韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  外国人が韓国株を買う理由

外国人が韓国株を買う理由

韓国株式市場に対する外国人投資家の見方が変わっている。中国のTHAAD(高高度ミサイル防衛体系)報復、トランプ政権の保護貿易主義などリスク要因が残っているにもかかわらず、連日、韓国株を買っている。

今月に入って流入した外国人投資資金は2兆6000億ウォン(約2600億円)にのぼる。外国人の「流動性の力」で14日のKOSPI(韓国総合株価指数)は2133.78と今年の最高値を更新した。国内企業の実績が改善し、政治的な不確実性も解消されるなど、株式市場に好材料が増えると見た結果だ。グローバル投資銀行(IB)のクレディ・スイスは「KOSPIが今回は2100台に定着する」という見方を示した。

◆魅力的なバリュエーション
外国人が韓国株を本格的に買い始めたのは先月22日からだ。この日の一日で4500億ウォンの買い越しとなった外国人の影響でKOSPIは2015年7月以来19カ月ぶりに2100を超えた。外国人はその後、3営業日を除いてほぼ毎日買い越しとなっている。外国人が保有する韓国株の時価総額も517兆ウォンと過去最高となった。「5年ボックス圏(1850-2100)」に慣れた国内投資家のファンド売り圧力にもかかわらずKOSPIが2100台を守っている背景だ。

外国人が韓国株を評価する理由は大きく3つある。まず、株価上昇の基本的な前提条件である企業の実績が改善している点だ。上場企業の当期純利益は昨年初めて100兆ウォンを超え、今年は120兆ウォン超が見込まれる。特に輸出が5カ月連続で増加し、外国人が好む大型株の見通しが明るくなった。クレディ・スイスの関係者は「上場企業の自己資本利益率(ROE)が昨年7月の8.2%から現在は9.3%に高まった」とし「1株あたり純利益(EPS)も9年ぶりの最高水準」と伝えた。
http://japanese.joins.com/article/883/226883.html?servcode=300§code=300

【管理人 補足記事&コメント】
日本は「少子高齢化が進む国」であることを外国人投資家は知っている。これまで多くの外国人投資家は、日本株をアンダーウエイト(基準組入比率より低い組入比率とすること)し、代わりに経済成長率の高い中国・インド・ブラジル・東南アジアなど人口増加率の高い国々をオーバーウエイトしてきた。

だが近年、成長率の高かった新興国の停滞が鮮明になってきた。中でもブラジルやロシアなど資源国は、資源急落で大きなダメージを受けている。資源急落と円安で大きなメリットを受ける日本の景気が回復色を強めてきた。2015年に入ってからは、ドル建てパフォーマンスで比較すると、日経平均のパフォーマンスが世界各国と比較して目立って高くなっている。日本を低く評価し、日本株の組み入れを低くしていたグローバル投資家は、日本株のアンダーウエイトによって、ベンチマーク(基準ポートフォリオ)に対して負けが拡大するのを防ぐために、日本株を買っている面もある。

韓国株の場合は2016年からKOSPIが1900台であったのが、今年1月には2090台まで上昇している。大統領の辞任や弾劾・失職は米国とブラジルも経験している。ブルームバーグがまとめたデータによると、いずれの国の株価指数もその後に上昇している。韓国株も弾劾手続きが始まって以来、上昇を記録している理由でもある。日本の株購入とは内容が違う。大統領が決まるまでバラツキはあるにせよ、平均値で見れば上昇するのではないか…。ただその後どうなるかは疑問と言える。上昇ネタがない。投資家はその前に購入し、上昇後一気に売る準備を進めているとも考えられるが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年03月15日 13:42 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
専門的話題は
技術、法律、経済は専門家でないとわからない部分が多い。
株は株の専門家、つまり、株を売っている人に聞けばよい。
そう、我々の年代はバブル時代の株価をしっている。そこで、当時と今は何が違うのか?
聞いてみた。
株やだった奴;昔は、株屋は個別銘柄を買うよう提案できた。だから、営業マンは人間関係崩れても株を買わせた。結果、空前の株価。
株やだった奴;今はそういう営業できない。だから、今の株式市場参加者は外国、機関投資家、学生、投資家。つまり、現代には一般のだまされた参加者は株式市場にはいない。
しかし、世界中ではそんな規制はないから一定の株高がある。
あと、韓国電力公社が東芝からウェスティングハウスを買いたいと打診している。
なぜか?韓国の会計上。ウェスティングハウスをもっても日本みたいにこんなにはやく損失計上しなくてもよい。
だから、企業やるなら日本以外でやるしかない。今の日本の会計手法はあり得ないほど厳しい。誰かが、そこにメスを入れないと日本からどんどん企業が消えていく。
いったい誰が今のようにした?
民主党。。。
[ 2017/03/15 19:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL