韓国経済.com

韓国経済ニュースを詳しく説明するサイトです。韓国経済崩壊ニュースや、TVでは報じていない韓国経済ニュースもご覧いただけます。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  韓国の不幸を願い、楽しむような安倍首相の言動

韓国の不幸を願い、楽しむような安倍首相の言動

安倍首相は昨日(17日)、衆議院で、韓半島(朝鮮半島)有事の際に日本に避難民が流入した場合の対策について質問を受け、「我が国が庇護(ひご)すべきものに当たるか否かのスクリーニング(選別)といった一連の対応を想定している」と答えた。韓半島の緊張をあおるような質問も答弁もレベルの低い稚拙な言動といわざるを得ない。日本の一部メディアは、まるで韓半島ですぐに何かが起こるかのように軽はずみな振る舞いをしている。

一時帰国しながらこっそり戻ってきた日本大使は、韓国国防部(省に相当)長官に面談を要求するというとんでもない行動に出た。これも日本人避難問題を話し合うとの理由だと言われている。手ぶらで韓国に戻ったことに対し日本国内で非難の声が高まるや、わざとこうした無礼な行動で挽回(ばんかい)しようとしたのだろうという話もあるという。

今、韓日間には慰安婦合意に対する韓国国内の反発や少女像問題が存在している。韓国国内に歴史問題を解決し、未来へ向かって前進するのではなく傷をこじらせようとする人々がいるのも事実だ。だが、根本的にはどれも日本が韓国に被害を与えたために起こったことだ。日本は「いつまで反省しなければならないのか」というが、いくら反省してみたところで、安倍首相のような人々がこのようにレベルの低い言動をすれば意味がない。


スポンサードリンク


安倍首相の言葉は少女像に対する感情的な腹いせにしか聞こえない。韓国の国会で「日本で大地震が発生して韓国に難民が流入した場合」の対策を聞く質問が出て、韓国の公職者が「スクリーニングする」と答弁する光景を想像してみてほしい。今、一部の日本人の間に反韓感情が広がっているとはいえ、公職者たちがまるで隣国の不幸を願い、楽しむような言動でこれに迎合しようというなら、両国関係の正常化はますます遠ざかるしかない。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/18/2017041800512.html

【管理人 補足記事&コメント】
朝鮮日報のアホ記事である。社説であるからレベルが低いのは朝鮮日報のほうだろう。自己都合な国とはいえ韓国の不幸を願っているという記事題名そのものが、低迷する韓国経済・社会において、さらには北朝鮮問題おいて、韓国メディア自身がすでに不幸の前触れを予見しているともいえる。”日本は「いつまで反省しなければならないのか」というが、いくら反省してみたところで、安倍首相のような人々がこのようにレベルの低い言動をすれば意味がない”というが、これが本心だろう。両国関係の正常化はますます遠ざかるしかない。と締めくくる朝鮮日報は、論外なメディアとも言える。

韓国メディアが自国政府の反日政策をあおり、今日までろくでもない記事で日本を見下してきた。現実は日本政府あるいは日本経済が、韓国など相手にせずに活性化するほどに、面白くはないのだろう。しかし韓国は通貨危機で崩壊後、日本に助けられて今の状態にあるわけで、手の施しようが無くなるほどに日本をうらやましく見るわけで、その気持ちと裏腹に反日記事で対抗する。いうなれば今回の記事も同様だが、自国レベルの低さを露呈するほどに、日本に対する反日記事でうっぷんを晴らしているような社説では論外と言える。 むしろ慰安婦合意についても、北朝鮮問題についても、自国メディアのトップ企業として、あるべき姿を語ることが重要なわけで…。日本語版とはいえ、それすら出来ない連中では、情けないというのを通り越しているが…。



お勧め記事

関連記事

ブログパーツ
[ 2017年04月18日 11:14 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
何をやらせても
誰にやらせても
2ダーは2ダーでしかないから結果は一緒。
普通になったら、2ダーは2ダーでなくなってしまう。
[ 2017/04/18 16:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp