韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  反撃への備え整わない日本 米国の対北攻撃の可能性は過去30年で最も高い

反撃への備え整わない日本 米国の対北攻撃の可能性は過去30年で最も高い

トランプ大統領就任後、初となる米中首脳会談を受けて、両国の関係に変化は出てくるのか。そして日本への影響はあるのだろうか。米中では安全保障と貿易が懸案だ。ただ、今は安全保障のほうがより重要だろう。南シナ海問題、韓国への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備など、米中間には問題が山積しているが、米政権内では北朝鮮の核・ミサイル開発への脅威が急速に高まっている。米国のヘイリー国連大使は会談前に「首脳会談の目標は、中国が北朝鮮に対して行動する(圧力をかける)と確認することだ」と明言していた。

当然、北朝鮮もそれを意識しているので、5日にミサイルを発射した。明らかな挑発行為だ。もっとも、これは米中にとっては意外とよかったのかもしれない。まず中国にとって直接的に関係の深い南シナ海問題や韓国へのTHAAD配備を一時的に棚上げするチャンスとなった。米中で北朝鮮に圧力をかけることを当面優先する、としておけば、ありえるシナリオだ。

トランプ大統領は、「中国が北朝鮮問題を解決しなければわれわれがする」と単独行動も示唆するが、逆にいえば、もし中国が協力してくれるなら、単独で行動しないという意味になる。これに対して、北朝鮮のミサイル発射は、中国が介入してきても、ミサイル・核開発はやめないというメッセージだろう。ここまでくると、中国も北朝鮮に圧力をかけざるを得ないのではないか。この意味において、北朝鮮への対応で米中はしばし接近する可能性がある。

実際、これまで北朝鮮問題をめぐり、クリントン氏以降の歴代米大統領は対応に苦慮してきた。軍事オプション行使の一歩手前まで進んだこともある。すでに明らかにされているが、米国が軍事行動を取った場合の韓国側の損害もシミュレーションされ、ソウルで60万人以上の犠牲者が出ると試算されたことで思いとどまったこともあった。現時点での米国による軍事オプションの可能性は低いとはいえ、相対的にはここ30年間で最も高くなっていると筆者は思っている。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170408/dms1704081000002-n1.htm

【管理人 補足記事&コメント】
高橋洋一氏は、米国は在韓米軍の家族を沖縄まで避難させる訓練まで行っているとし、沖縄の在日米軍の地下には核攻撃にも耐えられる場所が確保されているからだと伝えている。残念ながら日本にはそうした備えがない。自国を守るというのは戦後日本が初めて経験することになるわけで、世代が変わり、アメリカに日本が守られてきた事実を知らない若者も多いのではないか…。日本の敗戦後の歴史を知ることで、今問題視されている自衛権や、先制攻撃等々を理解しやすくなるだろうと考えるが…。

平和に過ごしてきた日本は、アメリカに守られて高度成長を迎えて現在に至るわけで、一方で安倍総理はアメリカと対応の立場となり、両方で日本を守るとしたわけで、北朝鮮の動き次第では、自国は自国で守るという本来のあるべき姿に加速するのは事実。一方で日本が戦争をするしないでもめているが、自国を守るのが、時に戦い争う事をが戦争ならば、北朝鮮が日本に弾道ミサイル発射前に基地攻撃する事は自衛権の行使であり、先制攻撃は不可欠と言える。そういう意味では軍備に欠ける。

今の状態では日本のミサイルを落とされてから、どうしたものかと騒ぐことになるわけで、軍備のみならず同時に法整備も急ぐ必要がある。対等な日米同盟とはいえ、今後日本がアメリカから離脱し、自国防衛を自国で実施するためには、北朝鮮のみならず中国の脅威もある。そんな中で時間は待ってはくれない…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年04月08日 11:52 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(3)
こんな中でも9条信者や左翼は日本批判にいそしんでいます
[ 2017/04/08 17:49 ] [ 編集 ]
北朝鮮攻撃の可能性はかなり高いよね
長峰大使が、帰任後さっそく在韓米軍司令官と会談した。
半島有事の際の邦人保護に関してだと思われる。
このことから考えると…


[ 2017/04/08 22:10 ] [ 編集 ]
日本の国会って、 いったい?
 東アジアは今にもドンパチ始まり
そうな情勢なのに、 日本の国会
は、 いったい何やってんるんで
すかね? 憲法改正論議はおろ
か 「テロ等準備罪」 を新設する 「
組織犯罪処罰法改正案」 すら論
議されない。 怖いのはミサイルばか
りじゃありますまい。 日本にも
北の工作員は数多いるはず。 テロ
は未然に防ぎたい。

 なのに、 あの糞野党、民珍、共
産、社民、自由なんちゃらは、 代
々木公園かなんかに集まって大
騒ぎと来た。 やっぱ奴らは、 日
本をなるたけ無力な状態にして
おく事が、最大のミッションなんでは
? と、愚生は馬鹿だから本気で
心配してしまいます。 組織犯罪
処罰法でもって、 彼奴らを一網
打尽ににしたいくらい。 奴らも
それを恐れて、 ああやって抵抗
してるとも思える。

それから、 ついでに..

 嗚呼、 トランプ大統領よ、もう速
攻で北鮮を叩きなさいな、アンタの
存在意義はその一点に尽きる。
こんな状況で アンタが大統領にな
ったのは、 もしかしたら天の意
志、 北鮮と支那はいずれ叩かな
きゃならない、 南鮮に多大な犠
牲者が出るカモ知れないが、 放置
すれば、 どうせ南鮮も来月には
真っ赤に染まる。

 北鮮を叩いたら次は支那だ。
奴らは間違いなく覇権の意図を
持っている、 実際に今も着々と
軍政を変えつつある。 体制が整
ってからでは遅すぎる。

[ 2017/04/09 10:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL