韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  気にすべき「韓国経済絶対危機」

気にすべき「韓国経済絶対危機」

韓国経済学会が2日、今年初めての政策セミナーを開いた。主題は「絶体絶命の危機の韓国経済、どこに向かうべきなのか」であった。ひとかどの経済学者たちが簡単には口にしない「絶対危機」という表現を使ったことは聞き流せない。最近言われている「4月危機説」のような短期経済展望とは発想の根本が違う。韓国経済が長期間進んでいる構造的危機に陥っているという強い憂慮が込められているのだ。

危機の兆候は実際にはかなり以前からあった。低成長と両極化、少子化・高齢化はずい分前から始まり、深化し続けている。最近は恐ろしいほどになっている。回復を期待していた世界経済は長期沈滞の兆しを見せ、全世界的に広がっている。輸出で成長してきた韓国経済の将来に暗い影がかかっている。社会の病はさまざまな形で表われている。産業構造はかなり以前の姿に留まり、限界企業が増えている。労働市場は二分され、若者の失業は深刻なレベルに上り詰めている。

借金づけにされた家計は財布のひもを締めて消費は減っている。江原大学のイ・ヒョンフン教授は「現在進んでいる危機は構造的かつ長期的なもの」として、「外国為替危機以降最大の危機で、当時よりさらに大きな危機に拡大する可能性が高い」と見通している。


病気はうわさになったら(=時期がくれば)良くなるといわれる。「創造経済」のような絵に描いたもちのようなことを言い、外部の環境が好転すれば全ての問題が解決するだろうというようなおまじないは止め、魔法の薬を探すようなバカげた期待はせずに、冷静に現実を直視すべきである。原因の診断と対処法からすると、皆がうなずくことは期待できない。しかし機会は均等でなく、競争も公正でなく、社会安全網も脆弱だという点は皆が認めている。革新の勢いは衰退し、社会的あつれきが深まる背景だ。

韓国経済は古くから強力な力を持っていた政府が資源を思うがままに配分し、特に大規模な輸出企業に資本を集中支援するやり方で成長を謳歌してきた。その古い枠組みを破って公正な分配と持続可能な成長の道をすみやかに成し遂げねばならない。
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/26675.html

【管理人 補足記事&コメント】
ハンギョレ新聞も韓国経済において警笛を鳴らし始めている。もっともサムスン副会長が逮捕され、大統領弾劾寸前で、政治はストップしたままの状態が続くわけで、大手企業も限られた産業が維持している状態である。半導体と自動差産業だけで、自国経済社会が何とかできるわけではない。現代自も今後は技術限界点で厳しくなり、サムスンは半導体とはいえ、中国が本格的にDRAMやフラッシュメモリー工場が稼働状態となれば、価格面で韓国は不利となる。

現状韓国からの半導体輸入で中国は大赤字となっているわけで、自国で何とかする動きを加速するだろう。製造設備において日本から技術支援があれば、加速的となる。自動車産業はITと融合し、トヨタをはじめとした世界企業の上位は、エコ化と自動運転技術を加速させている。すでに乗り遅れている現代自にとっては、必死な状態だ。現代自は中国とアメリカで40%近い台数を販売しているわけで、中国から制裁を受ければ、ひとたまりもない。

現状はロッテ商品の不買運動だが、それは範囲を広めるだろうと考えれば、サムスン半導体とはいえ、別企業からの輸入もありうる。低迷する台湾企業などはチャンスであるが…。果たしてどうなるのか。現時点ではサムスンとSKは強気でいる。不正会計にアメリカ原発事業で風前の灯火となった東芝も気になるが…。韓国の場合は自国経済というよりは、自国中小企業構造改革となる中小企業社会を改変することである。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年03月03日 11:29 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
反日で浮かれてる間に..
 あんな状態になっても、 反日の炎だけはカッカと燃え盛り、 金正男が暗殺されようが、 北がミサイルを撃とうが 「どこ吹く風」 のように見えましたが、 朴槿恵弾劾デモと同時に、 反弾劾デモも起きてるみたいで、 どうやら保守側が盛り返して来たみたいですね。

 実はワテクシ、 南鮮がこのまま左傾化を強めて突っ走り、 日米と決定的な対立をして引っ込みつかなくなり、 ますますもってジリ貧が加速するのを、密かに期待していたようなトコが有りました。

 日本的には、 南鮮が左傾化した方がキッパリと関係を絶ちやすいと思ってましたから。

 何だよ、 気づいちゃったのかよ、 う~ん残念。

 とは言え、 次期政権の行方は、 まだ分かりませんけどね。

 景気に急ブレーキが掛かって、 アレもコレもまるで売れないなか、 アルコール類の消費だけが堅調とか聞いてましたから、 いよいよ自暴自棄に陥って、 ヤケ酒でも かっくらうようになってるのカナ? と、 思ってたんですが、 もう一息のトコで気づいちゃった?

 とまれ、 先にコケるのは南か北か、 まだまだ目は離せないと思いはしますが。

 また、 北に対しては、 本当に斬首作戦を実施して欲しいモンです。

 金漢率でも何でも担ぎ出して、 高麗連邦でも何でも建国して、 初めだけ少し上手く行って、 しばらくしたら、 やることなすこと裏目裏目に出て、 結局内輪モメが始まって..な~んてドラマが観てみたいっす。
[ 2017/03/03 21:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp