韓国経済.com

韓国経済ニュースを詳しく説明するサイトです。韓国経済崩壊ニュースや、TVでは報じていない韓国経済ニュースもご覧いただけます。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  中国のTHAAD報復、韓国は日本の対応に学べ

中国のTHAAD報復、韓国は日本の対応に学べ


お勧め記事


韓国軍と米軍によって毎年この時期に行われる合同軍事演習「フォールイーグル」が1日から始まった。韓国の韓民求(ハン・ミング)国防長官と米国のマティス国防長官は演習開始と同時に電話会談を行い、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を計画通り進めていくことを改めて確認した。

韓国大統領府の金寛鎮(キム・グァンジン)国家安保室長と米ホワイトハウスのマクマスター国家安全保障担当大統領補佐官も同じく電話会談を行い、THAAD配備計画に変更がないことで一致した。北朝鮮の核開発と相次ぐミサイル発射に対しては、今回のように韓米両国の安全保障政策担当責任者が断固たる態度を示すことが極めて重要だ。

このように最近になって韓米同盟の重要性が改めて強調されている背景には、THAAD配備に反対する中国による韓国への圧力が大きく関係している。ロッテの取締役会がTHAAD配備のための土地提供を正式決定すると、中国共産党が下劣な圧力を行使する際に使う末端の宣伝機関が「断交」に触れるなど、中国は非常に過激な攻勢に出てきた。また中国の大手ネット通販会社はロッテマート商品の取り扱いをストップし、一般国民の間でもロッテ製品不買運動の兆しが出始めた。このように韓国に対する攻勢や圧力はおそらく今後も弱まることなく一層強まってくるだろう。


スポンサードリンク


中国はかつて日本政府が行った尖閣諸島の国有化に不快感を示し、日本商品の不買運動や観光の禁止、輸出入の制限などありとあらゆる方法で報復を行ったことがある。当時、ひどいときは中国に進出した日本企業の店舗や工場に対する襲撃、さらには現地に住む日本人への暴行も起こった。もちろん今回のTHAAD問題は中国における反日感情とはまた別次元の問題だが、それでも中国の手口はかつての日本に対するものと本質的にはほとんど変わっていないと見るべきだ。

これに対して韓国政府は引き続き中国への説得に一層力を入れなければならないが、一方で国民の命を守る安全保障政策、とりわけ防衛システムの導入を外国政府の干渉や圧力によって見直すわけにはいかず、中国にはこの点もしっかりと伝えなければならない。中国による日本への報復は数年にわたり継続したが、いつしか取りやめられ、現在、日本各地の観光地は中国人であふれかえっている。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/02/2017030200827.html

【管理人コメント】
日本企業が中国企業に与える内容が問題では…。韓国企業が中国の不買運動に対抗したところで、日本のような高い付加価値を持ち、中国はそれを止められれば、中国経済は止まるわけで、同時に韓国にも同じことが言えるのだが…。韓国が日本と同じ対応をしたところで論外だろう。むしろ韓国車は必要がないわけで、中国制裁の目玉となりそうだが…。半導体輸出制裁も無理である。なぜならフラッシュメモリーは日本から購入すればよいし、DRAMは米Micron Technologyが赤字に転じているので丁度良いのではないか…。さらに言えば台湾勢の復活の支えにもなるが…。

もっともそれ以前に、韓国の場合は自国政府と自国内の整備が必要不可欠である。自国民のサービス対応も重要となる。観光する場所が少ないのに整備されていないのでは、困りごとだが。挙句にぼったくりでは中国人は訪れないだろう。それでも環境汚染の激しい中国であるから、隣の韓国はよく見えるわけで、今年は中国民の動きが中国政府によってどこまで制限されるのかは関心ごとではあるが…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年03月02日 11:13 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
遅きに失した
 韓国の狼狽ぶりを見て遅きに失したと言ってやりたい、日本は中国の横暴な態度に”チャイナ+1”で対抗して生産拠点をすでに東南アジアに分散済みである、韓国は今さら中国から拠点を分散する事も出来ないくらいに投資をしている、まあ日本の伊藤忠のように5000億も中国に投資している商社もあるが。
 工業用中間材もすぐに中国に追いつかれて、中国に輸出する材料が無くなる、開発研究に投資せずファストフォロワーなどと寝言を言っている間に、世界の技術力から置いてきぼりにされて韓国経済はぽしゃる運命だろう。
 日本は約束を守らない信用出来ない韓国には、技術協力は金輪際するべきでは無い!もう一度言う”韓国よ!もう遅い”
[ 2017/03/02 15:19 ] [ 編集 ]
ロッテの不買運動は露骨ですね。
さすがに可哀想に思えてくる。
サムスンも、副会長が逮捕されたこのタイミングで、中国から締め出しを食らうだろうし、致命的なダメージを被るかも。
政治が停滞しているし、内需もボロボロ、個人は借金漬け。
いよいよ、デフォルトもあり得る状況になりそう。
しかし、こんな状態で平昌オリンピックは大丈夫なんですかねぇ?
[ 2017/03/02 20:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp