韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  中国人観光客の空席、韓国人観光客で埋める

中国人観光客の空席、韓国人観光客で埋める

高高度ミサイル防衛システム(THAAD)配置で中国人観光客が激減し、国内市場が直撃を受けている中、国内旅行の活性化が危機突破の解決策として注目されている。韓国国民がより多く、より頻繁に国内旅行に行けば、中国人観光客の空席を埋めることができるという。

28日、韓国銀行の済州(チェジュ)本部と旅行業界によると、今月に入ってから26日まで済州を訪れた外国人観光客は一日平均3671人で、昨年の同期(平均7645人)より52.0%が減少した。一方、韓国人観光客は前年同期比10.6%が増加した。外国人観光客の空白を韓国人がいくつか埋めたことで、済州島を訪れた全体観光客は2.5%減少にとどまった。

中国だけに頼っている「天水田観光」の虚弱な体質を克服するためには、中国に偏った市場の多角化を図り、韓流やショッピングに過度に依存する構造を改善しなければならないという指摘が多い。しかし問題は、時間がかかることだ。これに比べ、国内旅行の活性化は、今すぐできる代案として挙げられる。産業研究院と韓国文化観光研究院によると、韓国国民が年間一日ずつでもさらに国内旅行に行けば、内需振興効果は最大で4兆ウォンに迫ると試算される。中国人観光客の激減による観光収入の損失推定額5兆5000億ウォンをかなり相殺できる。

漢陽(ハンヤン)大学観光学部の李勳(イ・フン)教授は、「内需活性化だけでなく、国民の生活の質向上のために、国内旅行の活性化は緊急の課題だ」と言い、「この3年間の上昇率が年1%台にとどまっている国内観光を活性化するための特段の戦略が必要だ」と強調した。
http://japanese.donga.com/List/3/02/27/883570/1

【管理人コメント】
韓国人観光客で補てんするというのは、韓国経済自体が低迷しているという意味につながるのではと思うが…。訪日する韓国人は仕事探しで増加の一途である。韓国旅行において、国内が増えたのであれば、海外に行くほどの資金はもうないという事だろう。いずれ自国内旅行者もいなくなるのではないか…。自国旅行者さえも減少するようでは、気が付いた時にはすでに遅いわけで、なぜ自国民の旅行者で補てん出来たのかをしっかりと分析する事である。

一方日本へ旅行という名目で訪日する韓国人は、大阪を拠点とし、不法滞在含め実は大きな問題となっている。自国メディアはこのことをほとんど報じない。大々的に報じてほしいと思うが…。日本でどんな仕事を求めて訪日し、なぜ不法滞在が多いのかをメディアが報じないと日本国民は理解できないのではないか…。



最新コメント
関連記事

お勧め記事


ブログパーツ
[ 2017年03月29日 10:54 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL