韓国経済.com

韓国経済ニュースを詳しく説明するサイトです。韓国経済崩壊ニュースや、TVでは報じていない韓国経済ニュースもご覧いただけます。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  民主主義の道しるべを新たに打ち立てた市民革命の勝利

民主主義の道しるべを新たに打ち立てた市民革命の勝利

大統領の罷免は国民にとって羞恥であると同時に誇りでもある。ねつ造された神話と虚像にだまされて傲慢無道な資格未達者を国家の最高指導者に選んだことは復元が難しい失敗であった。だが、私たち国民は誤りを自ら原状回復させる偉大な底力を発揮した。「水は船を出すことも、ひっくり返すこともできる」という古の先賢の言葉を身をもって証明した。これを通じて民主主義を一段階進展させた。2017年3月10日は、世界史的にも類例を探し難い市民革命の貴重な勝利の貴重な勝利の日として歴史に長く記録されるだろう。

朴前大統領は今“失楽園”の悲哀を再確認しているかもしれない。過去4年の歳月、彼女にとって大統領府は思う存分羽を伸ばして楽しむ楽園であっただろう。だが、国民にとっては地獄だった。経済はどん底で停滞し、民生は破綻して、韓国は国際社会の袋叩きに遭うことになった。全国どこを見回しても、一箇所として完全なところはない。無能な権力者が追い出され、残された各種の不幸な遺産はそっくり国民の肩の上に重い荷物として残った。

それでも朴前大統領には最後まで反省も懺悔もない。憲法裁判所の罷免決定の後にも、一切の立場発表もせずに沈黙で一貫している。この間、憲法裁判所前の道路で繰り広げられた弾劾反対者らの集会は、暴力と過激に上り詰め、2人が亡くなるという不幸な事態が起こった。


スポンサードリンク


朴前大統領に最小限の良識があるならば、憲法裁判所の決定直後に直ちに謙虚に承服するという立場を発表することが正しい身の振り方であった。それでパニックに陥った弾劾反対者らをなだめて、気持ちを落ち着かせようと努力することこそ正しかった。しかし、彼女は最小限の義務さえも最後まで放棄した。

朴前大統領は逆に弾劾反対集会での不祥事を、自身の立場の強化に活用しようと考えているかもしれない。権力の座から追い出されたその先には、検察の捜査など険しい茨の道が待っている。弾劾反対者らの激烈なデモは、自身を保護する良い盾になると見ているかもしれない。
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/26756.html

【管理人 補足記事&コメント】
民主主義とは、人民が主権を持ち、自らの手で、自らのために政治を行う立場。人民が自らの自由と平等を保障する行き方。スイスで直接民主制を廃止すれば、これまであったものを無くしてしまうわけだから、人々はそれを不満に思うだろう。しかし逆に、ある国に直接民主制を導入したからといって、その国の人々が幸せになるとは限らない。専門家の話だ。また、英国の欧州連合(EU)離脱を見ても分かる。政府は成功すると思って国民投票を実施したが、全体の政治システムに浸透していない状態で一回きりの投票を行ってみても、結果は不明瞭に終わる…。

日本とて例外ではないという専門家もいる。日本人の民主主義に対する誤解の最たるものは、民主主義は、話し合いだという考えている事であり、何でもかんでも話し合えば、民主的だと考え、話し合う事、即、民主主義だという発想をする事である。また、何でも話せば解るという錯覚している事だと指摘する。 その結果、解り合うために、話し合う。話し合えば解るという前提が、密室政治や料亭政治、談合を生み出す原因なのである。この事に日本人は気がついていないという。

韓国は自国民が大統領を変えられることを学習したわけで、間違った自由あるいは、間違った民主主義となったのは、そういう意味では今後が実は恐ろしい。誰が大統領になっても、政府も司法も何でもかんでも自分たちの都合で変えられると考えれば、国としてのシステムは大きく後退するが…。他国から見た韓国という国のレベルにつながるわけで、いまでさえ世界における韓国の評価は異常値である。もっともそれ以上に異常値な国も存在するのは事実。とはいえ日本の隣がこんな国では困りごとだが…。



お勧め記事

関連記事

ブログパーツ
[ 2017年03月11日 10:46 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
アホラシ!
論評に価せず。

[ 2017/03/11 11:48 ] [ 編集 ]
韓国、空白の4年間
当選から 4年、何もしなかった大統領への恨み、
ここで一気に爆発。韓国、空白の4年間と、語り継がれる。
日本にもありました、無策な民主党政権。

ハンギョレ (2012/12/20)
朴槿恵(パク・クネ) 18代大統領 当選の 意味と課題
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/13592.html
[ 2017/03/11 12:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp