間を過ぎた先進国家の流れと言えるが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年02月20日 11:01 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
輸入圧力
単純にうけとれば、
韓国はもう売らなくてもいい(=輸出)から、もっと何か買え(=輸入)、
という貿易圧力が来ている。

産業機械:これはだめ、また何か作って売りに出かける。
農畜産物:これもだめ、何しろ食えなくても反日の国
軍用品:これしかないか。北のミサイルが怖い。
[ 2017/02/20 17:44 ] [ 編集 ]
だとしたら..
Nanashi2様の御指摘通りなら、 闇物資、 闇サービス くらいしか、 売る物が無くなって来そうに感じますね。

彼らは、裏側の生業に“適性”がありそうです。 そうなると、近場で比較的豊かな日本・日本人が狙われる?  怖いっす。
[ 2017/02/20 19:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL