韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国はこのまま「東北アジアの患者」になってしまうのか

韓国はこのまま「東北アジアの患者」になってしまうのか

次期大統領は3月30日、どんな心で一日を過ごしたのだろうか。一般市民は、一日中複雑な心境だった。世界の視線を考えると、恥ずかしくも感じた。1995年には二人の元大統領が数日の間に相次いで拘束された。2009年には前大統領が捜査中に命を絶った。昨日はわずか20日前まで現職だった大統領が罷兔決定を経て最終的に囚人服を着ることとなった。

韓国は「そのまま病」を病んでいる。大統領たちは、20年前と何ら変わらず青瓦台(大統領府)を出て刑務所に向かう。気の抜けた経済も北朝鮮による核の脅威も依然としてそのままだ。二極化、若者の失業、高齢者の貧困、起業の失敗もやはり変化が見られない。北朝鮮に比べて数十倍の国内総生産(GDP)に、数倍に上る国防予算を組みながらも、韓国の国防が頼りにならない点は、やはり昔と変わらない。

以前より後退した分野も複数ある。米国との関係は昔のようにはいかず、日本との関係は最悪で、中国との関係は断崖絶壁に立たされたも同然だ。政府は4年前に「グリーン成長」という単語が入った看板や表札を数千個捨てた。「創造経済」という単語も、近くその運命をたどることだろう。うまくいっている政府内の部処(省庁に相当)同士をくっつけたり引き離したりするのは、もはや韓国の風土病と化してしまった。「ねじを締める技術は世界で自分たちだけが保有している」といった大企業労組の勘違いぶりは、行き着くところまで行ってしまった。

なりふり構わず体当たりしながら、それでも険しい世の中を懸命に生き抜いてきたと思ったが、目をこすってよくよく見ると昔悩んだ位置から大して成長していないことに気付く。英国童話『不思議の国のアリス』の舞台は「死に物狂いで走ってこそ、現在の位置を保てる国」だ。韓国はまさにこうした国だ。国の中に閉じ込められた人だけが異常に気付かずにいるのだ。 韓国はどうして「死に物狂いで走らなければ昔の地位さえも守ることができない病気」にかかってしまったのか。意外にも、韓国の「そのまま病」の根底には「変えようと思ったら、いっぺんに全部大掃除しなければならない」という昔から伝わる急進的な思考回路がある。
(略)
ine.com/site/data/html_dir/2017/04/07/2017040701672.html?ent_rank_news

【管理人 補足記事&コメント】
朝鮮日報の姜天錫論説顧問によるコラムである。死に物狂いで走らなければ昔の地位さえも守ることができない病気というが、死に物狂いと言う言葉は韓国に当てはまらないのではと思うが…。日本のODAで栄えた国である。むしろ戦後の敗戦と莫大な金額となる戦争責任を考慮すれば、死に物狂いで走ってきたのは日本だろう。挙句に日本技術の真似でここまで来た韓国である。

日本はアメリカ技術を利用し、さらにその上を目指し、アメリカに勝つ一心で戦後日本経済を発達・発展させてきたわけで、日本統治下を恨む韓国など、比較対象にもならないだろう。日本に負けずに頑張るのに、過去の歴史を恨み続ける様では、自国経済発展も前向きではない。仮に日本の真似が土台でも、それを上回る技術を開発してこそ、付加価値を生み、自国経済が自国社会と連動し、世界から見ても、高い信頼と地位を得ることができるわけで、今の韓国を振り返り、自国にいること自体が不満多きでは、国つくり自体が間違ったことになる。

さらに言えば恨みからは恨みしか生まれない。
その事すら理解できない国では先は見えているのではないか…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年04月09日 10:37 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(3)
このままでは病に...はて?
 傍目には、 ずっと以前から発
病してまんがな、 不治の病や!

 先天性 免疫不全性 金欠病

  と、

 先天性 免疫不全性 火病

 気付かなかった? 世界中が
皆知ってると思うけどな? 改
めて告知しないとダメ? 自覚症
状は... ああ、 ないのね!

 ダメだこりゃ、 ご愁傷様っス!

ちーん Ωヽ(-"-;) 南無南無...
[ 2017/04/09 12:10 ] [ 編集 ]
ベテランの予感
文在寅が次の大統領に有力らしい。
どんな大統領になるか。
盧武鉉と朴槿恵を足して2で割ると
文在寅の大統領像ではないか。
経済無策、親北、反米、反日・・・
期待薄のプロパガンダを並べて、国を引っ張り、
場当たりの外交で国際的に孤立。

朝鮮日報のベテラン論説顧問・姜天錫(カン・チョンソク)
なんかそういう予感でいるようだ。
[ 2017/04/09 14:13 ] [ 編集 ]
素直になったら!
管理人さんのコメントの通りです。韓国人はこのコメントを読んでどのように感じるのだろうか?一人でも多くの韓国人がこれを読んで、自問自答し、将来の自分達や韓国の進み方を考えて欲しいと思います。自分達の歴史の事実と真実を知って下さい。日本に対して、史実をねじ曲げて自分達が逃げる言い訳を作っています。国の発展に言い訳は邪魔です。多くの韓国人の思考回路はこのようですが・・。韓国(朝鮮)併合も、結局は韓国人自身が選んだ道ですよ。悔しいかもしれないが、これが事実。この悔しさを前向きの努力にベクトルが向かえなかったのは韓国人の限界なのでしょうが。今からでも遅くはないですよ。自分の足で踏ん張ることです。
[ 2017/04/09 16:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL